赤ちゃんはなぜ汗っかきなの?あせも予防のスキンケア

赤ちゃんはなぜ汗っかきなの?あせも予防のスキンケア

夏の時期、赤ちゃんが寝ているとびっくりするぐらい汗でびしょびしょになることがあります。お母さん方も赤ちゃんの汗の多さにびっくりすることがあるのではないでしょうか?

汗が出てくる腺を汗腺と呼ぶのですが、実はこの汗腺の数は、赤ちゃんと大人ではほぼ同じ数と言われています。赤ちゃんのちいさな体に大人と同じだけの数の汗腺があるので、皮膚に対して汗腺が密集しているため、汗がたくさん出るのですね。汗をそのままにしておくと、体を冷えたり、あせもができたりスキントラブルの原因となります。夏の季節はこまめに肌を清潔に保つように気をつけてください。プラスしてシャワーの時間を作るのも良いですね。

汗腺は使わないと退化し、休眠状態となり、冷房の強い所で過ごすことが多く、汗をかく機会が少なくなってしまうと汗腺の働きが悪くなってしまうと言われています。汗腺の発達は2?3歳ぐらいまでに決まると言われていますので、夏場の冷房もほどほどに調節を心がけてください。夏から秋にかけて皮膚を鍛える時期となります。ベビーマッサージは、体温も上がり赤ちゃんにとって適度な発汗に繋がり汗腺機能をよくするため大変効果的となります。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

あせものスキンケアのオススメにクレイの一つである「ホワイトカオリン」があります。

クレイとは、大地の粘土層から採れる粘土です。著者奥山は、ICAクレイセラピストで、自身の育児でクレイを万能薬として沢山活用してきました。クレイの作用の代表的なものは、美白効果、抗菌作用、体内の異物を除去する働きや、アレルギーなどにも効果が期待できると言われています。

「ホワイトカオリン」を寝る前などベビーパウダーの様に肌につけると汚れを取り、抗菌作用があるため、あせも予防に効果的ですし、ベビーマッサージの際、「ホワイトカオリン」を使用してマッサージをするのもオススメですよ。著者が開催する夏場のベビーマッサージ教室では、この「ホワイトカオリン」を使用して、マッサージを行っています。参加されるお母さん方からは「肌がすべすべして気持ちよい」と感想を頂いております。興味のある方是非おためしください。

奥山麻理先生と石坂晶先生

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママはもうやってる?今からでも遅くない妊活中から産後までのお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク