お腹のエクササイズを始める前の準備

お腹のエクササイズを始める前の準備

産後は体重も増え体型が変わってしまうので、お腹を凹ませるためにお腹のエクササイズを頑張りたくなると思います。ですが、妊娠・出産で弱ってしまった骨盤底筋のままお腹のエクササイズをしてしまうと、尿漏れの心配がある方は特に尿漏れが改善されないというトラブルに陥ってしまう可能性があります。

骨盤底筋が弱ったまま意識もできないままエクササイズをすると・・・
お腹に力を入れる→内臓に圧がかかる→膀胱が押される→尿漏れの可能性あり
骨盤底筋にきちんと意識をする、骨盤底筋の力が戻ってくると・・・
お腹に力を入れる→内臓に圧がかかる→膀胱が押される→骨盤底筋が収縮しているので尿漏れはしない

と言う具合です。お腹のエクササイズを頑張る前に骨盤底筋への意識の仕方を確認していただいいて、骨盤底筋も連動させながらエクササイズを行っていきましょう。骨盤底筋への意識の仕方についてはこちら

骨盤底筋は尿漏れや子宮脱の心配がある方だけでなく、女性は特にエクササイズなどをして強化をしていただきたい部位になります。出産直後だけでなく、年齢を重ねた時にトラブルを抱える方も少なくはありません。意識の仕方・動かし方を覚えていただければ、いつでもどこでも出来ます。

お腹のエクササイズも弱ってしまった筋力を戻すために積極的に行っていきましょう。

荻野則子先生

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー