歯医者さんデビューはいつ?

歯医者さんデビューはいつ?

歯医者さんデビュー

「いつから歯医者さんに連れて行ったらいいですか?」という質問も、赤ちゃんのママからよく聞かれます。

昨年、都内で行われた育児イベントの小児歯科ブースにお子さんのお口の相談に来てくれた0歳から3歳のママ145人に「歯医者さんに連れて行ったことがありますか?」とアンケートをとってみたところ、0歳で行ったことがあるのは48人中3人、1歳では61人中15人、2歳で16人中7人、3歳で20人中18人という結果でした。3歳くらいになると、定期的に歯医者さんに通っているという子が多くなるようです。

「まだ歯医者さんに連れて行ったことがない」というママに、「いつから行く予定ですか?」と聞いてみると、102人中47人が「未定」、9人が「むし歯になったら」、36人が「(1才半や3歳の)集団検診で行くように言われたら」とのことでした。

いつ頃から歯医者さんに連れて行くのがよいのでしょう?

赤ちゃんの歯は下の前歯から生えてくることが多いのですが、下の前歯しかはえていない時期は、むし歯などのトラブルがおこることはほとんどありません。

「上の前歯2本が生えたころ」を、はじめて小児歯科に行く目安としておすすめしています。

そんなに早く?と思うかもしれませんが、このころになると、離乳食も始まって、歯みがきの習慣もつけていきたい時期になります。生えた時から少し弱い歯だったり、この時期から甘いものを飲んだり食べたりさせていたりすると、もうむし歯が始まってしまうこともあります。

歯の生え方やお口の状態によって、むし歯になりやすさやしあげみがきの方法も変わってきますので、この時期に一度歯医者さんにみてもらって、毎日のお口のケアの方法や、元気なお口に育てるための離乳食の進め方などを確認しておくとよいでしょう。

実際には、3才くらいになって、はじめて歯医者さんに行く子が多いようです。もちろんむし歯もなにもなければ、その時期からでも大丈夫なのかもしれないのですが、3才ではすでに大きなむし歯ができてしまっていることも少なくありません。とくに、歯と歯の間のむし歯は、なかなかお家では見つけづらいので、「むし歯はありません」とママが言っていても、実はむし歯がすすんでしまっているということも多いです。

3才ではじめて歯医者さんに来て、むし歯がたくさん見つかってしまってがっかりするママたちをたくさん見ていると、やっぱり3才でデビューするのでは少し遅いのかなというのが毎日子どもの診療をしていての感想です。

最近はインターネットでなんでも調べられるようになりましたが、様々な情報があふれすぎていて、何が本当なのか?かえって不安になってしまうことも多いのではないでしょうか。赤ちゃんのころから、歯やお口のことについてなんでも相談できる歯医者さんを見つけておくと、インターネットやお友達のママたちからいろんな意見を聞いても、あまり悩まずにいられるのかなと思います。

歯がちょっと黄色い?曲がって生えてる?歯肉にプツッとなにかできてる?息が匂う?仕上げ磨きを全然させてくれない・・・などなど、まだほとんど歯の生えていない赤ちゃんでも、「ちょっと気になるんです」と言ってクリニックに連れてきてくれるママもたくさんいます。なんともなければ「よかったね」ですみますし、むし歯になりかけてしまっていたとしても、削る必要がないくらいのごく初期で見つけて進行をおさえることができます。

予防歯科先進国であるアメリカの小児歯科学会では、「最初の歯が生えて半年以内、または1歳のお誕生日まで」に、はじめての小児歯科を訪れることをすすめています。

まだ歯が生えたばかりの赤ちゃんの時期から、小児専門の歯医者さんと二人三脚で子どものお口の健康を守るため、アメリカでは子どものむし歯はほとんどありません。

「むし歯になったら歯医者さんに行く」のではなく、「むし歯にしないため」「元気なお口を育てるため」に、赤ちゃんのころから「歯やお口のことについては、ここに相談すればいいんだな」とおまかせできるようなかかりつけの歯医者さんがいると安心です。日本小児歯科学会のHPから、お近くの小児歯科専門医を探すことができますので参考にしてみてください。

今村由紀先生

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー