【排卵日はいつ?】基礎体温でわかる妊娠のタイミング

子どもを授かるためにまず最初にしてほしいのは、「基礎体温のチェック」です。
妊活をしている方であれば、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

自分の基礎体温を知れば、いつ排卵日が来るのかがわかりやすくなります。
さらに、より細かく排卵日を測る「排卵日検査薬」を使用するときにも、基礎体温は必要になります。

排卵日を知ることは、妊活をする上でもっとも基本的なことであり、大切な知識です。
そこで今回は、基礎体温をチェックし排卵日を知る方法について、お伝えします。

基礎体温のグラフから自分の排卵日がいつなのか調べる方法

排卵日を調べるためにまず大切なのは、基礎体温のグラフを2~3ヶ月つけて、自分自身の基礎体温サイクルを知ることです。

基礎体温のグラフを作成する方法は、いくつかあります。
もっとも簡単な方法は、基礎体温を計測する婦人体温計に、データが蓄積されるものを使う方法です。
つぎに簡単な方法は、婦人体温計で測った体温が、自動でスマホのアプリに転送されるものです。
ほかにも、スマホに体温を入力するだけで表が完成するアプリや、WEBを検索すると手書きですぐ使えるテンプレートがありますので、自分にとって使いやすい方法を試してみてください。

では、基礎体温のグラフから排卵のタイミングを予測する手順をお伝えします。

排卵日っていつなの?基礎体温は上がる?下がる?

女性の体温は生理周期に合わせて「低温期」「高温期」を繰り返しています。

低温期から、高温期への移り変わっていく前には、一度低体温の最後にガクッと体温が下がる「最低体温日」があります。

一般的には、最低体温日の前日から高温期になる約4日間(排卵期)に排卵するといわれています。
以前は「最低体温日=排卵日」だといわれていましたが、実際には最低体温日の翌日以降の方が可能性が高くなっています。
具体的な数値は以下の通りです。

排卵日のおおよその確率
最低体温日の前日 5%
最低体温日 22%
最低体温日の翌日 40%
最低体温日の翌々日 25%

最低体温日に体温はどれくらい下がる?

体温の変動には個人差がありますので、ハッキリと「○○℃下がる」とお伝えできません。

2~3ヶ月間、基礎体温のグラフをつけているうちに、「低体温期の体温はおおよそこのくらい」とわかってきます。
そこからガクッと下がったタイミングが最低体温日です。

排卵日と基礎体温から測った排卵期がズレるときは

あくまで基礎体温から把握できるのは、排卵日がくる可能性が高い「排卵期」です。
「排卵日」を完全に特定できません。

人によっては排卵期の少し前や後に排卵日がくるケースがあります。
正確な日にちを知りたいという場合は、「排卵日検査薬」を合わせて使用するとよいでしょう。

排卵日検査薬についてはコチラをご覧ください。

注意しておきたいことは、ストレスや体調不良によってホルモンバランスが乱れている場合にも、排卵日が排卵期とズレることがあるという点です。

その場合は睡眠の質を上げる、ストレスを溜めないようにする、身体を冷やさないようにするなど、身体のメンテナンスをしてあげましょう。

「低温期」「高温期」の身体は

「低温期」「高温期」を繰り返している女性の身体。
実際に体内ではどのようなことがおこっているのでしょうか。

低温期(生理期~卵胞期)

生理が始まってから排卵日までの生理期~卵胞期は、子宮内膜を厚くするエストロゲンの分泌量が増えます。
エストロゲンは体温を下げる働きがあるため、基礎体温が下がります。

高温期(黄体期)

排卵後から次の生理が始まるまでの黄体期は、低温期に厚くなった子宮内膜を維持するプロゲステロンが分泌されます。
プロゲステロンに体温を上げる働きがあるため、基礎体温は上がります。

以上のように低温期と高温期には、体内で赤ちゃんを迎えるための準備が行われています。

最低体温日がこないまま排卵期に入る人もいる

低温期の終わりに最低体温日があり、そこから高温期に移り変わるのが一般的なサイクルですが、なかには最低体温日がなくて、低温期からそのまま高温期に移り変わる人もいます。
もし最低体温日がなかったとしても、以下を満たしていれば問題ありません。

  • 高温期と低温期のになっている
  • 高温期と低温期の差が0.3℃以上
  • 高温期が10日以上ある

これらを満たしていない場合は排卵が正常ではない可能性がありますので、一度病院の先生に相談しましょう。

排卵期にかけて変化するおりもの

基礎体温から排卵期を調べる方法と合わせて、チェックしてほしいポイントは「おりもの」です。
おりものは排卵期を境に少しずつ状態が変化します。

低温期の始め 水っぽい、経血が混ざり茶色っぽい色、量が少ない
低温期の終わり 少し粘り気が出てくる、乳白色、量が増えていく
排卵期 粘度が高い(指で広げると10cm近く伸びる)、
透明、量が最も多い
排卵期後 徐々に粘度と量が減っていく、白濁色

 

排卵日を調べるときには、確認材料のひとつとしてチェックしてください。

おりものが変化しない場合は

もし低温期のはじめから排卵期にかけておりものが変化せず、排卵期のようなおりものが常に続くといった場合は、無排卵月経の疑いがあります。
この場合の基礎体温には高温期がなく、常に低温状態になります。

無排卵月経は生活習慣やストレスが主な原因となりますので、なるべくストレスをためないように過ごすなど工夫をしてください。
もしくは病院で排卵誘発による治療も受けられますので、検討してみてください。

