トップページマタニティ産後のケア赤ちゃんの世話離乳食レシピ赤ちゃんの病気赤ちゃんグッズウワサの商品徹底レビュー付録サイトマップ

おむつかぶれとは(症状)

医学的には「おむつ皮膚炎」といいます。おむつにふれる部分がアンモニアや酵素の刺激で炎症を起こしておしり全体が赤くなったり、ポツポツとあせものような湿疹として現れるなどの症状があります。炎症はかゆみや痛みをともない、悪化すると赤くただれたりします。母乳で育っている乳児は、おむつかぶれが比較的少ない傾向にあるようです。おむつかぶれの画像>>

おむつかぶれによく似た症状で、 「カンジダ性皮膚炎」や「あせも」や「アトピー性皮膚炎」があります。見分け方はおむつが直接当たっている部分にのみ炎症が起きるのが「おむつかぶれ」です。しかし、夏場の場合はおむつの中もあせもができやすくなるので、おむつかぶれかと思ったら実はあせもだったという場合もよくあります。よく似た症状が見られる「カンジダ性皮膚炎」は、しわの奥まで赤くなるのが特徴です。 カンジダ性皮膚炎の可能性がある場合は、すぐに病院で受診しましょう。

■おむつかぶれかな?
  • ・おしりをふくと痛がって泣く
  • ・入浴時、おしりにお湯をかけたら痛がって泣く
  • ・おむつをはずすと、おしりに手をまわしてかゆそうにする

上記の場合は場合は、おむつかぶれの症状が出始めたサインです!

おつむかぶれの原因

おしっこ
おしっこには、体内の老廃物など肌を刺激する成分が含まれています。その為、排泄して時間が経つにつれ分解が進み、皮膚にダメージを与えてしまいます。
うんち
うんちには、腸内細菌や酵素がいっぱい含まれています。特に、下痢の時のうんちは皮膚にとって刺激性が高いので注意しましょう。
汗やムレ
おしりも当然汗をかきます。そのうえ、おしっこやうんちをした後のおむつの中は温度や湿度が上がり、ムレてしまいます。ムレる事で赤ちゃんの皮膚がふやけてデリケートな状態になり、排泄物などの刺激を受けやすくなってしまうのです。
カビ
ムレて湿気たおむつの中はカビの繁殖には最適な環境です!おむつかぶれがなかなか治らないような事があるようでしたら、カビによる皮膚炎との合併症をおしている可能性があります。

治療

症状が軽い場合は薬局で手に入るワセリンなどを使用し、おむつをこまめに交換し、お尻を清潔に保って様子をみます。おむつかぶれが治らない場合やひどくなる場合は小児科または皮膚科を受診しましょう。

■かぶれ用の塗り薬を塗って、治らなかったり、悪化する場合があります。
治らない場合
塗り薬の塗り方が悪いと可能性と、座浴などの基本的なおしりのケアが出来ていない可能性があります。
悪化した場合
その塗り薬による「接触皮膚炎」を起こしている可能性が考えられます。この、塗り薬による接触皮膚炎が意外に少なくありません。

予防方法

お尻を清潔に保つ事が重要なので、こまめにオムツを交換するようにしましょう。オムツは布おむつではなく、吸水性のよい紙おむつを使い、風通しの良い素材を使用したおむつを選ぶようにすると良いでしょう。又、下痢をしているときは、頻回におむつを替えてお尻を洗う事で清潔に保つようにします。

おむつかぶれの症状が出ている時に上記の予防を行って良くなる場合は薬を使用する必要はありません。

■ベビーパウダーについて
現在のベビーパウダーの原料は鉱物、植物、化学物質、香料などを混ぜ合わせて作られている合成品がほとんどです。 オムツかぶれ対策で使いすぎると、毛穴をふさぎ、お尻のひだなどに硬くこびりついて、かえってかぶれがひどくなることがあります。 そのためなるべく使わないようにするか、少しだけつけるようにしましょう。

■ベビーオイルについて
ベビーオイルが合わない子がいて、それが原因でかぶれる子もいます。 ベビーオイルを使用するよりは、薬局などで手に入る【ワセリン】を使用する事をオススメします。お医者さんもワセリンを推奨しているとこが多いです。

※予防チェックポイント
  • ・通気性の高いおむつカバーと、吸収力の高いおむつを使う
  • ・おむつをこまめに交換する
  • ・うんちの後はお尻を洗ってあげて(座浴)汚れをしっかりと落とす
  • ・おしりふきでウンチを綺麗に拭き取ろうとしての触りすぎ・拭きすぎに注意する
  • ・しっかり乾燥させてからおむつ交換する

毎回座欲させてあげるのが大変という場合はドレッシング容器や霧吹きにぬるま湯を入れて、 おむつの上で洗ってあげるのも手です。(おむつが水を吸ってくれます) おしりふきが原因で、おしりがかぶれる子もまれにいますので、その場合は、コットンやガーゼをぬるま湯で湿らせてから優しく拭いてあげてください。

予防に役立つ商品

左の商品は赤ちゃん本舗の商品で、「あったかいdeシュ!W 赤ちゃん用おしりふき洗浄器」と言うものです。スイッチを入れておくと水温30〜40度の快適な温度に保つ事ができる霧吹きタイプです。楽天での評価も良いのでオススメです。

左の商品も赤ちゃん本舗の商品で、「Combi お湯でコットンおしりふきLV」と言うものです。上記の商品と同じように電源を入れると適温(35-45℃)に保つ事ができます。上記の商品は霧吹きタイプですが、こちらはコットンタイプで、コットンを1〜2日分収納出来るようになっています。


スポンサードリンク

赤ちゃんの病気一覧

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんの病気メニュー

赤ちゃんの病気メニュー
サイト内検索>> マタニティのページランキング
妊娠
twitter / cocoism


スポンサードリンク

おむつかぶれの原因・症状・治療をしっかりと学びましょう♪