沐浴はパパが担当しよう!

沐浴を担当しているパパはとても多い!

沐浴はパパが担当

出産後退院したら、赤ちゃんとの生活がスタートします。日中は仕事で赤ちゃんと一緒に過ごすことができないパパが多いため、「沐浴はパパの役割」と決めている家庭も多いんです。

沐浴はパパと赤ちゃんにとって幸せな時間になります。なぜ沐浴はパパが担当すべきなのか、また新米パパでも安心して沐浴ができるコツをご紹介します。

沐浴って何?

沐浴とは、ベビーバスを使い、新生児期の赤ちゃんをお風呂に入れることをいいます。沐浴は赤ちゃんの血液循環をよくし、発育を促し、皮膚病の予防にも役立つと言われています。

「大人と同じ湯船でも大丈夫?」と疑問に思うパパ・ママも多いのですが、新生児は大人と一緒のお風呂に入れるのはNGです。それは、生後間もない赤ちゃんは抵抗力が弱いので、さまざまな菌に感染しないように注意する必要があるからです。大人と同じ湯船につかると、稀に雑菌に感染してしまう事があるので、新生児のうちは必ずベビーバスを使用してくださいね。

沐浴こそパパの出番!

産後まもないママにとって、赤ちゃんを抱えたまま前かがみの姿勢で行う沐浴は、腰に負担がかかりとても大変のものです。沐浴をする際に、赤ちゃんの耳の中に水が入ってしまわないよう、耳をふさぐのですが、ママは手が小さく、赤ちゃんの両耳を片手で押さえるのが大変なんです。

また、赤ちゃんの頭を片手で支えるので腕力の無い女性にとっては重労働です。一方パパは、ママよりも手が大きく、腕の力もありますので、沐浴はパパ向きだといえます。沐浴をパパが担当してくれると、ママはとても助かります。新米パパの場合、「手がすべって落としてしまいそうでこわい・・・」と緊張するものですが、1度経験しコツをつかめば、赤ちゃんのお風呂が楽しくなります。

沐浴は赤ちゃんとパパにいい効果がある!

赤ちゃんの沐浴は、ただ清潔を保つためのものではありません。肌と肌が触れ合い、パパの大きな手は赤ちゃんにとって安心してリラックスでき落ち着く場所になります。また、パパも同様、赤ちゃんと触れ合うことでリラックスでき、親子水入らずの貴重な時間になるわけです。沐浴で、プカっと気持ちよさそうに浮かぶ赤ちゃんの表情を見るのが沐浴の1つの楽しみにもなりますよ。

沐浴は段取りが大事!

沐浴は、段取りが大切です。体を拭くタオルや着替えを用意せずに沐浴をすると、沐浴が終わったあとに、裸の赤ちゃんを抱えてウロウロすることになります。

パパが沐浴をさせて、その後の着替えなどはママが担当するというように、パパとママ、2人で連携プレーができれば一番ベストです。毎日パパとママ2人で協力して、沐浴させることができたらいいのですが、パパ1人で沐浴を全部担当しなければならないときもあるでしょう。その場合、段取りが一番のポイントになってきます。沐浴のポイントを押さえておきましょう!

沐浴のポイント

夜遅く以外であれば、沐浴させる時間に決まりはありません。赤ちゃんの生活リズムを作る為にも、できるだけ毎日同じ時間に入れるとよいでしょう。また、赤ちゃんを快適に沐浴させてあげられるよう、必要なものは全て揃えてから沐浴させましょう。

沐浴の手順

  1. 着替えやオムツの準備をする
  2. ベビーバスを洗い、お湯をはって温度調整
  3. 沐浴布をかけて足からゆっくりとお湯に入れる
  4. 人差し指にガーゼをまき、顔と耳をガーゼで洗う
  5. 頭、首、わきの下、腕、手のひら、足というように体を洗う
  6. 赤ちゃんをひっくり返して首の裏と背中を洗う
  7. お尻を洗う
  8. 石鹸をおとしたら、上がり湯をかける

※首の裏と背中を洗うときは、注意が必要です。赤ちゃんがうつぶせの状態になるので、夢中で洗っているうちに、赤ちゃんの顔が水面についてしまうこともあります。背中を洗うときは、頭が下がっていないか注意しましょう。赤ちゃんのお風呂(沐浴)の入れ方

パパが沐浴を担当する事で、赤ちゃんとのスキンシップの時間が増え、またママに少しでも休む時間を作ってあげられるので、家族みんなにとってメリットがあります。慣れないうちは、沐浴中に泣かれてしまってパニックになってしまうこともあるかと思います。ですが、沐浴も回数をこなすうち、パパも赤ちゃんも上手に沐浴できるようになり、楽しい時間を過ごす事ができます。普段は仕事の帰りが遅く、沐浴させることが難しいというパパは、休日はパパが担当する日だと決めましょう。ママと赤ちゃん、そしてパパ自身のためにも沐浴はパパが担当するようにしてくださいね。

妊娠中・育児に役立つコラム

  • 妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • 育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム
  • パパになったらパパスタ!Papa Study
  • 母乳育児コラム
  • イヤイヤ期コラム
  • ベビーサインコラム
  • マタニティ整体と産後整体コラム
  • 産後のエクササイズコラム
  • ベビーマッサージコラム
  • 絵本の読み聞かせコラム
  • 小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防コラム
  • 子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方コラム
  • 臨床心理士
  • ~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム
  • 楽な抱っこやおんぶの仕方コラム
  • 言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング
  • 子どもごはん専門家

妊娠中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

マタスタ
全てのマタスタを読む

育児中に役立つ赤ちゃんの部屋コラム

ママスタ
全てのママスタを読む


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム