赤ちゃんの抜け毛、新生児生理的脱毛や乳児期後頭部脱毛って何?

赤ちゃんなら誰でもある「抜け毛」について

赤ちゃんの抜け毛

赤ちゃんはひとりひとりに個性があって、見た目はもちろん性格もまったく違います。その中でも特に「髪の毛」についてですが、髪の毛がフサフサ・髪の毛がまったくない!という子など髪の毛ひとつでも個人差が大きいものです。生まれつき髪の毛がフサフサのまま産まれてきたという子はもちろん、生後どんどん髪の毛が生えてきたという子もいます。

しかし、逆に「産まれてから髪の毛がどんどんなくなっていってるんだけど…!?」という子もいます。「赤ちゃんが抜け毛・・・?」と、ママはどんどん毛が抜けていく我が子をかなり心配するかと思います。ですが、赤ちゃんの抜け毛には「ある理由」があったんですよ。

新生児生理的脱毛について

生後1~2か月は寝返りどころかまだ首すわりもしていない、いわゆるねんねの時期になります。また、ママのおなかで長期間過ごしてきた赤ちゃんが外に出てきて、外の環境に慣れようとしている時期でもありますね。生後1か月ごろの赤ちゃんについてはこちらから

そんな産まれたばかりのこの時期、ふと赤ちゃんの布団を見てみると髪の毛がいっぱい…と驚くことがあります。産まれたばかりの赤ちゃんは免疫力が弱いですし、しかも新生児でこんなに髪の毛が抜けるなんて、何かの病気!?と思ってしまうはず。ですが、実はこれは「新生児生理的脱毛」と呼ばれているもので、特に心配ないと言われているんですよ。

新生児生理的脱毛とは…?

そもそも赤ちゃんの毛髪というのはおなかの中にいるときに生えて、赤ちゃんを守っていたものです。それが外の世界に出てくると、生え変わりが始まります。ただこの生え変わりが始まると、本来は少しずつ抜けて生え変わっていくはずの髪の毛がいっせいに抜け落ちて、ハゲた!?というふうに見えることが。

でも、一気に抜けてしまっただけであって必ず生えてくる毛です。つまりは一時的なものなので、ママは気にしなくても大丈夫…ということなんですね。この新生児生理的脱毛は「新生児」と名前がついていますが、生後半年ごろまでは起こることがあると言われています。

後頭部ハゲ!?乳児期後頭部脱毛について

もうひとつ、こちらもよくあるのでまったく心配はないのですが「乳児期後頭部脱毛」と呼ばれるものです。こちらは赤ちゃんによくみられる、いわゆる「後頭部ハゲ」のこと。ねんね時期はごろんと寝転がっている赤ちゃんですが、ママを目で追うようになるとキョロキョロとあちこちを見渡します。そうすると、どうしても枕や布団と接している後頭部は摩擦や刺激で、赤ちゃんのやわらかい髪の毛は抜けやすくなります。気が付くと「あれ、ハゲてる!」という事態になってしまうのです。

…とはいえ、こちらもそのまま自然に目立たなくなってきます。つまり、赤ちゃんの通過儀礼のようなものと言っても良いでしょう。寝返りや抱っこをすると抜け毛部分がかなり目立つかと思いますが、これも気が付けば、あっという間になくなりますので気にしないで。この時期だけのものなんだと思って、ひとつの思い出としておいてくださいね。

その他の抜け毛の理由、注意したいこと

このように、基本的には赤ちゃんの抜け毛は特に心配することはありません。ただ、ママも驚くほど枕や布団に抜け毛がついている!ということがありますので、赤ちゃんがそれを口に入れたり目に入ったりしないよう、こまめに掃除をしてあげましょう。赤ちゃんにもよりますが抜け毛の度合いは本当にさまざまで、なんとなく後頭部が薄くなっているかも?という赤ちゃんから、巨大な円形脱毛症のようにごっそりと一部分がなくなっているという場合も。女の子の赤ちゃんの場合はパパやおじいちゃんたちもちょっと心配になってしまうかもしれませんが、1~2か月もすれば自然と目立たなくなってきますのでご心配なく。

また、赤ちゃんによくある「乳児脂漏性湿疹」という湿疹、いわゆるニキビのようなものがあります。これは体ではなく、顔をはじめ頭にできることも少なくありません。そのため、うろこやかさぶたのように毛穴の周りにくっついている場合もあり、これが入浴時をはじめ乾燥しているときにぽろっととれると一緒に髪の毛が抜けることも。ですが、こちらの場合も髪の毛はすぐに生えてきますので心配なく。乳児脂漏性湿疹の場合、赤ちゃんの代表的な皮膚トラブルなのでしっかりと皮脂を洗い流し、膿んでいたりじゅくじゅくしているなどひどいようなら、皮膚科へ連れていきましょう。

赤ちゃんの抜け毛、筆者の経験談

筆者は3人の子どものうち、上の子が乳児期後頭部脱毛、真ん中の子が乳児脂漏性湿疹、下の子が新生児生理的脱毛になりました。 特に心配だったのが真ん中の子の乳児脂漏性湿疹による抜け毛です。 髪の毛の根元にかさぶたのようなものがたくさんでき、顔にもプツプツとニキビのようなものができていたのですぐに皮膚科へ。 生後2か月ごろのことでした。

薬を塗り、沐浴時にはいつもより少し強く体を洗ってみると…みるみるよくなりました。上がり湯の必要がない沐浴剤を使って、体を簡単に洗っていたことで皮脂が落ちていなかったのだと思います。そして、肝心の頭の部分は処方された薬を塗ることで数日後にもろくなり、べろんと剥がれるように。そのときにごっそりと髪の毛が一緒に抜けてしまいましたが、痛がる様子もないので仕方ない…とようすを見ていました。結果、円形ハゲがいくつもできているような状態に…。

しかし、それから1か月ほどで髪の毛が生え、またかさぶたもなくなりとってもきれいな状態に!上の子の後頭部ハゲもかなりのものでしたが・・・。 こちらも寝返りをするようになってから1か月ほどで気にならなくなり、下の子の新生児生理的脱毛についても生後1か月でかなり抜け毛がひどかったものの、生後3か月には落ち着きました。

このように、赤ちゃんの抜け毛に関してはすべて経験してしまったのですが、どのパターンを見ても言えるのは「赤ちゃんの髪の毛って生えるの早い!」ということです。うちの子、かなりハゲているんだけど…という方も安心してください、筆者の子も友人や親せきが驚くほどかなりハゲていました。ただ、乳児脂漏性湿疹のように肌トラブルが原因の場合は、やはり早めに小児科や皮膚科を受診したほうがより早くきれいな状態にしてあげることができると思いますので、ニキビ…?と気が付いたら対処してあげてくださいね。他の子に比べて髪の毛が生えるのが遅いけど大丈夫?

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム