出産前、ママが入院中の事を話し合っておこう!

ママが入院中、ママに頼らない為に今のうち聞いておこう!

ママが入院中

ママが出産を迎えるときは、最低でも5日は入院することになります。「そっかー。当分の間、家に一人ぼっちかー。」なんてお気楽に考えているパパが多いですが、ママが家をあけるという事は、パパが色々な事を一人でこなさなければいけないという事です。ママが入院する前に聞いておくべきこと、教わっておくべきこととは一体どのような事があるのでしょうか?

出産後は何日くらい入院するの?

病院の方針や分娩方法によって大きく異なります。一般的には7日(一週間前後)の入院という病院が多いですが、短いところで5日間の入院となります。これは普通分娩の場合の入院日数となり、帝王切開となると約2週間の入院となり、一ヶ月の半分はママが不在という事になっていまうんです。「うちのママは普通分娩の予定だから、たった5日なら余裕だ!」と考えているかもしれませんが、いざお産をしてみると緊急で帝王切開になってしまった・・・なんて事も考えられます。普通分娩から緊急帝王切開になるのはどんな時?

お産は終わるまで何が起こるかわからないものです。なので、しっかりとママが不在の間の事を考えて、色々な事を相談しておく必要があるんです。

どんな事を教わっておけばいい?

いつも色々な事をやってくれているママがいないという事は、家の事が全て滞ってしまうということです。常日頃から家事を積極的にお手伝いしているという方は、あまり心配する必要もないかもしれませんが、ママに全て頼りっきりだったパパにとっては少し苦戦してしまう事も多くあるかもしれません。一体どのような事を確認しておけばいいのでしょうか?

ゴミを出す曜日を教わっておこう!

ママが入院中、ゴミを捨てるのもパパのお仕事です。あまり匂いが出ない缶類やビン類はママが退院した後に捨ててもいいのですが、生ゴミなどが入っている可能性のある燃えるゴミはちゃんと捨てておくようにしましょう。燃えるゴミは何曜日に捨てたらいいのか、指定のゴミ袋の確認、何時までにごみ捨て場に出せばいいのかなどをしっかりと行ってください。

クリーニングや洗濯の事を教わっておこう!

あなたはどんなお仕事をされているでしょうか?スーツを着て出勤されている方もいれば、作業着や私服、制服の方もいらっしゃるかもしれません。それによって、教わることは様々です。

スーツや制服の方の場合

ワイシャツやスーツ、制服をクリーニングに持っていかなければいけません。いつもクリーニングを出しているお店の場所や、スーツが安い曜日などをあらかじめ確認しておくようにしましょう。

作業着や私服の方の場合

作業着や私服で出勤されているという方は、こまめに洗濯をしなければいけません。特に作業着の場合は、汗などを多く吸っていますので早めの洗濯が好ましいです。

洗濯機の使い方は分かりますか?洗濯機の使い方が分からないという方は、洗濯機の使い方、洗剤の量、洗濯物を干す際の注意点などをママからしっかり教わっておきましょう。

退院時に病院へ菓子折りをお渡しする場合は購入先と商品を聞いておこう!

ママが退院する際に、病院へお礼の品をお渡しする事があります。大きな病院などは、初めのうちで<受け取らない>旨の話をするところもありますが、個人が開業している産婦人科や助産院などは、受け取ってくれるところが多くあります。ママは入院中、病院から出ることが出来ませんので、パパが準備しなくてはいけません。マタニティ期の健診から出産後まで、長期にわたってお世話をしていただいた病院に感謝の意味を込めて、菓子折りを準備しましょう。

  • 菓子折りが売っているお店
  • 商品名
  • 金額
  • 個数

上の点をママと相談しておきましょう。

お礼の菓子折りの受け渡しに関しては賛否両論で「いい給料をもらって、高い医療費を支払っているのだから、このくらいの仕事はやって当然。菓子折りなど必要ない」と考えているママもいれば、「自分と赤ちゃんが無事でいられたのも色々と管理してくださったおかげ」だと考え、菓子折りを準備するママもいます。そこは、ママの考え方や病院の方針などによって様々ですので、ママと相談し菓子折りが必要だという場合には購入先と商品を確認しましょう。

上のお子さんがいる場合にママに確認しておくべきこと

上にもお子さんがいらっしゃるという場合は、ママが入院中 家事だけでなく育児もパパがやらなくてはいけなくなります。子どもや学校のことなど、色々な事を確認しておく必要があります。

学校に持たせるものを確認しておく

保育園に通っているお子さんの場合は、お便り帳などに明日持って行くべきものが書いてあることがあります。ですが、書かれているもの以外に、毎日持っていかなければいけないお決まりのものなどがあります。(タオルやお着替え、オムツなど)前もって、登園バッグに何をどのくらい入れたらいいのかなどの確認をしておきましょう。また、お便り帳に毎日先生へのお返事を書かなければいけない学校などもあります。その場合は、ママの変わりに先生へのお返事を毎日記入するようにしましょう。

保育園・幼稚園などのお迎え時間を把握しておく

お子さんが小学生や中学生の場合は、自分で家に帰ってパパの帰りを適当に待つという事ができますが、お迎えが必要な保育園や幼稚園だとそうはいきません。最終のお迎え時間が何時なのかを確認して、その時間までにちゃんとお迎えに行けるよう、しっかりと考えておきましょう。保育園によっては延長保育が可能な学校があります。延長した場合、何時までに迎えに行けばいいのか、延長代はいくらくらいなのかを確認しておきましょう。

保育園などでお弁当の日がある場合は、どのように対応したらいいのかを考えておく

ママが入院している時に、保育園や幼稚園のお弁当の日とかぶることがあります。お弁当の日はちゃんとお弁当を持たせる必要があるので「お弁当なんて作ったことがないから・・・」なんて言ってられません。もちろん、コンビニ弁当を買って、そのまま持たせるなんて事もできません。

お弁当がある日はどのように対応したらいいのか、お子さんに食物アレルギーなどあるのかなどをママに確認しておきましょう。どうしても対応できないと悩まれる場合は、コンビニやスーパーのお弁当を買ってもいいですが、そのまま持たせることはしないようにしましょう。買ったお弁当であったとしても、必ずお弁当箱に詰めなおしてから、持たせるようにしましょうね!

お子さんが体調を崩した場合の事も考えておく

ママが入院中、お子さんが体調を崩してしまうという事があります。そういう場合に備えて、かかりつけの病院の場所や、病院カードと保険証が置いてある場所などをしっかりと確認しておきましょう。

ママが入院している間は、仕事と家事、場合によっては育児まで、パパが一人でこなさなければいけません。「何で俺がこんなことを・・・」「仕事で疲れて帰ってきてきているのに家の事まで・・・」と不満をもらす方もいらっしゃいますが、ママはいつも一人でそれをこなしています。お仕事もされているママは、まさに今のパパと同じような状況なんです。

ママがいる事、ママが家事・育児をこなしてくれている事で、パパは家に帰ってきてのんびりと出来るという事のありがたみを知るキッカケになればいいなと思います。くれぐれも、ママが退院してきた時には家が散らかし放題になっていた・・・なんて事のないように!慣れないことを両立しないといけないのでパパも大変だとは思いますが、その一生懸命さはきっとママにも伝わると思います。少しの間なので頑張ってくださいね!

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム