先輩ママが教える!妊娠中に読んでおきたいオススメの本をご紹介!

妊娠中の不安、イライラ、安静…本を読んでみて!

不育症の原因

妊娠中は、ホルモンバランスの乱れやさまざまな体調不良が起こりやすくなるため、情緒不安定になりやすいもの。突然気分が落ち込んでしまったり、つわりや貧血で体調が悪く、思うように動くことができなくなるからです。妊娠中に起こりやすいマイナートラブル

さて、そんな妊娠中に落ち込みやすいママ。ときにはこうして落ち込んで、本当にちゃんと出産できるのかな?育てていけるのかな?と考えながら、だんだんとママになっていくんです。妊娠中はいろいろなことを乗り越えながら、赤ちゃんとともにママも成長していきます。ぜひ出産や育児への不安を取り除くためにゆったりと「本」を手にとって読んでみてください。ここでは、出産が初めてのプレママはもちろん、上の子がいらっしゃるベテランの妊娠中ママさんにもオススメの本をご紹介していきます。

妊娠や出産・名づけの指南書!?

赤ちゃんに出会うための出産。赤ちゃんへの最初のプレゼント、名づけ。夜泣きする赤ちゃん・しない赤ちゃん、抱っこしないと泣く赤ちゃん・そうでない赤ちゃん…と赤ちゃんのお世話にはそれぞれ個人差がありますが、このふたつだけはどんなママも避けては通れません。お子さんの性別がわかる前から「どんな名前にしようかな?」とワクワクしているママ・パパも多いもの。出産や陣痛の痛みってどれくらい痛いの?と不安になることも多いと思います。

名づけは名前の候補をいくつか出しておくなど具体的に考えておかないと、産後いきなり名前を決める!となるとパパと意見が食い違ったり意見がこじれることも。また、産後は赤ちゃんに会えた嬉しさやホルモンバランスの乱れによって、マタニティハイになることも。マタニティハイとなったママの中には、赤ちゃんのかわいさのあまりぶっ飛んだ名前を付けてしまうことも…。本当にいる!?びっくりなキラキラネーム海外でも流行っているの?キラキラネーム事情

妊娠・出産の過程は事前に知っておくことでイメージトレーニングができたり、リラックスして出産に臨むことができるようになります。このふたつは妊娠中にしっかりと本などで情報収集しておくことをオススメします。

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

アメリカで100万部を突破したこちらの本は、おなかの中の赤ちゃんのようすが1日ずつわかるというもの。さらに、書き込むスペースがあるのでマタニティダイアリーとしても利用できますし、赤ちゃんが産まれて大きくなったあとにお子さんにプレゼントすることも。ママの不安や期待を書き留めて、ゆっくりと我が子を迎える準備を整えていける1冊です。

安斎流 赤ちゃんの名づけ(開運ブックス)

名づけに関する本はさまざまですが、現代版の名づけ本・古い名づけ本では感覚がマヒしてしまうことも。名前のリストを参考に見るのはもちろんですが、こちらの本は名づけで大切な「画数」についての早見表がセットになっているのがポイントです。

名づけについてはさまざまな考え方や、姓名判断でも流派があります。その中でもこちらは支持している方が多く、また基本的な画数についても参考になる情報が多く詰め込まれています。漢和辞典と一緒にどうぞ。

嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本

ママのための妊娠・出産本は数あれど、パパ用のものってなかなかありませんよね。マンガはもちろん、ドラマでも大反響だった産婦人科の現場を描いた「コウノドリ」の主人公のモデルとなった荻田先生の著書。ガチガチの指南書ではなくてとっても親しみやすい関西弁でつづられたこの本は、パパが妊娠出産について知ることができるだけでなく、ママへのいたわり方や優しさを知る方法もたくさん。ママに読んでいただきたいのももちろん、その後は多くのママが声を揃えて「パパ、読んで!」と言いたくなる1冊です。

新編 シアーズ博士夫妻のマタニティブック

妊娠中、知りたいことがあったらこれがあればいい!というほど、分厚くて情報量がたっぷりの本。終わらないつわりなどママが「??」と思うようなことを、わかりやすく医学的に解説してあるので「そうなんだ!」と誰でも納得できる内容。まるで辞書のようですが、安静にしておかなくてはならないママさんも、時間をつぶしながら妊娠・出産についての知識を深めることができますよ。

妊娠中に読みたいほっこり本

ママのおなかをえらんできたよ。

赤ちゃんはママを選んでやってくると言われています。その証拠が「胎内記憶」です。ぽつぽつと話すことができるようになるころ、赤ちゃんによってはママのおなかにやってきたときのこと、妊娠中のことなど記憶に残っていることが。そんな胎内記憶の言葉をまとめた、なんともほっこりとする感動作。今おなかにいる赤ちゃんももしかしたら私を選んできてくれたの?生まれてきたら胎内記憶を話してくれるかな…?と、我が子への愛情が深まる本になっています。