基礎体温を調べると排卵の異常にも気付ける

先ほど無排卵月経だと常に低温状態になっているとお伝えしましたが、他にも基礎体温を測ると排卵に関するトラブルにいくつか気づくことができます。

  • 高温期がなく二相に分かれない:無排卵月経の可能性
  • 高温期が短く、途中で体温が下がる:受精卵が着床しにくい可能性
  • 体温の変動が激しい:排卵が正常に起こらない可能性
  • 生理中に1日だけ体温が跳ね上がる:子宮内膜症の可能性
  • 高温期の移行に時間がかかる:排卵障害の可能性

これらの多くはストレスなどが原因によるホルモンバランスの乱れで起こります。
身体が資本の妊活ですから、夫婦でストレスをなくす方法を考えたり、睡眠時間を多くとるなど体調管理も大切にしてください。

ただ、基礎体温の計測に慣れていない最初のうちは、単なる測り間違いで「排卵が異常なのかも!」と勘違いをするケースがよくあるようです。
あまり平均的な動きではないという場合は、おりものの症状や体調に変化はないかという点も合わせてチェックしてみてください。

基礎体温は「正確なデータを継続すること」が大事!

基礎体温は、少しでも起き上がったり、起床時間が変わっただけでも変化します。

とはいえ、気にしすぎてストレスになっても体温や排卵に影響するので、まずは継続すること、慣れてきたら同条件で測れるように工夫してみてください。
正確なデータがあれば排卵期がわかるだけでなく、体調管理としても活用できます。

排卵日検査薬でより細かく排卵日がわかる

基礎体温で排卵期がわかったら、基礎体温サイクルをもとに排卵日検査薬を使用すると、効率よく排卵日を特定することができます。

排卵検査薬で検査を行った結果、陽性反応が出始めてから24~48時間後、もっとも強く出てから24時間以内に排卵が起きることがわかります。

価格帯は国産ではおおよそ1本当たりで300~400円です。
外国産では1本当たり100円以下のものもあります。

基礎体温よりもより細かな排卵日がわかるので、妊活の必需品ともいえるでしょう。
では、排卵日検査薬の詳しい使い方について説明します。

排卵日検査薬の使い方

排卵日検査薬では、排卵日の直前に起こる黄体形成ホルモン(LH)の分泌の急激な上昇(LHサージ)を、尿をつけてチェックします。

陽性反応が出始めてから、陰性反応になった時点で「排卵が起こった」ことがわかります。

理想的な排卵日検査薬を使い始めるタイミングは、低温期の終わりごろです。
生理周期が安定している方は、生理予定日の17~19日前から使用すると考えても構いません。

排卵日検査薬を使うときのポイント

  • 毎日同じ時間帯に検査する(時間はいつでもOK)
  • 排卵日が近い場合は、朝晩2回検査する
  • 直射日光や湿気は厳禁
  • 4度~30度の環境で保存する

測り始めたら、その結果も合わせて基礎体温表に記録しておきましょう。
数週回繰り返すうちに、自分のサイクルがつかめてきます。

基礎体温の排卵期と排卵日検査薬で測った排卵日があわないときは

基礎体温は体調や測る状況によって変化しますし、LH(黄体形成ホルモン)は排卵期ではなくても常に出ているため人によってはLHサージがわかりにくい場合があります。

そのような理由で、基礎体温の排卵期と排卵日検査薬の結果が合わないと感じる人もいるようです。
もしズレがあると思ったら、測るとき時や方法、体調などを振り返ってみるとよいでしょう。

どうしても排卵日がよく分からない!という場合、確実に排卵日を知る方法は病院での検査です。
一度検査して特定できれば、自身で測るときの指標にもなりますので、オススメです。

陽性反応が出てから3日間が仲良しタイミング!

では、実際に仲良しのタイミングはいつがいいのでしょうか。

前述の通り、排卵日検査薬で陽性反応が出始めてから24~48時間後に排卵が来ます。
そして卵子は排卵後12~24時間、精子は3日間が活動期間になります。

これらを踏まえ、排卵日に合わせて膣内に精子をスタンバイさせておくために、排卵日検査薬で陽性反応が出てからできれば3日間続けてタイミングをとると受精の可能性が高くなります。

タイミング法だと仲良しが義務的に!?

排卵日に合わせて仲良しをするタイミング法には、注意点があります。
本来、赤ちゃんは「夫婦の愛の結晶」といわれるように、夫婦の愛情が高まった結果として授かるもの。
仮に「排卵日が近いから」という理由で仲良しをするという流れを作ってしまうと、自然発生的に行われていたことに義務感が生まれます

その結果、男性に積極さがなくなったり、心因的EDになってしまったりなど、夫婦関係としてもあまりよくない展開になるケースも。

そもそも、タイミング法で仲良しをしても、妊娠する確率は10~25%程度といわれています。
排卵日は大切ですが、あまりに意識しすぎて男性がプレッシャーを感じないよう、気をつけましょう。

排卵日を知ることは、ふたりの赤ちゃんを迎える下準備

基礎体温と排卵日検査薬で排卵日を測る方法についての知識は、妊活を続ける上でとても大切であることは間違いありません。

しかし、もっとも大切なのは「愛情」ということを忘れないでください。
実際に、愛し合う気持ちが高まるほど、女性の粘液の分泌や精子の運動率も高まり、授精の確率が高くなるといわれています。
ふたりの子どもですので、相手を愛し、思いやりながら協力して妊活を続けていきましょう!

注目記事

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている?妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク