【助産師が教える】産後うつと母乳育児の関係

出産後に気持ちが沈み、ゆううつになることがあります。

なかには「産後うつ病」と診断され、母乳育児を続けられるのかと心配するママもいます。

母乳育児と産後うつ病は関係ないように思えますが、じつは密接な関係があるのです。

産後うつと母乳育児の関係についてや、授乳中の抗うつ薬内服についてまとめました。

産後うつの頻度と症状

男性も女性も、誰でも「うつ」になる可能性があります。

なかでも出産後の女性は、赤ちゃんのお世話や慣れない生活でくたくたになり、気持ちが沈みやすい時期だと考えられています。

出産後に、40~80%の女性が「気分障害(感情の浮き沈み)」を経験し、この症状が2週間以上続く場合に「産後うつ」の可能性を考えます。

「気分障害」を感じる女性は13~19%で、主に「不安」「罪悪感」「絶望」「イライラ」「気力がわかない」「集中できない」のような症状のことをさします。

重症の産後うつ病だと命を絶ちたいと思う場合もあるため、早期発見するためのスクリーニングが各市町村で行われるようになるほど、産後うつは増加しています。

母乳育児だとうつ病かかりにくい?

「慣れない体験の母乳育児がストレスになるのでは?」と考える人もいます。
しかし「母乳育児で育てることで産後うつにかかりにくくなる」ことがわかってきました。

その理由はホルモンです。

母乳を飲ませている時には、「オキシトシンホルモン」が分泌されます。

オキシトシンホルモンは、別名「愛情ホルモン」「信頼ホルモン」「安心ホルモン」と呼ばれ、自然な鎮静効果や保護効果があります。

また母乳を作るときには「プロラクチンホルモン」が分泌されますが、このプロラクチンホルモンにも産後のうつ病にかかりにくくする働きがあるとわかってきました。

つまり、母乳育児をすることで、「産後うつ」になりにくいホルモンの働きがあるのです。

母乳育児だと眠りにくい?

「ミルクだと家族に飲ませてもらえるけれど、母乳は自分が飲ませないといけないから大変」と考えるママは少なくありません。

しかし、多くの研究で、粉ミルク授乳や混合栄養授乳のケースよりも、母乳だけで育てているほうが睡眠が長くとれていることがわかっています。

母乳育児であれば、横になり身体を休めながら飲ませられます

産後うつ病で内服する場合

産後うつ病の診断が出て薬を処方された場合、心配なのは母乳への影響です。

母乳が心配で、ご自身の判断で授乳を中止したり、もしくは内服をやめるママもいます。

まずは医師に「母乳育児を続けたい」意思を伝えてみましょう。

赤ちゃんに影響の少ない薬に変更できる場合もあります。

実際、母乳に影響のない薬も多くあります。
「うつ病のお薬=母乳がダメ」ではありません。

具体的には、抗うつ剤の「パキシル」「ルボックス」「ジェイゾロフト」は授乳中も安心して内服できる薬です。

薬と母乳育児については、以下の記事も参考にしてください。

仲間を増やすことも大切

不安を感じているときに似た状況の友人に話しをすると楽になった経験は、誰にでもあると思います。

とくに、慣れない母乳育児で漠然とした不安が続いている時は、同じように育児をしている仲間を作ることで、不安が和らぎ困難に対処しやすくなることがあるのです。

保健センターなどへ相談すると、赤ちゃんが集まる場を紹介してもらえます。

さいごに

母乳育児をしているほうが産後うつにかかりにくくなることをお伝えしましたが、それは「母乳育児が順調な場合」に限られます

「乳首が痛い」「乳腺炎」「うまく飲ませられない」などの母乳育児の悩みがあるときは、産後うつが悪化することもわかってきています。

母乳育児がつらいと感じている時は、もっと授乳がらくになるにはどうしたらよいかをまず解決することも大切です。

その場合は、サポートしてくれる母乳外来や助産院に相談してください。

そして、「もしかしたら産後うつかも」と心配なときにチェックする、「エジンバラ産後うつ病評価」という方法もあります。

点数が高く症状も継続するなら受診したほうがよいかもしれません。

繰り返しますが、男性も女性も誰でもうつ病になる可能性があり、産後はホルモンの影響と慣れない育児のために「うつ症状による気分の浮き沈み」を感じやすい時期です。

心配な時は頑張りすぎず、早めに専門家へ相談してくださいね。

参考文献:「これでナットク母乳育児」水野克己著 へるす出版

【本当におすすめしたい葉酸サプリベスト3】効果・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

【妊娠線予防クリームおすすめ15選】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線予防の基本は、「保湿クリームやオイルでのマッサージ」。 たくさんのボディクリームやマッサージオイルが売られていますが、一番妊娠線予防によい商品は? 効果で選んだベスト3をご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー