ねんね期は遊べない?そんなことはありません!

育児グッズ、本当はどれがいい!?コレはいらない!?

ねんね期(0~4か月)の赤ちゃんとどうやって遊べぶ

ごろん、と転がっている赤ちゃんはとってもかわいいもの。こんなふうに寝転がってばかりいる時期というのは、本当に本当にわずかなものなんです。生後5か月ごろになると、多くの赤ちゃんが寝返りをし始めますし、早い子であればそれよりも前に寝返りをしたりズリバイをし始めます。寝返りをし始めた赤ちゃんの危険なポイントなど、寝返りについてはこちらズリバイやハイハイについてはこちら

生後1か月を過ぎるころには、ママの動きを目で追ったりととてもかわいい仕草を見せるもの。そんなねんね期の赤ちゃんと一緒に過ごす中で、ママと赤ちゃんとの触れ合いとしてねんねをしていてもOKな遊ぶ方法がありますので、ご紹介していきます!

ママとの濃いコミュニケーションができる時期!

まず、ねんね期やおすわり期、たっち期以降もすべての時期に共通して有効なのが「話しかけ」をするということ。ママの声というのは、どんな音楽よりも赤ちゃんが安らぐもの。たとえまったく意味がわからなくても、ママの楽しそうな声を聴くことで赤ちゃんはケラケラと笑うものなんです。ですから、基本的にはどんな時期であっても積極的に話しかけてあげることで、赤ちゃんとのコミュニケーションを図ることができる…ということを知っておいてくださいね。ねんね期は、先ほども述べたとおりママの動きを徐々に追うことができるようになってきます。

しかし、にっこり笑ってくれるなどの表情については、もう少し先かもしれません。赤ちゃんが笑い返してくれたりなど、笑顔で感情をあらわすようになるのは個人差がありますがだいたい2か月を過ぎたころ。生後1か月ごろの赤ちゃんがにやっと笑う理由についてはこちら

ママが見てもどんな感情を持っているんだろう…?と疑問に思うかもしれませんが、周りの雰囲気や感情、言葉などはしっかりと受けとっているはず。「まだわからないから…」なんて言わずに、しっかりと話しかけて遊んであげましょう♪

ねんね期の赤ちゃん、ママとの遊びについて

ねんね期の赤ちゃんはまだ寝返りもできませんし、「遊ぶ」とは言ってもどうしたらいいの?と迷ってしまいますよね。ですが、先ほどのように赤ちゃんはママの言葉や感情を感じとるものです。ママがニコニコしながらおもちゃを持って話しかけたら…赤ちゃんも自然と楽しい気分になること間違いなし!ですよね。ねんね期の赤ちゃんはわーわーと遊ぶのではなく、このようにママとのやり取りを1対1でじっくり楽しむことができる時期なんですよ。

物見せゲーム

身の回りにあるもの、なんでもOK!のゲームです。ハンカチ、ティッシュ、スマートフォン、タオルなどなど、そばにあるものはなんでも使って赤ちゃんに見せていくという遊びです。「これなーんだ?」と繰り返し赤ちゃんに見せていくと、次第に「これなーんだ?」という言葉に反応するようになり、笑顔を見せてくれることも。特にタオルやティッシュなど、赤ちゃんの肌に触れても大丈夫というものは手に握らせてあげたり、肌に触れさせてあげましょう。赤ちゃんの発達のための刺激にもなって一石二鳥です。

クッションゆらゆらゲーム

多くのママが産後に用意しているのが、授乳用に使うU字型のクッション。

こういったクッションに赤ちゃんをそっと乗せてあげると、いつものねんねの時より目線が高くなるため赤ちゃんも喜ぶはず。クッションを抱えるように手を添えてゆらゆらとゆらしてあげたり、歌を歌ってあげたりなど、さまざまな触れ合いを楽しめます。授乳クッションは産後はもちろん、産前ママが大きなおなかでなかなか寝られない…というときに抱き枕にしたり、授乳クッション以外にも赤ちゃんを寝かせたり、おすわり時期の転倒防止にも役立つので、ひとつ持っておくと便利ですよ。

※赤ちゃんをクッションに座らせる場合は首が座ってからにしましょう。赤ちゃんの首すわりの時期と首すわりの判断条件についてはこちら

ゆらゆらちょうだいゲーム

ねんね期の赤ちゃんは、2~3ヶ月をすぎると次第に手をうまく動かすことができるようになり、そばにあるものを自分でつかみ始めます。これは興味を持って自分で触り、その感覚が刺激になるので脳の発達に欠かせません。ベビーベッドやベビーカーにつけられるメリーを持っている方は多いと思いますので、ぜひ使ってみてください。ゆらゆらとした色とりどりのおもちゃたちは、赤ちゃんの興味をそそるはずです。しっかりと目でメリーを追いながら、必死に手を伸ばすのではないでしょうか。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

FLENSTED mobiles 魚の群れ

また、メリーを持っていないという方でも、自宅にある布製のガラガラやラトルなどを毛糸などにつけて、ママが話しかけながらゆらゆらさせてあげるのも良いでしょう。ママの声も相まって、よりいっそうおもちゃに興味を示すのでは?

からだにタッチゲーム

赤ちゃんはいろんなことから刺激を受け、日々成長しています。音や光、見るものはもちろんですが、誰かに体を触れられることでとても大きな刺激を受けるものです。指でピアノを弾くように優しく、おなかや胸をちょんちょんと触ってみてください。ちょっとくすぐったくて赤ちゃんもおもしろい反応をしてくれるかもしれません。体に触れてあげることは脳への刺激につながるだけでなく、親子のスキンシップとしても大きな効果があります。足先から触っていき、徐々に上半身まで触るとなんともいえないくすぐったさを感じますから、赤ちゃんも思わず笑ってしまうでしょう。

「ねんね期の赤ちゃんは寝ているだけでつまらない!」そんなパパもいるかもしれませんが、赤ちゃんはねんね期であっても、このようにコミュニケーションやスキンシップを図ることができます。少しずつ笑うようになって来たら、パパの大きな手で抱っこしながら遊んであげると、より赤ちゃんも安心して笑顔を見せてくれるのではないでしょうか。

また、タオルなどを使って遊ぶ場合、赤ちゃんの顔にかかって取れなくなってしまうと窒息のおそれもありますので、必ずそばにいるようにしてくださいね。※使い終わったタオルは赤ちゃんの顔の横に放置することは絶対にやめてくださいね!パパとママ、二人で赤ちゃんを囲んで3人でコミュニケーションをとって遊んでみてくださいね!「ハイハイ」が出来るようになる為の遊びや練習についておすわり期の赤ちゃんと一緒に遊そぼう!

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム