【妊娠検査薬のおすすめランキング】やっぱり通販が安い?

女性にとって「妊娠の発覚」は、とても重要なできごとです。
妊娠に気がつくことで、体調や気持ち、生活の仕方が変わる場合が多いでしょう。

「生理が遅れた」「吐き気がある」「基礎体温の高温期が2週間以上続いている」などがみられた場合、妊娠検査薬で妊娠しているかどうかを確かめてみましょう。

妊娠検査薬は、日本製から海外製の商品まで、さまざまな種類があるため、どの妊娠検査薬を購入したらよいか悩む方が多いようです。

ここでは、妊娠検査薬の種類や、選び方などについて解説します。

各社比較!人気の妊娠検査薬おすすめランキング!


妊娠検査薬の特徴や、使い方などを詳しく紹介します。
5つの項目に沿って5段階で評価をしました。
妊娠検査薬を購入しようと考えている方は、各メーカーの商品を比較情報を、参考にしてください。

1位:ロート製薬 ドゥーテスト

  • 判定できる時期:生理予定日の約1週間後~
  • 尿をかける時間:2~5秒
  • 尿を浸す時間:2~5秒
  • 待ち時間:約1分
  • 特徴1:尿をかける部分が大きく、手に尿がつきにくい。
  • 特徴2:スティック自体に判定方法が書いてある。
  • 判定できる時期:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 尿をつける時間:★★★★★
  • 判定時間:★★★☆☆
  • 価格:★★☆☆☆

星の数は、18点です。

ドゥ―テストは、尿をかける部分が大きいので、洋式トイレで検査をしたい場合でも手が尿で汚れにくいというメリットがあります。

スティック自体に判定表示方法が書いてあるので、説明書を読みながら検査をする手間が省けます。

安心の日本製で、初めて検査をする方でも、使いやすい商品のようです。

2位:アラクス チェックワン

  • 判定できる時期:生理予定日の約1週間後~
  • 尿をかける時間:3秒
  • 尿を浸す時間:5秒
  • 待ち時間:約1分
  • 特徴1:判定の陽性ラインが10分以上たっても消えにくい。
  • 判定できる時期:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 尿をつける時間:★★★★★
  • 判定時間:★★★☆☆
  • 価格:★★★☆☆

星の数は、17点です。

尿をつける時間が短いので、手早く検査ができます。

陽性反応の場合の判定線が、10分以上たっても消えにくいので、帰宅の遅いパートナーなどに見てもらえます。

妊娠の喜びを自分以外の人と共有したい方におすすめです。

3位:アラクス チェックワンファスト

  • 判定できる時期:生理予定日当日
  • 尿をかける時間:3秒
  • 尿を浸す時間:5秒
  • 待ち時間:1分
  • 特徴1:判定表示10分以上たっても残る。
  • 判定できる時期:★★★★☆
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 尿をつける時間:★★★★★
  • 判定時間:★★★☆☆
  • 価格:★★☆☆☆

星の数は、17点です。

2位の商品と同じ、アラクス社の商品です。

スタンダードタイプでありながら、生理予定日当日の検査で99%以上の正確性を兼ねそろえています。

とくに、妊娠しているかどうか「早く知りたい」という方に、おすすめです。

4位:不二ラテックス ウーマン・チェック

  • 判定できる時期:生理予定日の約1週間後~
  • 尿をかける時間:5~10秒
  • 尿を浸す時間:約20秒
  • 待ち時間:1~3分
  • 特徴1:尿をつける部分が大きい。
  • 特徴2:親指グリップがあるので、持ちやすく落としにくい。
  • 判定できる時期:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 尿をつける時間:★★☆☆☆
  • 待ち時間:★★☆☆☆
  • 価格:★★★★☆

星の数は、16点です。

ウーマン・チェックは、尿をつける部分が大きいため、手に尿がつく心配がないことがメリットです。

スティック自体に判定表示方法が小さく書かれているため、初めて検査をする方もスムーズに確認できます。

使いやすさを追及されている上に、価格も500円未満(1回用)と他に比べて安いため、ママ達の口コミでも好評の商品です。

5位:ミズホメディー P‐チェック・S

  • 判定できる時期:生理予定日の約1週間後~
  • 尿をかける時間:5秒以上
  • 尿を浸す時間:10秒
  • 待ち時間:1~3分
  • 特徴1:ロングタイプのため、尿をかけやすい。
  • 特徴2:判定窓が「四角」、終了窓が「丸」のため、わかりやすい。
  • 判定できる時期:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 尿をつける時間:★★☆☆☆
  • 判定時間:★★☆☆☆
  • 価格:★★★★☆

星の数は、15点です。

ピンク色のパッケージで、購入しやすい配慮がされています。

スティックが長く尿をかけやすいので、洋式トイレで検査をする方にオススメです。

また、500円未満(1回用)とコスパが良いのもメリットです。

6位:オムロンヘルスケア クリアブルー

  • 判定できる時期:生理予定日の約1週間後~
  • 尿をかける時間:5秒
  • 尿を浸す時間:20秒
  • 待ち時間:1分
  • 特徴1:持ち手にくぼみがあるので、持ちやすい。
  • 判定できる時期:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 尿をつける時間:★★☆☆☆
  • 判定時間:★★★☆☆
  • 価格:★★☆☆☆

星の数は、14点です。

世界中の女性に使用されている、有名な商品です。

ドラッグストアなど多くの店で販売されているので、気軽に買いやすいことが魅力です。

低コスト!フライング検査におすすめ!通販で買える妊娠検査薬!


値段を気にせずたくさん欲しいときは、「通販で買える妊娠検査薬」がオススメです。

とくに、「毎月妊娠検査薬を使用している妊活中の方」「生理予定日前からフライング検査をしたい方」から、妊娠検査薬のコストと本数を重視したいという声が多いようです。

ドクターズチョイス ワンステップ

  • 判定できる時期:生理予定日当日
  • 尿をかける時間:ー
  • 尿を浸す時間:3秒(コップが必要)
  • 待ち時間:5分
  • 特徴1:10回分、50回分などまとめ買いができる。
  • 特徴2:フライング検査ができる。

検査の正確性について

生理予定日当日の検査:99%の正確さで判定
生理予定日1日前の検査:95%の正確さで判定
生理予定日2日前の検査:90%の正確さで判定
生理予定日3日前の検査:82%の正確さで判定
生理予定日4日前の検査:53%の正確さで判定

生理予定日前でも高い正確性で判定できるので、ネットで話題の商品です。

妊娠の有無を早く知りたい場合は、10回分・50回分など大量購入できるので、気軽に検査ができます。

また、連日続けて検査し、妊娠の判定線が濃くなっていく様子を確かめたい方にも人気がある商品です。

フライング検査ってなに?

一般的な妊娠検査薬は、使用できる時期を「生理予定日約1週間後」としている商品がほとんどです。

「生理予定日1週間後」よりも早期に妊娠検査をすること「フライング検査」といいます。

妊娠検査薬は、妊娠すると尿中に放出されるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)ホルモンの量を測定しています。

ほとんどの妊娠検査薬は、生理予定日1週間後よりも早い時期に検査をすると、hCGホルモン濃度がまだ低いため検査薬に反応せず、正しい判定ができない可能性が高いようです。

いっぽう、フライング検査に対応した「早期妊娠検査薬」は感度が高いため、hCGの量が少ない段階から陽性反応を示します。

早く結果を知りたい方は、「妊娠判定できる時期」をチェックして商品を選びましょう。

まだの人必見!妊娠検査薬を使う前に「葉酸サプリ」もおすすめです!


妊娠がわかると、赤ちゃんのための「栄養」について考えるママが多いようです。

しかし女性の体内では「妊娠に気がつく前」から、赤ちゃんの成長が始まっているため、妊娠前からの「葉酸」の摂取をおすすめします。

ここでは、妊娠に気がつく前の胎児の発育状況と合わせて「葉酸サプリ」の必要性をお伝えします。

妊娠発覚前!超妊娠初期ってどんな時期?

超妊娠初期は、妊娠0週目~4週目のことをいいます。

生理周期が28日の女性の場合、妊娠0週は「最後に生理がきた週」です。

妊娠2週は「排卵があった週」で、卵巣から排出された卵子に精子が入り受精卵になる大切な時期です。

妊娠3週は、子宮内膜に受精卵が着床し終わった段階で「妊娠の成立」といえます。
妊娠3週末になると、赤ちゃんの脳の原器・中枢神経管がほぼできあがる頃のようです。
これは、のちに「脳」「脊髄」になるとても重要な器官といえます。

妊娠4週は、本来なら次の生理予定週です。
生理の遅れから妊娠の可能性をうたがう女性が多い時期です。

妊娠4週をすぎる頃から、赤ちゃんは器官を作る時期に入ります。
ちなみに最初にできる器官は「心臓」のようです。

このように妊娠初期は、生命にとって重要な器官をつくる大切な時期です。
葉酸は赤ちゃんの器官を作るのに必要な栄養素なので、積極的に摂取しましょう。


厚生労働省もすすめている!葉酸サプリが大切な理由!

葉酸は、赤ちゃんの神経系や脳の発達にとても重要な栄養素です。

しかし、熱に弱い性質のため、調理によって約50%が分解したり、水に溶けてしまい必要な摂取量が摂りにくいということがあります。

そのため、葉酸を効率よく摂取するために「葉酸サプリ」を飲むことをおすすめします。

葉酸を積極的に摂取することで、神経管閉鎖障害といった先天異常(産まれる前に起きる異常)が起きる可能性を低くするといわれています。

先天異常の多くは妊娠直後か妊娠10週以前に発生しており、特に中枢神経系は妊娠7週未満に発生することが知られている。

このため、多くの妊婦が妊娠して又は妊娠の疑いを持って、産婦人科の外来を訪れてからでは遅いと考えられる。

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

上記の「プテロイルモノグルタミン酸」は、葉酸のことです。

葉酸は、胎児の発育に重要な栄養素なので、妊娠を計画している段階から積極的にとることが大切です。

妊娠検査薬の購入を考えているけれど、まだ栄養面での配慮をしていない方は、合わせて「葉酸サプリ」の購入も検討するとよいでしょう。

命のはじまりを知る大切な瞬間


ここまで紹介したように、妊娠検査薬は、さまざまな種類があります。

妊娠検査薬を使うときは、自分の身体にもうひとつの命が宿ったかどうかを知る大切な瞬間です。

そのため、なかなか平常心でいられないこともあるようです。

落ち着いて、スムーズに検査をするために、自分に合ったものを見つける参考になれば幸いです。

注目記事

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている?妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク