イヤイヤの理由その6「今はやりたくないの!」

タイミングをはかる

こんにちは。イヤイヤ期の対応専門家の西村です。

さて、前回の記事では、子供がイヤイヤする理由(七つ)のうち、五つ目(まだまだやりたい!)を詳しくお話しました。子供が今やっている事を中断するママに対して、「まだやりたいの~~~」と意思表示をするために癇癪を起こすとお話しました。対応方法には、子供と話し合って決めることをお話ししました。また、話し合ってきめたことは、曲げずに押し通しましょうとお話しました。今回はイヤイヤする理由の六つ目です。

六つ目の理由は、「今はやりたくないの!!」です。ママが「◯◯する?」と提案をしたときに、現在していることをしながら「やだ」と返事をしているときなど、他のことに目がいっているときに起こります。それに対して、何度もしつこく「◯◯しようよ」と誘っていると、癇癪を起こします。この場合は、気分で「やりたくない」と言っているだけなので、時間を変えて提案をすれば、やってくれることもあります。一度言ってだめなら、時間をずらしてください。そして、また同じように声をかけてみましょう。大切なのはタイミングです。こつは、

  1. 何かをやり終わったときに言う
  2. 違うものに気持ちが移ったときに言う
  3. 騒がしい物音をたてて、気持ちを他の物に行かせてから言う

などです。また、同じように言ってだめなら、内容は変えずに、子供が楽しんでできるような提案に変えてみる事も大事です。例えば・・・

  • ママ「ご飯たべようか?」
  • 子供「やだ」
  • ママ「そっか。わかった。」
  • ・・・(五分後に)
  • ママ「アンパンマン工場に行こうか??」(ご飯をアンパンマンの形にアレンジをしたりしてあるとなおいいですね!!)
  • 子供「うん!!」
  • ママ「じゃあ、手を洗って行く準備しようか。」

こんな風に、子供が好きなキャラクターのお話に載せるのもいいかもしれません。ご飯をアレンジするのは何かと準備がいると思うので、一緒に作るのもいいかもしれませんね。目と鼻と、口がわかれば子供は喜びます☆そこから始めてもいいかもしれません。ママがする提案を、子どもが愉しんで行えるように工夫していきましょう。

次回は、「イヤイヤの理由その7(それはイヤなの!)」についてお話しますね。それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー