【ベルタマザークリーム】妊娠線予防の効果は?妊娠5か月ママのレビューも

ベルタマザークリームは妊娠線用の予防クリームとして、多くの口コミと人気を集めています。
妊娠時のスキンケア商品として『初めてのたまごクラブ』に取り上げられているベルタマザークリームですが、本当に妊娠線予防の効果があるのでしょうか?

そこで今回は、ベルタマザークリームが人気のヒミツを徹底解説します。
妊娠5ヶ月目のママによる実際の使い心地や購入方法まで、まとめて紹介するのでチェックしてみてください。

ベルタマザークリームの特徴

ベルタマザークリームは妊婦さんの妊娠線(ストレッチマーク・肉割れ)ケアのために作られたボディクリームです。
成分はもちろん、妊娠初期のナイーブな妊婦さんのことを考えて使い心地にも工夫が凝らされています。

妊娠期のボディケアにおすすめの成分
  • シラノール誘導体が妊娠線リスクを減らす
  • 高保湿成分が3種類配合
  • 葉酸が産後の肌引き締めに◎
  • 無添加だから赤ちゃんにも使える

≫≫詳しくはこちら

品質・安全性
  • 国内産
  • GMP認定工場で製造
  • お問い合わせはメーカー社員が対応

≫≫詳しくはこちら

使い心地
  • 伸びがよく馴染みやすいクリーム
  • 微香でほのかに柑橘系のにおい
  • 保湿の持続時間が長い

≫≫詳しくはこちら

最安価格 定期初回500円(税別)

≫≫詳しくはこちら

購入方法 ≫≫公式サイト

ベルタマザークリームは妊娠中のママ向けに作られたボディケアクリームとして、高い人気を集めています。
高品質で厳選された成分は産後の肌トラブルをしっかりと予防してくれます。
ベルタマザークリームの特徴を、さらに詳しく見ていきましょう。

ベルタマザークリームの効果は?成分は?

ベルタマザークリームは妊娠線ケアに欠かせない成分がたっぷりと配合されています。

  • コエンザイムQ10
  • オーガニック原料5種類(カニナバラ、サンザシ、ノコギリソウ、タチジャコウソウ、ローズマリー)
  • ヘスペリジン
  • シラノール誘導体
  • 葉酸
  • 美容成分3種類
  • アミノ酸・ビタミン5種類

ベルタマザークリームが多くのママに支持された秘密でもある、こだわりの成分についてくわしく見ていきましょう。

シラノール誘導体が妊娠線リスクを減らす

まず注目したい成分が、シラノール誘導体です。
シラノールは肌の弾力のもとであるコラーゲンを強化する成分です。

シラノールがなくなると、肌のコラーゲンの結びつきが弱くなり、弾力や柔らかさが損なわれてしまいます。
つまり、妊娠線の原因である「真皮の断裂」が起きやすい状態につながるのです。

シラノール誘導体といった妊娠線ケア成分が含まれているので、肌をやわらかく伸びやすい状態の整えられるので、妊娠線ができるリスクを減らせるというわけです。

高保湿成分がたっぷり配合されている

ベルタマザークリームは、次のような保湿成分を配合しています。

  • スーパーヒアルロン酸
  • プラセンタ
  • マリンコラーゲン

スーパーヒアルロン酸は、その名のとおり通常のヒアルロン酸のおよそ2倍の保湿力があります。
プラセンタは化粧品でよく使用されている豚プラセンタではなく、約250倍のアミノ酸を持つ馬プラセンタを採用しています。

断裂しにくい肌に不可欠なコラーゲンは、アレルギーが出づらい魚由来のマリンコラーゲンを使用しており、妊娠線ケアとしてしっかり考え抜かれて作られたクリームなのです。

葉酸が産後の肌引き締めに◎

妊娠中に摂取が欠かせない葉酸ですが、じつは予防線ケアや産後の肌引き締めに良い成分です。
葉酸は肌の成長を促してくれる作用があり、妊娠中に鈍くなった肌のターンオーバーを正常に戻してくれる効果があります。

ベルタマザークリームは葉酸が配合されているので、乾燥でカサカサになっていたお腹をしっとりと落ち着かせ、肌を引き締めてくれるというわけです。

無添加で赤ちゃんの保湿クリームとして使える

ベルタマザークリームは無添加にこだわった商品です。

無添加 無香料、無着色、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、シリコン、エタノール・紫外線吸収剤

低刺激なので妊娠初期の肌が敏感なママに限らず、新生児の保湿ケアとして使用できます。
ベルタマザークリームは妊娠中だけでなく、産後の肌引き締めや赤ちゃんの保湿クリームとして活用してみるのがおすすめです。

顔への使用は自己責任で!

赤ちゃんの肌にも使えるベルタマザークリームですが、顔への使用はメーカー非推奨です。

いっぽうで、顔に使用して「毛穴が引き締まる」「化粧ノリが良くなった」という口コミが多数あります。
ベルタマザークリームを顔に使用すると保湿されて肌がしっとりするという人気の口コミ評判はあるものの、使用は自己責任でおこないましょう。

ベルタマザークリームの品質は?安全性は大丈夫?

メーカー会社である『ベルタ公式サイト』は女性の健康と美をテーマとして、酵素ドリンクや葉酸サプリ、育毛剤などさまざまなジャンルのベルタ製品を展開しています。
ベルタマザークリームは妊娠線ケアによい成分がたっぷり配合されていますが、品質や安全面はどうなのでしょうか?

国内産・GMP認定工場で製造

ベルタマザークリームは「国内生産」という安心感があります。
医薬品と同じレベルの製造品質が認められたGMP認定工場で作られており、一定の品質や安全性が保証されている製品なのです。

メーカーのお客様サポートが充実

ベルタ公式サイトは、「女性が健康や美にまつわる悩みを解決できる」のを目標にサポート体制を充実させています。

お問い合わせの窓口であるカスタマーサポートは、すべてメーカー社員が対応しています。
外部のコールセンターやアルバイトを使用せず、社員が直接ユーザーの声に耳を傾けて適切な対応がとれるように心がけているのです。

【レビュー・口コミ】ベルタマザークリームの使いやすさは?においは?

ベルタマザークリームの使用感をレビューと口コミを踏まえて紹介します。

【レビュー】ベルタマザークリームを使ってみた感想

ベルタクリームは妊娠5ヶ月に入ってすぐに使い始めました。

妊娠予防クリームってお腹がもっと大きくなってから使うものだと思ってたんですが、まだお腹の大きさが目立たないうちからベルタマザークリームを使ってみることに!

というのも、妊娠してから体全体が乾燥し続けていて…。

さらに、たまひよの雑誌でも、「つわりが落ち着き始める妊娠5ヶ月くらいから始めている妊婦さんが多い」ということを知りました。

私も体調が良くなってきた5ヶ月頃に妊娠線クリームデビュー!

朝とお風呂上りの2回使用

お風呂上がりはどうしてもお腹が乾燥しがちになるのでクリームをつけます。

肌が柔らかくなっているし、皮膚も温かいのでクリームが塗りやすいです。

お腹が目立たない最初のうちは、夜だけの1回のみ塗っていました。

ただ、6ヶ月に入るとお腹がどんどん大きくなり始め、夜塗っても朝の着替えの際にかゆみが出てきました。
なので、夜に加えて朝も塗ることに。

そうすると肌の乾燥が落ち着き、1日中うるおったまま。

その日の夜に入浴する際にお腹を触るとしっとりの感覚が残ったままなのでビックリです。

塗り心地は伸びが良くて馴染みやすい!

クリームはかたすぎず柔らかすぎずのテクスチャ。
だから夏も冬も、一年を通してどの季節でも使いやすいと思います。

適量は「500円玉大」って書いてあるけど、お腹だけならもっと少なめでも大丈夫かも!
そのくらい伸びがよく、肌に馴染んでいきます。

私の使用量はこれくらいです。

肌にしっかりと馴染ませた後、10秒くらい放置するともう浸透しているというかんじ。

とてもしっとりなクリームなのに、こんなに早く浸透することにビックリでした!

すぐに洋服を着てもベタつかないのも嬉しい(*^^*)
(ただ、クリームの量が多すぎるとべたつくかも)

においはほぼ無臭!ほのかに柑橘系の香り

チューブに鼻を近づけて香りを嗅ぐと、若干グレープフルーツの香りがします。

でも、お腹に塗ってしまうともうほぼ無臭

つわりが続いていたり、香りで体調が悪くなってしまうときにでも問題なく使えると思います!

保湿の持続時間が長い!

妊娠線予防クリームで大事なポイントのひとつは「潤い」!

塗った瞬間はオイルのようなしっとり具合なのに、すぐに肌に浸透して、その潤いが長時間続く、というかんじです。

塗っても塗ってもすぐに乾燥してしまうクリームもあるので、そういったものに比べるととても優秀な潤い具合だと感じます(^^)

【レビューまとめ】このモチモチ肌は奇跡かもしれない!

ベルタマザークリームを使ってみて、お腹の乾燥やかゆみがとたんに落ち着きました。
使い続けてみて1週間、毎日塗り続けているうちにかゆみ知らずに。
妊婦健診で看護師さんに「お腹キレイですね」と褒められたくらい(笑)
たしかに肌がしっとりし続けていて肌がモチモチになってきた気がします!

ベルタマザークリーム体験者の口コミ

レビューのほかに、ベルタマザークリーム体験者の口コミを紹介します。

妊娠線が出来てしまってからでも遅くない!

Oさん
(23歳)
妊娠4ヶ月から使い始めました。

友達から早く始めたほうが良いと言われたからです。

6回継続するという購入の条件があったこともあり、出産まで使用しました。
ママ友のおすすめで選びました!
2人めの妊娠でしたが、1人目のときに妊娠線がたくさん出来て困ったので、なんとかしたいと思いました。
良かった点は、クリームの伸びが良いのでお風呂あがりにマッサージしながら使用。

皮膚の伸びがよくなり、お腹が大きくなっても妊娠線ができる痛みは感じませんでした。

気になった点は、少し高かったところ…。

痒みはなく、お腹周りがすべすべになって満足でした。

前回の妊娠線の赤みもそれほど気にならなくなったのも嬉しいところです。

伸びが良く乾燥を防ぐクリーム

Yさん
(31歳)
妊娠7ヶ月ごろから妊娠線が目立つようになり、妊娠雑誌で紹介されていたベルタマザークリームを購入しました。

効果を実感していたので、産後半年ほどまで使用していました。

使用していてベタつきもなく、塗ってすぐに服を着ても違和感なく使うことができました。

妊娠線が出来てからでも肌質に効果を実感し、妊娠後期になっても妊娠線がそれ以上増えることはなく、とてもいい商品でした。

妊娠線ケアや保湿に満足している口コミが多くみられました。
いっぽう、ほかのケア商品に比べて価格が高いという声があります。

とはいえ一度できた妊娠線を完全に消すのは難しいため、妊娠線ケアは予防がなにより大切です。
ベルタマザークリームはコスパ面でのデメリットは多少あるものの、妊娠線予防ケアとして効果がしっかりと期待できる商品といえるでしょう。

最安はどこ?ベルタマザークリームの購入方法

ベルタマザークリームは通販限定商品のため、販売店は通販サイトのみです。
ネット販売限定のため、市販で購入できる店舗はありません。
通販サイトは公式ショップのほか、「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」があります。

ベルタマザークリームをお得に購入する方法や定期便について紹介します。

ベルタマザークリームの最安価格は定期購入

ベルタマザークリームの価格は、つぎのとおりです。

通常価格 6,980円(税込)
定期購入価格 定期初回:500円(税抜)

2回目以降:4,980円(税込)

ベルタマザークリームを最安で購入するには、定期コースがおすすめです。

定期便は「送料無料」「通常価格の29%OFF」で購入できます。
いっぽう、定期便は6回以上の継続が必須なので好きなときに解約できないデメリットがあります。

とはいえ、妊娠線ケアは半年以上の継続が大切です。
すぐに結果があらわれるわけではないので、効果を感じられるまで最安でベルタマザークリームの使用を続けるには定期便が良いでしょう。

定期便の解約・休止の条件は?

ベルタマザークリームを定期購入する場合は、「6回以上の商品お届けが必須」です。
「流産してしまった」「肌に合わなかった」など、いかなる理由があっても6回商品を受け取る必要があります。

7回目以降は、次回お届け日の10日前までに電話か電子メールで連絡すると解約できます。

また、ベルタマザークリームは最大2ヶ月の休止ができます。
お届け日の変更やサイクルを変更できるので、じぶんのペースでの商品受け取りが可能です。

お試し・単品購入はAmazon・ヤフーショッピングがおすすめ?

定期購入前に、商品を単品で購入してみたいひとはAmazonやヤフーショッピングが安く購入できます。

公式サイト 6,980円
楽天ショッピング 6,980円
Amazon 5,400円
ヤフーショッピング 5,720円

単品購入の場合は、Amazonやヤフーショッピングが公式より安く入手できます。
とはいえ、出品者が公式メーカー以外のため、古い商品だったり品質が保証されないデメリットがあります。

安全面に配慮する場合はベルタ公式ショップから購入するのが良いでしょう。

ベルタマザークリームで手ごたえありの妊娠線ケアを

ベルタマザークリームは継続することで妊娠線を予防・ケアできる商品です。

他の妊娠線クリームにくらべてコストがかかるものの、効果に手ごたえを感じているママは多いようです。
じっさいに使用してみて「乾燥知らずを実感する」という先輩ママの声があります。

できた妊娠線をケアするのは難しいので、妊娠初期から産後まで使えるベルタマザークリームで妊娠線対策としての肌ケアをはじめてみてはいかがでしょうか?

ベルタマザークリーム販売サイト

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

      

【2017年版!妊娠線予防クリームランキング】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線クリーム選びで大事にしたいポイントと、先輩ママから支持された評判の妊娠線クリームをランキングでご紹介します。

気に入ったらシェア