自己中タイプが最も伸びる褒め言葉


自己中タイプが最も伸びる褒め言葉

こんにちは。イヤイヤ期コンサルタントの西村です。

前回の記事では、「自由奔放タイプの褒め方」についてお話しました。自由奔放タイプは「びっくりした!そんなことおもいついたの?!」と、驚いたことに対して言ってあげると良いとお話しました。逆に、「そんなことしないでよ!」と行動自体を止めてしまうことがダメなこともお話しましたね。

さて、今回は「自己中タイプ」が最も伸びる褒め言葉についてお話します。

このタイプの子は、人へのこだわりがすごく強く、自分の思い通りにいかないことにひどく怒るタイプです。そのため、お友達とのトラブルがとても多いのです。この子たちは、自分の「できた!」「やった!」「役に立ってるぞ!」という気持ちが高まることにより伸びていきます。自分が思ったとおりにできることが、何よりも喜びになっていくタイプです。よく、このタイプのお子さんには「役割」を持たせて、自分で何かをする喜びを与えます。人のために尽くすことがこんなにも楽しいものなんだとわかるようにするのですね。もし、頼んだことをやってくれた時には、このように声をかけましょう。

「あなたがいてくれると助かるわ。とても楽なの。助けてくれてありがとう。」

このように、役にたってるよと気持ちを伝えてあげるのですね。また、「ありがとう」という言葉を使うのもとても有効的です。

更に、この子どもたちは自分なりのこだわりがあります。そのこだわりが良いものであれば、どんどん褒めてあげましょう。例えば自分で手を洗うことやお手伝い、自分で服を着ることなどもそうですね。自分から「やりたい!」と言ってきたことに対しても褒めてあげるといいです。

「自分からやろうとして、えらいね!頑張って!」

このように、応援することも大事ですね。これによって、このタイプの子どもたちは「自己肯定感」が高まります。自分が有能であることや、自分が必要とされる存在であることを、自ら認めていきます。だからこそ、将来自分から好きなことを勉強したり、苦手なことも頑張ってやってみたりする、力強い子どもに育つのですね。

しかし、「だめよ。あなたできないでしょ?」とやりたい気持ちを否定するようなことは絶対にしないでください。できなくて当たり前です。しかし、このタイプの子どもは「根性」「忍耐力」がありますから、ぜひなんでもやらせてあげてみてくださいね。

その場合、「どこまで待ってあげたらいいんですか?」という質問が出そうですね。これは、「自分からできないと音を上げる」まで待ってあげてくださいね。自分が納得行くまでやらせてあげましょう。

それでは、次回は「マイワールドタイプ」の褒め方についてお話いたします。お楽しみに。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。