キセキ 今日ママに会いにいくよ

出産を控えた妊婦さんの支持が高い1冊。出産=痛い=怖いと思うママは多いものですが、キセキは出産はもっと素晴らしくて気持ち良いこと!怖がらずに出産に臨もうという内容です。どんなふうに赤ちゃんが産まれてくるのかがかわいらしいタッチの絵で描かれていて、さらにママの不安な心を解きほぐすMINMIの言葉が胸に響きます。

うまれるものがたり

ママさんカメラマンが、さまざまな家族の出産シーンを撮影。第三者だからこそ、ママの表情・赤ちゃん・立ち会ったパパや家族の表情を切り取ることができる、リアルな世界が詰まっている1冊です。素敵な場面はもちろん、本の最後には死産となった赤ちゃんをもつママのお話しを聞いています。ただ、読み終わったあとは前向きになれるような、元気と幸せをもらえる本になっています。

みんなあかちゃんだった

赤ちゃんはどんなふうに生まれて、どんなふうに大きくなっていくの?お子さん向けの絵本ではありますが、赤ちゃんが大きくなっていく過程を細かく、たくさんのイラストで捉えた1冊。お兄ちゃん・お姉ちゃんになる上の子に見せてあげるのはもちろんですが、ママが読んでも楽しめる絵本です。特に初めての出産を控えるママは、こんなふうに大きくなっていくのか、こんなことをするのか!など発見がたくさん。ワクワクドキドキしながら出産を迎えられること間違いなしです。

クスッと笑える!?妊娠・育児マンガ

ママはテンパリスト

笑える!絵のタッチも独特で、ときどきひと昔前の少女漫画風になるところがなんだか古くさくてそれが良い。2歳を過ぎてもおっぱいをねだる一人息子「ごっちゃん」と、育児をナメていたというママの格闘が描かれています。よくある育児マンガのように「○○は○ヶ月くらいまで」「離乳食は~…」などという育児指南がいっさい描かれておらず、単純に笑える、息抜きにピッタリのマンガです。

れもん、うむもん!――そして、ママになる――

育児マンガや育児に関する書籍の多くは、乳腺炎だとか育児は大変ということはよく書いてあります。が、ママの不安やブルーな気持ちはそれだけでは言い表すことができません。この「れもん、うむもん!」は妊娠中からトラブル続出、産後も思うようにいかない育児に正直に「しんどい、つらい」という気持ちをぶつけて描かれているマンガ。クスッと笑える育児マンガが多い中、わかるわかる!と妊娠中のつらい時期や産後の気持ちを思い出して同調し、涙してしまうママが続出のマンガとなっています。ブルーになっちゃいそう…と思いますが、気持ちをリンクさせて涙を流したりすることはストレス解消にもつながります。妊娠・出産・育児の実際を知ることができる貴重なマンガです。

マンガで読む 妊娠・出産の予習BOOK

赤ちゃんができるとあれこれと育児グッズを買い込んでみたり、ほんのちょっとしたことが気になったり仕方なくなるものですよね。そんな「ちょっとした疑問」を解決できるマンガがこちら。のほほんとしたゆるいタッチの絵に、たくさんの妊娠から出産・育児までさまざまな情報が詰め込まれている1冊です。パパにも読みやすくてオススメ!との声が高いマンガですよ。

透明なゆりかご

産婦人科で働く見習い看護師さんが主人公。産婦人科という命の現場では出産はもちろん、中絶や死産、産まれたあとのトラブルなどヘビーな内容も多いのですが、読みやすいタッチのマンガで読み進めていくことができます。涙なしでは見られないというネットでも大反響のこちらは、男女・年齢問わず一度読んでおきたい1冊です。

子育てハッピーアドバイス

「抱き癖」「叱り方」など育児をしていくうえで多くのママがぶち当たる壁について、ママの気持ちを落ち着かせて理解できるさまざまなアドバイスが掲載されています。イラストもかわいらしく、マンガを読むようにサクサクと読んでいくことができます。ママやパパはもちろんですが、抱き癖や甘やかしなど子育ての意見がちょっと食い違うことのあるおばあちゃん世代にも読んでいただきたい1冊。イメージとしてはママがゆったりと気持ちをもつことで「子どもがのびのびと育つ方法」を解説しているようです。

いかがでしょうか?妊娠期間40週は、本当にあっという間。ベビー用品を準備したり、名前を考えたり、検診に行ったり…たくさんやることがありますが、ときにはこういった本を読んでゆったりと赤ちゃんのことを考える時間をもってみては。知識を深めながら、赤ちゃんへの愛情も一緒に深めていってくださいね。

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム