初めておむつを替えるパパが注意すべき事

初めておむつを替えるパパが注意すべき事

おむつ替え

赤ちゃんのお肌はとてもデリケート。おむつかぶれを起こしやすく、おむつを替える際のふき残りで炎症を起こしてしまったりと肌トラブルが多いものです。とくに!女の子のおむつ替えは、気をつけるポイントがあるんです。きちんとしたケアの方法をお勉強しましょう。

赤ちゃんは一日どのくらいおむつを使うの?

ウンチやおしっこの回数は赤ちゃん1人1人違います。新生児のおむつ替えの回数は1日なんと10~20回!中には授乳のたびにウンチをする子もいます。徐々にうんちの回数が減っていき、生後2~3ヶ月頃には1日10回ほどに落ち着きます。赤ちゃんの肌は、おしっこやウンチに長い時間ふれてしまうと、すぐにおむつかぶれを起こしてしまいます。おむつはこまめに交換してあげることが大切なんですよ。

おむつの替え方を学ぼう!

既にママや父親学級などで教えてもらった方もいるかもしれませんが、おむつの替え方をおさらいしておきましょう!

おむつ替え

男女別おむつ替えのポイントを学ぼう!

赤ちゃんが女の子か、男の子では、おむつ替えのポイントは大きく異なってきます。おむつ替えをする際は以下の点に気をつけて行いましょう♪

女の子のおむつ替えのポイント

割れ目の間はきれいにしましょう
おしりふきうやお湯に浸しコットンを使い、指に巻きつけるようにして外性器のひだの間の汚れもしっかりふきとりましょう。ひだの内側に汚れが残っていると膣に入って炎症を起こす原因になります。
うんちの時は前から後ろへ向かってふきましょう
女の子はウンチの大腸菌が膣につかないように、前から後ろにふきましょう。※男の子も女の子も、赤ちゃんのお肌はデリケートです。ゴシゴシこするのではなく、やさしく汚れをふき取るようにふきましょう。
足の付け根のシワ
足の付け根のシワの部分もふき忘れに気をつけて!

男の子のおむつ替えのポイント

性器をきれいにしましょう
やわらかいウンチがおちんちんの先の皮の内側に入り込んでいる場合もありますので、おしりふきの先を細く折り、すき間をぬぐうようにしてふき取りましょう
陰嚢もきれいにふきましょう
性器のシワの間もウンチは入り込んできます。陰嚢は皮膚を引っ張りシワを伸ばす感じできれいにふき取りましょう。
陰嚢の裏側も忘れずに
新生児のウンチはとてもやわらかいので、性器の裏側にも回りこみます。陰嚢の裏もしっかりふき取りましょう。
足の付け根のシワ
足の付け根のシワの部分もふき忘れに気をつけて!

男の子と女の子共通の注意点とは?

ふき取ったあとはよく乾かす!
おしっこやウンチをよくふき取ったあとは、おむつかぶれの予防のためにしっかりと乾燥させて、清潔を保つことが大切です。
股関節脱臼に気をつけましょう
股関節脱臼は比較的女の子に多くられます。赤ちゃんの股関節はやわらかく、はずれやすいので、強く引っ張ったりせず、おむつはきつすぎないように注意する必要があります。また、衣服は脚の動きを妨げないものを選びましょう。

おむつはどのタイミングで替えたらいいの?

最近の紙おむつは性能がとてもよく、長時間つけていてもかぶれにくくなっているようです。ですが、肌質には個人差もありますので、おむつはまめにチェックしましょう。

  • 紙おむつにある「おしっこサイン」を確認する
  • おむつのわきから指を入れて確認
  • おしっこを吸収して膨らんで重そうだったら取り替える

おむつ替えの時に泣いてしまう赤ちゃんの対処法

おむつを替えようとすると泣いてしまう赤ちゃんがいます。それは以下の原因が考えられます。

  • おしりふきが冷たい
  • ふき方が痛い(ゴシゴシこすったり、何度もふく)
  • 遊びを中断したくない
  • じっとするのがいや

おむつ替えのときに赤ちゃんが泣くようでしたら、やさしくふき取ってあげましょう。冬場はおしりふきが冷たくて嫌な赤ちゃんもいます。おしりふきウォーマーや、おしりふきをぬるま湯でぬらして温めてからふいてあげましょう。

おむつ替えのやり方が分からず、不安だからやりたくないというパパさんが意外に多くいらっしゃいます。ママだって、おむつ替え初心者ですし、上に記載されている注意点さえしっかり守れば問題ありません。

育児は場数をこなすことが一番大切です。始めのうちは時間がかかってしまっても、場数をこなすことでママのように、すんなりおむつ替えが出来るようになってきます。おむつ替えの時間は赤ちゃんと触れ合える、コミュニケーションを取れる大切な時間です。お子さんに「パパにおむつを替えてもらいたい!」「パパがいい!」と思ってもらえるよう「おむつかえようね」「上手にできたね」と話しかけたり、歌をうたったり、楽しく上手におむつ替えができるといいですね♪

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム