内祝いを持っていく時期や金額など内祝いについて知っておこう!

内祝いを持っていく時期や金額など内祝いについて知っておこう

内祝いを持っていく時期や金額

出産して、まずやる事と言ったら、お友達にメールやSNSなどで報告という方も多いのではないでしょうか。私自身も「○日の○時○分に女の子の赤ちゃんが生まれましたー!」なんて報告をよく目にします。親戚や身内の方以外にも、報告を受けた友人が、続々とお祝いを持ってかけつけてくれます。その際に気になるのは、内祝いはいくらくらいの品物を返せばいいのか・・・いつ頃持っていけばいいのかという点ではないでしょうか。今回は、内祝いに関することをまとめてみました。

お祝い返しはいつ頃持っていく?

内祝いに関する疑問の中でダントツ多いのが「お祝いのお返しっていつもって行けばいいのかしら?」という疑問です。お祝い返しの時期は、お祝いを頂いてから1カ月以内が理想的だといわれています。必ず1カ月以内にお返しを持っていかなければいけない(送らないといけない)という決まりはありませんので、赤ちゃんやママの体調面をみて、相手の方と時間が合うときに持っていくようにしましょう。内祝いのお返しがあまりに早すぎるのも相手が気を使ってしまうのでいけないとされていますので注意しましょうね♪

お返しの金額はいくらくらいなの?

お祝い返しの金額は、いただいたお祝いの半額程度の値段がいいといわれています。お金を頂いたときは、はっきりとした半分の金額がわかりますが、物を頂いたときは大体の目安での計算となります。出産までに様々なグッズに目を通しているママ達であれば、頂いた商品の大まかな値段が分かるかと思います。あまりにも少ない金額でお返ししてしまわないように気をつけましょうね♪

どんなものがいいの?

出産祝いのお返しの定番といえば、タオルやお菓子、紅茶やコーヒー、パスタセットなどの日用品や食べ物が多いです。近年増えているのはカタログギフトです。カタログギフトは、相手が欲しい品物を選ぶことが出来るので、不要なものをあげてしまう心配がなくなります。カタログギフトは予算に合わせて様々なタイプが用意されているので、ぜひ活用してみてください♪内祝いの紹介はこちら

内祝いの のし紙の水引は?

意外にのし紙の水引の事を分からない方も多くいるかと思います。

内祝いののし紙の水引

内祝いの場合は、紅白ちょう結びです。ちょう結びの意味は、何度でも結びなおすことができるという事から「何度あってもよい」という縁起の良いお祝い事などで用いられます。結婚式は、何度あってもよいお祝い事ではないので、ちょう結びではなく「結び切り(一度結ぶとほどけない)」ですよ♪水引に関して詳しくないという方は、そこは注意しましょうね♪

のし紙には、赤ちゃんの名前と読み仮名を入れましょう。地域によっては、別添えで命名用紙をつける場合があります。その場合は、地域のしきたりに従いましょう。

内祝いとは

文字通り我が家におめでたい事(内のお祝い)があったので、喜びを品物に変えて、みんなにも一緒に喜んでもらう、幸せを分かち合うという意味があります。今ではお祝いのお返しとして内祝いをお返ししますが、昔はお祝いを頂く前に内祝いを配って、みんなに嬉しいことの報告をしてまわっていたという風習があったようです。

お祝いを連名でいただいた場合のお返し方法は?

職場や友人などから連名でお祝いを頂くことが意外に多いです。その場合は、頂いたお祝いの金額を半分に割って、割ったお金を人数分に分けてお菓子や紅茶などを個人個人にお返ししてもいいですし、職場の方々から連名で頂いた場合は、たくさん入っているお菓子をまとめて一つお返しするのも手です。連名で頂いた場合のお返しは、これといったルールはありませんので、金額と人数に応じて決めましょう。

退院してだいぶ経ってからお祝いを頂いた場合・・・

お祝いは「おめでとう!」という気持ちを表したものです。その気持ちに早いも遅いもありませんし、生まれてすぐに頂いたものだけが「出産祝い」というわけでもありません。 なので、出産からだいぶ時間が経過した頃にお祝いを頂いた場合も、同じように1カ月以内にお返しを贈りましょう。それがお金ではなく、品物であった場合も同様です。

お返しで選んではいけないものってあるの?

出産祝いのお返しとして、選ばないほうが良いとされているものは「お茶」や「海苔」です。お茶や海苔は法事のお返しの品としてよく使われるものなので、親世代の方々は出産祝いのお返しで「海苔」や「お茶」を頂くといい気はしないようです。これ以外にも地域の習慣などで禁止されているものがある場合がありますので、そこらへんはご両親に確認してみてくださいね。

感謝の気持ちをこめてお礼のお手紙を添えよう

内祝いを贈る際に、赤ちゃんの写真と手書きのお手紙を添えるとより喜んでもらえます。手紙の内容としては・・・頂いたものへのお礼と、母子ともに元気である事、名前が決まったという報告を添えるといいでしょう。

お礼のお手紙

身内や会社の上司など、目上の方にはこのようにしっかりとした印象の手紙が好印象です。お友達などには、もう少し楽に、いつも通りのように文字を崩してもかまいません♪

頂いたお祝いなどは、ノートなどにしっかりと書き留めておきましょう。ギフトノートを1冊作っておくと便利ですよ。出産以外にも、自分自身がプレゼントしたもの、お返しとしていただいたものなどを書き留めておくと、後々とても便利です。その際に、頂いたものに住所などの記載がある場合は、住所もきっちり書き留めておきましょう!

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム