【ベビーサイン協会が教える】ベビーサインをすると絵本が大好きになる理由

ベビーサイン協会の教室は日本全国にあり、生後半年くらいから2歳くらいまでの子どもと親が通っています。
2015年に教室卒業生様98名にご協力いただき、アンケート調査を実施しました。

そのなかから、「絵本に関するアンケート」を、紹介します。

絵本に関するアンケート


「お子様は絵本(本)を読むのが好きだと思いますか?」という質問の回答結果が以下のグラフです。

なんと91%の子どもが「絵本を読むのが好きになったと思う」という結果がでました。
なぜ、ベビーサインを使って育児をすると、赤ちゃんが絵本を好きになるのでしょうか?
今回はその理由を考えてみましょう。

スポンサーリンク

伝えられる喜びがあるから絵本が好き


ベビーサインを使える赤ちゃんたちは、絵本は「読んでもらうだけ」のツールではありません。

絵本の時間は受け身ではなく、ベビーサインを使って、能動的に参加できる時間なのです。

まだ話せない赤ちゃんが絵本のなかで見つけた、小さな発見を親に伝えられる嬉しさや、指さしだけでなく、描かれているものを表現できる喜びはベビーサインでしか感じることができません。

「これ、知ってるよ!」を伝えられる

 
絵本のなかにベビーサインで伝えられるものが出てくると、赤ちゃんは「これ、知ってるよ!」という感じで嬉々として周りの大人に伝えます。

その姿は「知っていること」を伝える楽しさを体で表現していて、見ている大人もとても嬉しくなるものです。
ベビーサインがある絵本の時間は、そんな赤ちゃんの姿をたくさん見ることができます。

次のページを予測したことを伝えられる

 
絵本を何度も繰り返して読むことで、次のページになにが出てくるかを赤ちゃんたちはしっかり覚えています。

ページをめくる前に、ベビーサインで次に出てくるものを教えてくれる赤ちゃんを見たら、親の気持ちとしては「うちの子は、本当にいろいろ理解していてすごいな~」と感じられるので、たくさんほめることができます。
 

確認作業ができる

  
赤ちゃんが頭で理解しているものと、似たものを絵本のなかで見つけたときに、知っているベビーサインを使って「これは〇〇かな?」と大人にたずねることができます。

赤ちゃんのなかでぼんやりとしていたものの名前や言葉の概念は、このような確認作業の繰り返しで徐々にできあがっていきます。
これが、言葉を話始めたときの語彙力につながっていきます。

周りの大人が共感してくれる

絵本の時間に限らず、赤ちゃんがベビーサインで伝えたことを、大人が受け止めて、共感することは、大きな心の栄養となり、今後のコミュニケーション能力を高めるために必要な経験になります。

伝えたことを受け止め、共感するという繰り返しが多いほど、親と子のコミュニケーションが深まり、愛着が増すのではないでしょうか。
このような体験は、最初は親子間からはじまりますが、成長をしていくと友人関係を作るのに役立つ、大切な経験となります。

ベビーサインが楽しめるおすすめの絵本

 
それではここで、全国の先輩赤ちゃんたちが大好きだった絵本を2冊紹介します。

楽しみ方、読み方は子どもの興味に合わせてママがいろいろ工夫をしてくださいね。
こちらで紹介する絵本の楽しみ方はほんの一例です。
 

いないいないばあ

 

赤ちゃんが大好きな「いないいないばあ」の繰り返し絵本です。
ママが絵本を読みながら、いないいないばあを繰り返し見せることから始めましょう。
「ばあ~」のあと、ママの顔を見て、ちょっと安心したような笑顔になる赤ちゃんの表情も見逃さずに観察してくださいね。

何度も繰り返しているうちに、赤ちゃんから「いないいないばあ遊び」をするようになります。
楽しくなってくると【もっと】のサインで何度も繰り返して遊べるようになります。

ごあいさつあそび

「とんとんとん こんにちは~」
の繰り返しが楽しいしかけ絵本です。

おててを軽く握って、「とんとんとん」のジェスチャーを繰り返したり、「こんにちは~」と頭を下げるジェスチャーをやってみるとよいでしょう。

どちらの絵本も、月齢が低い赤ちゃんの場合は、まずは何度も「繰り返し」があることを楽しんでください。
そのあとに、動物のベビーサインを増やしていくと、赤ちゃんが自分から「伝える」ことができるようになります。

是非、お試しください。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー