カールダウン~産後にゆるんだお腹の筋力アップ~

カールダウン~産後にゆるんだお腹の筋力アップ~

このお腹のエクササイズは、お腹の前面にある筋肉を使っていきます。主に使う筋肉は腹直筋と言います。背中を丸めながらお腹に力を入れていくと使われる筋肉です。

妊娠するとお腹が大きく膨らみ、筋肉は伸ばされて使われず筋力が低下してしまいます。ですが、この筋肉は姿勢を維持する上で・生活していく上でとても大切な役割があります。赤ちゃんを抱っこする・おんぶする。それだけでも段々筋力は戻ってきます。ですがエクササイズをして筋力がつくと持続力が上がってくるので、疲れ具合が変わってきます。赤ちゃんの抱っこやおんぶは毎日のことなので、余力残すためにも挑戦してみてください。実際に産後エクササイズに挑戦していただいた方から「同じ体勢でいても疲れなくなった!」と感想をいただきました。

お腹の筋力アップで姿勢の改善・腰痛予防・ぽっこりお腹と便秘の改善を目指しましょう!はじめは10回~15回位を目指して頑張ってみてください。筋力が付いてくると回数が増えてきたり、背中をたくさん倒せるようになってきます。足の裏が床から離れないように、しっかりと顎を引いた状態で初めてください。呼吸は止めずに、常に呼吸し続けることがポイントです。身体を倒していく前に、骨盤底筋を意識して行ってみてください!尿漏れの心配のある方は、常に意識をしながら行いましょう。

エクササイズをする場合はその日の自分の体調と相談をしてできるかどうかの判断をしてください。産後1か月の検診でお医者様にOKを頂けた方でも無理は禁物です。

荻野則子先生

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー