わらべうたについて

わらべうたについて

今回は、「わらべうた」をテーマにお話ししていきます。私たちが、お伝えしていくベビーマッサージのメソッドでは、スイナ式の手技にわらべうたを合わせて、楽しく赤ちゃんとマッサージを行っていきます。わらべうたを歌いながら、マッサージをすることで赤ちゃんもお母さんもとっても良いことがいっぱいなのです。

わらべうたとは?

「わらべうた」は知っていますか?最近では、知っているようで実は知らない人も多いかと思います。有名なもので「ずいずいずっころばし」「かごめかごめ」「はないちもんめ」などがあります。歌詞が思い浮かびますか?「わらべうた」とは、自然と生活の中からうまれ、歌い継がれてきたと言われています。童謡などとは違って、誰が作詞・作曲したか分からないため、譜面がなく、地域によって、その歌い継がれてきた音程や拍子が違っていることもあります。つまり、同じ1つの曲でも、なんでもOKなのが「わらべうた」なのです。

歌うように語りかける

家で、一人で育児をしていると、日々の育児と家事に追われ、気づいたら一日誰とも何もしゃべっていない、赤ちゃんに無言でおむつをかえて抱っこしていた、赤ちゃんと一緒に泣いていた・・・なんてこともあるかと思います。とくにはじめてのお母さんにとって、育児は緊張の連続で毎日てんてこまいですよね。

そんなときは、ちょっと一息ついてみませんか。知っているわらべうたを歌ってみましょう!

実は、歌を歌うことで気持ちがふっと落ち着いてきます。そうすると、あら不思議、赤ちゃんも自然と落ち着いてくるのです。赤ちゃんには、お母さんの思いは筒抜けなのですね。お母さんの余裕がなくなると赤ちゃんも余裕がなくなります。はじめは、まさか・・・と思うかもしれませんが、だまされたと思い、是非歌うように赤ちゃんに語りかけてみてください。少しぐらい音程が外れていても、うるわしの声でなくてもよいのです。お母さんは自分の行動をひとつひとつ言葉にして「ゆっくり、のんびり」「歌うように」赤ちゃんに話かけるところからはじめてみてください。言葉の語尾を上げたり下げたりするだけでもOK。それが、お母さんからの赤ちゃんへの「オンリーワンのわらべうた」なのです。

ベビーマッサージ

赤ちゃんの聴覚について

ここで、赤ちゃんの耳の話をしておきますね。赤ちゃんにとってお母さんの声は、特別な声です。赤ちゃんの聴覚は、お母さんのお腹の中にいるときから、発達していて、お腹の中からお母さんの声をずっと聞いて育ってきました。

耳のよい赤ちゃんは、お腹の中で聞いていたお母さんの声はしっかり覚えていますので、月齢の低い赤ちゃんでは言葉こそ出しませんが、お母さんがしゃべったり歌ったりする声をしっかり聞き分け、その口元をじっ~とみながらお話を聞いています。赤ちゃんは体験とともに、耳にした音を経験を積み重ねて言葉として覚えていきます。お母さんに優しくわらべうたを歌ってもらい、マッサージしてもらうと、心地よい体験とお母さんの優しい歌声は安心感と信頼へ、それらを通して言葉を覚えることにつながっていくのです。つまり、赤ちゃんは「聞いて、見て、触れて…」五感を通して、言葉を覚えています。

ベビーマッサージ教室を開催していると、お母さんが沢山笑っているお子さんは笑顔も多いことが多いです。沢山語りかけ、歌をたくさん歌ってくれているお母さんのお子さんは、おしゃべりが大好きで、よく歌う明るい赤ちゃん。赤ちゃんはわらべうたを歌っている人の言葉だけではなく、歌っているひとのこころもしっかり受け止めているのを、いつも実感しています。

私たちがお伝えしていくベビーマッサージは、愛情いっぱいのわらべうたとスイナ式のオリジナルのマッサージ。わらべうたのレパートリーも100曲以上あります。はじめは、知っているわらべうたでもちろんOK.少し余裕が出てきたら、わらべうたのレパートリーを増やして、歌いながら赤ちゃんに触れてみましょう。ママの声で赤ちゃんに沢山歌いかけ、「笑顔いっぱい、元気な子に成長するように」ママの優しい心も込めて一緒にベビーマッサージを楽しんでいきましょう♪

奥山麻理先生と石坂晶先生

気に入ったらシェア

妊娠・妊活中なら酵母葉酸100%の「ベルタ葉酸サプリ」あ

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?

子どものためのお金に悩んだら!保険の無料相談、実際どうなの?

お腹の中の赤ちゃんや、これから授かりたい女性にとって「葉酸」はとても大切!サプリメント「ベルタ葉酸サプリ」が支持されているワケとは?