イヤイヤ期によくある行動 おむつの取り替えを嫌がる子への対処方法パターン1

おむつの取り替えを嫌がる子への対処方法パターン1

イヤイヤ期コンサルタントの西村です。

さて、前回の記事では、「服を着ないで逃げまわる子どもの心理」をお伝えしました。子どもが着替えを嫌がるのは、「ママと遊んでいる」と思っているからとお話をしました。それに対しては、「子どもに考えさせる」ことが一番だともお話しました。その方法については、前回の記事をお読みください。さて、今回は、おむつの取り替えを嫌がる子への対処方法についてお話します。

みなさんは、子どものおむつを取り替えるときに、お子さんに「やだ」とか、「いや」と言われませんか?言われた時は、どのように接していますか?私が接してきたお子さんの中で、こういう行動を取る子には、三種類のパターンがありました。そのパターンを一つずつ、紹介して行きましょう。

まず、第一のパターンは、ただ、理由は無いけれど「やだ」とか、「いや」と言っているパターンです。普段から、口癖のように「やだ」とか、「いや」を言う子が、これにあたります。何をやっても、「やだ」と言う子です。無表情、何か違うことをしながら、問いかけをすると「やだ」と言う子どもです。

こう言う子には、「そっか、やなんだね。」と一度受け止めてから、「じゃあ、オムツかえるよ。」と言いながら変えてあげてください。この時に気をつけるのは、一旦受け止めてから、否定せずに、オムツを変えることです。

よくあるのが、「そっか、やなんだね。」と言って、子どもの気持ちを受け止めたのに、「でも、オムツ履き替えようよ。」と、子どもの言っていることを「でも」で否定してしまうことです。嫌だから言っているわけではないのに、「でも」と言われたら、「え?なんで?ダメなの?」と、思ってしまいます。そこから、「自己否定」に入る可能性もありますから、「じゃあ」「そして」などの、接続詞を使いましょう。

なるべく子どもを否定する言葉は使わず、アンドの精神で子どもに言葉をかけるようにすると、子どもも引っかからずに前に進めるようになりますよ。

次回は、第二のパターンについてお話します。それでは、次回もお楽しみに。

注目記事

まだ無添加が良いと思ってる?【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

賢いママは知っている?妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク