誰かの為ではなく自分の為

誰かの為ではなく自分の為

誰かの為ではなく自分の為

僕はいつも
別に家族を幸せにする為に
仕事頑張ってる訳じゃないんです
別に奥さんを幸せにする為に
育児や家事や炊事をやってる訳でもないんです
全部ね
自分が好きでやってるんです
自分がやりたくて勝手にやってるんですね(^_^)
『誰かの為』に頑張ってると
いつかしんどくなったり
いつか報われなかった時
その誰かを責めたくなるんです
その『誰かのせい』にしたくなるんよね^^;
だからいつもね
自分の為に頑張る
僕は僕の為に頑張るんです(^_^)
自分が好きでやりたくて頑張ってて
それでたまたま相手が喜んでくれたら
それ見て僕が勝手に幸せなんよね(^_^)
いつもね
『自分の為』に頑張るコト
何かそっちの方がね
本当の意味で健全なんよね(^_^)
『長期的』に人に与え続ける時
『長期的』に人を幸せにし続ける時
その土台にちゃんと自分の幸せがあること
それ
すごくすごく大切やと思うわ(^_^)

人間関係トレーナー高島大

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている?妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク