ママと同じ事をやりたがる子どもへの対処方法

ママと同じ事をやりたがる子どもへの対処方法

こんにちは。イヤイヤ期コンサルタントの西村です。

前回の記事では、 一人遊びしていた子どもが突然泣きだした時の対処方法についてお話しました。さて、今回は「 ママと同じ事をやりたがる子どもへの対処方法」のお話をします。ママがやってることばかりやりたがるお子さんいませんか?

  • 携帯を触りたがる
  • パソコンを触りたがる
  • 紙に書きたがる
  • 電話を触りたがる
  • お箸を使いたがる

等、「やりたい!」と言ってくる内容は様々です。子どもは、「少し上の事をやりたがる」ことがあります。大人と四六時中一緒にいると、自分を大人と同じ事ができる人だと考えるようになる子もいます。兄弟、姉妹の場合、下のお子さんが「お兄ちゃん(お姉ちゃん)と一緒がいい」と思うことと同じですね。これは、お子さんの中で「成長したい!」という思いがあると思っていただけるといいと思います。この思いはとても大事なんです。

子どもにとって、この思いがあるから、自立が早まることがよくあります。これが芽生えて来たら、より物事のやりかたを覚える力が増します。「判断できる大人」への階段を上がっていきます。将来、自分で考え、判断し行動に移すことができるようになるための第一歩を子どもたちが踏んだと思っていいと思います。しかし、これについていけなくて、子どもに

  • だめ!危ないから!
  • だめ!汚いから!
  • だめ!ママがやってるから!
  • だめ!ママのだから!

このように言っていませんか?つい、出ちゃうんですよね。このような言葉が。ママも、やらせてあげたいのはやまやまですが・・・やらせるわけには行きません!と思う瞬間ありませんか?

ママだって、「侵されたくない」領域ってありますよね。仕方がないです。嫌なものはイヤ。ですよね。危ないことに関しては、心配が増えてしまいますから、なるべくやらせたくないと考えるのがママの心理ではないかと思うのです。

しかし、この言い方をすると、子どもは「自分を否定された」と捉えてしまいます。これよりも、子どもたちが満足できて、ママもはらはらしなくて済む方法があります。

  • 他の物を提案する
  • 同じもので、少し小さなものを準備してお
  • 子どもの前には出さない
  • 子どもの手、目の届かない場所に置いてお

この4つの方法があります。一つ一つ解説していきます。

他の物を提案する
例えば、パソコンを触っていて、子どもがやりたいと言ってきたら、他の遊びを提案してみましょう。トーマスが好きな子には、トーマスを渡してみたり、アンパンマンなら、アンパンマンのおもちゃなどを見せて、一緒に遊んでみましょう。そして、そちらに気持ちを移させてから、自分はパソコンをする・・・(ずるいですね笑)という感じで、「他の物に気持ちを逸らしてあげる」ことを心がけましょう。
同じもので、少しちいさなものを準備しておく
上記のパソコンの例で行くと、子どもがやりたいと言ってきたら、例えば、iPadなど、少し小型バージョンのものを渡してみましょう。例えば、キンドルなどの電子書籍などもいいですね。とにかく、ほとんど同じようなもので、子どもでも難なく利用できる電子物を使用してみるといいですね。パソコンと似たようなものであれば、電子辞書などもオススメです。ママと同じようなものを使わせてもらったということで、子どもは大満足すると思いますよ。
子どもの前には出さない
これは鉄則ですね。やらせたくないことは目の前ではやらない努力をしましょう。そうすれば、子どももママも、ストレスたまらないですよね。出さない、やらない。これは、すぐできる対応ですね。その分、子どもが寝てから・・・とか、パパが外へ連れて行っている間に・・・等、自分で「利用できる時間」を確保しておく必要がありますね。
子どもの手、目の届かない場所に置く
子どもによっては、自分で使い方がわかってしまうお子さんがいます。ママが使っているのがわかり、興味本位で触って、怪我をしてしまうケースもあります。そこで、できるだけ、手の届かない場所に隠しておきましょう。

ぜひ、この4つの方法ををうまく使って、ママもストレス無く、子どもものびのびと過ごして行けるよう、こころがけてみてください。子どもの成長の一歩が、二歩、三歩と、伸びるといいですね。それでは、次回は「帰りたがらない子どもへの対処方法」についてお話しますね。お楽しみに。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

 

この記事を書いた専門家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤ちゃんの部屋をフォロー