【ベルタマザークリーム】妊娠線予防の効果は?妊娠5か月ママのレビュー

妊娠線予防クリームとして、通販のみの取り扱いでありながら多くの口コミを集めている人気商品がベルタマザークリームです。

なぜそんなに人気があるのか?
妊娠線予防への効果は?
実際の使い心地は?

そんな疑問への解説と、妊娠5か月のママが実際に試したレビューもご紹介します!


ベルタマザークリームの特徴は?

妊婦さんの妊娠線(ストレッチマーク)ケアのために作られたボディクリームです。

成分にはもちろん、妊娠初期のナイーブな妊婦さんのことを考え、使い心地にも工夫がこらされています。

どんな特徴があるのか、詳しく見ていきましょう。

妊娠線予防専用クリームこだわりの成分

ベルタマザークリームが多くのママに支持された秘密でもある、こだわりの成分について詳しく見ていきましょう。

まず注目したい成分がシラノール誘導体です。

シラノールは肌の弾力のもとであるコラーゲンを強化する成分です。

これがなくなると肌のコラーゲンの結びつきが弱くなり、弾力ややわらかさが損なわれます。
つまり、妊娠線の原因である「真皮の断裂」が起きやすい状態に!

肌をやわらかく伸びやすい状態に整えることで、妊娠線ができるリスクを減らします。

そのほかにも、

  • スーパーヒアルロン酸
  • プラセンタ
  • マリンコラーゲン

などの保湿成分が配合。

スーパーヒアルロン酸は、その名の通り通常のヒアルロン酸の約2倍の保湿力があります。
プラセンタも、化粧品でよく使用されている豚プラセンタではなく、約250倍のアミノ酸を持つ馬プラセンタを採用。

断裂しにくい肌に不可欠のコラーゲンは、アレルギーが出づらい魚由来のものを使用しています。

しっかり考え抜かれて作られたクリームだから、ママの支持を集めているんです。

ベルタマザークリームの特徴をおさえたところで、いよいよ実際に使ってくれたママのレビューを見てみましょう!

ベルタマザークリームで妊娠線予防スタート!妊娠5か月ママのレビュー

ベルタクリームは妊娠5ヶ月に入ってすぐに使い始めました。

妊娠予防クリームってお腹がもっと大きくなってから使うものだと思ってたんですが、まだお腹の大きさが目立たないうちからベルタマザークリームを使ってみることに!

というのも、妊娠してから体全体が乾燥し続けていて…。

さらに、たまひよの雑誌でも、「つわりが落ち着き始める妊娠5ヶ月くらいから始めている妊婦さんが多い」ということを知りました。

私も体調が良くなってきた5ヶ月頃に妊娠線クリームデビュー!

お風呂上がりと朝の2回つけてます

お風呂上がりはどうしてもお腹が乾燥しがちになるのでクリームをつけます。

肌が柔らかくなっているし、皮膚も温かいのでクリームが塗りやすいです。

お腹が目立たない最初のうちは、夜だけの1回のみ塗っていました。

ただ、6ヶ月に入るとお腹がどんどん大きくなり始め、夜塗っても朝の着替えの際にかゆみが出てきました。
なので、夜に加えて朝も塗ることに。

そうすると肌の乾燥が落ち着き、1日中うるおったまま。

その日の夜に入浴する際にお腹を触るとしっとりの感覚が残ったままなのでビックリです。

ベルタマザークリームを使ってみて

ベルタマザークリームは、妊娠中のデリケートな女性のために作られています。

そのため、妊娠中の悩みをすべて叶えてくれている気がします!

塗り心地

クリームはかたすぎず柔らかすぎずのテクスチャ。
だから夏も冬も、一年を通してどの季節でも使いやすいと思います。

適量は「500円玉大」って書いてあるけど、お腹だけならもっと少なめでも大丈夫かも!
そのくらい伸びがよく、肌に馴染んでいきます。

私の使用量はこれくらいです。

肌にしっかりと馴染ませた後、10秒くらい放置するともう浸透しているというかんじ。

とてもしっとりなクリームなのに、こんなに早く浸透することにビックリでした!

すぐに洋服を着てもベタつかないのも嬉しい(*^^*)
(ただ、クリームの量が多すぎるとべたつくかも)

香り

チューブに鼻を近づけて香りを嗅ぐと、若干アロマの香りがします。

でも、お腹に塗ってしまうともうほぼ無臭

つわりが続いていたり、香りで体調が悪くなってしまうときにでも問題なく使えると思います!

潤い具合

妊娠線予防クリームで大事なポイントのひとつは「潤い」!

塗った瞬間はオイルのようなしっとり具合なのに、すぐに肌に浸透して、その潤いが長時間続く、というかんじです。

塗っても塗ってもすぐに乾燥してしまうクリームもあるので、そういったものに比べるととても優秀な潤い具合だと感じます(^^)

注目すべきは“葉酸”

ベルタマザークリームには、肌にうれしい「ヒアルロン酸」「プラセンタ」「コラーゲン」が含まれてるので肌がしっとり!

でもこれ以外にビックリした成分は「葉酸」
パッケージの成分表記にも記載されてます。

葉酸って体内に摂取するのは大事なのは知ってるけど、塗ってもいいみたい!

肌の成長を促してくれるみたいで、妊娠中に鈍くなった肌のターンオーバーを正常に戻してくれる栄養成分が「葉酸」とのこと。

乾燥でカサカサになっていたお腹がしっとり落ち着いたのは葉酸のおかげでもあるんですね(*^^*)

使ってすぐの肌への変化

お腹の乾燥やかゆみが、とたんに落ち着きました。

使い続けて1週間

毎日塗り続けていると、かゆみ知らずになりました。

この間は、月1の妊婦検診で、看護師さんに「お腹キレイですね〜」って褒められたくらい(笑)

たしかに肌がしっとりし続けていることで、モチモチになってきた気が…。
真冬なのに、しかも妊娠中なのに、このモチモチは奇跡かもしれない!

手ごたえあり!でも…?

続けていることで乾燥知らずなのはとても実感しました!
このまま続けていけばお腹が大きくなっても妊娠線の心配はなさそう(*^^*)

ただ!!
お腹以外にも二の腕やお尻、胸などにも使っていたことで、1ヶ月もたなかったです。

1ヶ月で5000円と考えると、ママにとってはちょっと続けにくいお値段(笑)

もう少しだけでも安くなれば喜んで続けたいクリームです!

ベルタマザークリーム販売サイト

気に入ったらシェア

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。