マタニティ整体で安産になる?

マタニティ整体で安産になる?

妊娠中の全ての方が、安産を願っていらっしゃると思います。安産って、どのような状態なのでしょう?難産って、どのようなお産の経過を言うのでしょう?残念ながら、明らかな定義はありません。これは、個々の主観で決まるものなので、一概にはいえません。そしてまた、出産したご本人、付き添った家族、私達医療者の感じ方は、全て違います。答えは、出産を終えて赤ちゃんと対面した時にお母さんご自身が、どのように感じるかなのではないでしょうか?

出産がスムーズに進むかどうかは、体重増加量、身長、体力、筋肉量、性格、生活習慣、合併症の有無など様々な要因が影響しています。また、分娩の三要素と言って娩出物(胎児・臍帯・胎盤など)、娩出力(陣痛・腹圧)、産道(骨盤・子宮下部、頸部・膣、会陰)の関係が分娩の経過に変化をもたらします。

安産の為に必要な事

  • 骨盤のバランスを整える
  • 正しい姿勢を保つ
  • 適度な運動をする
  • 分娩、育児に必要な体力を維持する
  • 分娩経過のイメージをする

マタニティ整体で出来る事

骨盤のバランスを整える。正しい姿勢やエクササイズの指導により筋力を保つ。リラックス効果によりストレスを軽減する。骨盤底筋、股関節の柔軟性を保つ。血行が良くなり、冷えの改善にも繋がります。

これらは、スムーズなお産に結びつくものと考えられます。妊娠中から出産に耐えられる身体作りをしておく事は、心の準備、出産・育児への学びとなり、大きな自信となって分娩の経過に現れてくると思います。

ストレスは、筋肉を緊張させて骨盤の歪みとなって現れます。また、血行が悪くなり、冷えの原因になります。冷えは、むくみ、お腹の張り、頻尿、腰痛など妊娠中に起こる様々なトラブルの原因になります。逆子、回旋異常、微弱陣痛、産道への影響など分娩時のトラブルの原因になることも考えられます。

最近は、妊娠中に安静にして過ごされる方が多くなってきたように感じます。安産の為には、運動は必要です。特別な場合を除いて安静にしている必要はありません。自宅で簡単に出来るストレッチやエクササイズでも効果はあります。

妊娠中から、しっかりと学び、準備する事によって自信が持てます。この自信は安産になる為に最も大切なリラックスする事に繋がるのです。

股関節を柔軟性を保つストレッチ①

股関節の柔軟性

背筋を伸ばして、膝を曲げて腰を落とします。その姿勢を数秒間維持します。1日に何度も行う必要はありません。お手洗いに行った時にゆっくりと1?2回行うと少なくても、1日に10回は出来ると思います。オススメはトイレ!トイレの様な狭い空間で行う事で、背筋をまっすぐに下ろす事ができ、効果的です。

股関節の柔軟性を保つストレッチ②

股関節の柔軟性

安定した椅子などを用いて、片足を乗せます。ゆっくりと重心を下げ、股関節から太ももの辺りが伸びている事を感じてください。入浴後などリラックスした時に、左右交互に5回ずつしっかりと伸ばしましょう。

継続する事が最も大切です。
スムーズなお産は、産後の回復や育児にも影響します。リラックスして、安心してお産に臨めます様に、お身体を整え準備しておきましょう。

佐藤雅子先生

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている?妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー