大きくなって、読まなくなった絵本は

大きくなって、読まなくなった絵本は

大きくなって、読まなくなった絵本

大好きな絵本は、繰り返し繰り返し読んでもらいたがるというお話を以前のコラムでお伝えしました。では逆に、もう飽きてしまった絵本はどうしたら良いでしょうか。お聞きすると大抵の方は、お子さんが中学生にあがったくらいの頃に、どなたかに譲るか、売ってしまうか、処分してしまうことが多いようです。しかしながら、読み聞かせをするようになったお母さん達の中には、取っておけば良かった!とおっしゃる方も多いのです。私も講座などではぜひ取っておいてくださいとお伝えしています。それはなぜでしょうか。

子どもの頃、たくさんの絵本を読んでもらって育った方は、自分が子どもを授かったとき、自然と絵本を読んであげようと思うものです。

そして本屋さんへ行ってみると、懐かしい絵本にたくさん出会い、思い出すのです。たとえ大きくなるにつれて絵本から離れ、その内容をすっかり忘れて暮らしていたとしても、その絵本に出会うとそれだけで、あっという間にその頃の、読んでもらった声、部屋の様子、明るさ、においなどを思い出す事ができます。そして、昔読んでもらった懐かしい絵本が、今もなお変わらず読み継がれている事に、驚くことでしょう。そして、あぁこれも、これも、持っていたなぁ。こんなことなら、取っておけば良かった!となるのです。これは、再び絵本を必要とするまでにだいぶ時を経てしまう例なのですが、かなり良く聞くお話です。

また、中にはこのようなお話を聞いたこともあります。ある女の子が、中学生になりいじめに合うようになってしまいました。死んでしまえとまで言われ、本当に、死んでしまおうかと、考えるまでになっていたそうです。そんなある日、部屋の本棚の中から、繰り返し繰り返し読んでもらっていた絵本が出てきました。幼い頃、毎日飽きずに読んでもらっていたその絵本を目にすると、涙が急にあふれ、物語に出てくる動物達が、「まだ死んではいけない」と語りかけてくるのを感じたといいます。そして、思いとどまることができたというのです。この時、その女の子に何が起こったのでしょうか。この絵本の物語そのものに、希望を感じることが出来たことはもちろんあるでしょう。

しかしそれだけではなく、繰り返し読んでもらった体験が深く心の中にあったからこそ、絵本の語りかけもまた深く、心の底に届くことができたのではないかと思います。これは、絵本を読み聞かせてもらった経験がその子の生きる力となったひとつの例です。

 「ミンダナオ子ども図書館」を主宰される児童文学者の松居友さんは、子どもの頃10年間の読み聞かせをしてもらった体験を、「わたしの絵本体験」という本の中でこのように言われています。「幼いころに心をこめて語ってもらったお話は、その後も心から消え去ることはありません。それどころか人生の最も重要なときに、心の底でよみがえり、さまざまな考え方を指し示してくれるのです。いやそればかりか語ってくれた人の温かい心が思いだされ、少年の心を勇気づけてくれたりもしたのです。

わたしの絵本体験

お話を語るということは、人生の航海術を教え、灯台の灯を灯してあげることなのです。」まさに、読み聞かせの醍醐味が表現されていて感動します。先ほどの女の子の例では、きっとこのように、何度も読んでくれたお母さんの愛情を、そこで改めて感じられたのではないでしょうか。

また、時が経ち改めて絵本を読んでみると新しい発見もあるでしょう。例えば、「おでかけのまえに」という絵本ですが、これを読んでもらっている子ども達は主人公のあやこちゃんに共感し、ピクニック前のわくわくを何度も味わえる楽しい絵本ですが、大人の目線で見てみると、絵の中から別の感情を味わうことができます。大人になってから、懐かしくなって手に取ったとき、初めて気が付くお母さん達の目線に、新鮮な感動があるかもしれません。

おでかけのまえに

そんな風に、時を経てから知る想いや愛情が、絵本の読み聞かせの中には隠れているのです。絵本を取っておくということは、幼い頃にたくさん伝えられた愛情を思い出す、ひとつのきっかけを取っておくということです。それは、どんなタイミングで必要になるのかわかりません。ふと思い出したとき手に取ることができるように、本棚の片隅の小さなコーナーでも、すぐに取り出せるところではなかったとしても、手放さず取っておいてもらえたらと思います。

平松祐美子先生

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム