妊娠11週

妊娠11週目

上の動画は妊娠10週から14週までのアニメーションです。

妊娠11週目は妊娠3ヶ月の最終週です。妊娠3ヶ月目(8週11週)にはお腹の赤ちゃんは、猛スピードで成長しています。

つわりもだんだんと治まる時期で、突然、食欲とまらなくなるのは、ママの体が欲しているのだということを教える手段だと言われてはいますが、そうでないママもいます。妊娠中、普段よりも食欲旺盛になる原因はわかっていませんが、赤ちゃんの成長を促すために、体が脂肪を溜めこもうとして中枢を刺激し、普段よりも食欲が増すことも原因の1つのようです。妊娠中のほとんどのママさんが、ある特定の食品だけが無性に食べたくなる現象におそわれます。周りのママさんにお話と聞くと、そういえば・・・とお話ししてくれると思います。盲目的に自分の体の欲求に全て従うべきではないとは思いますが、健康的な食物を欲しているということは、あなたの身体も、赤ちゃんも良く育っているということではないでしょうか。つわりが落ち着いて食欲旺盛に!?の記事もご覧下さい

妊娠11週目のお腹の画像

妊娠11週目のママのお腹の様子を紹介します♪お腹の大きさや体重の変化は人それぞれ♪つわりで体重が減ったママもいればつわりの影響をあまり受けないママも!お腹の大きさや体重増加も人それぞれです♪※fujikoママの場合は食事をとることができないつわりで体重が最大7.6kg減り、安定期入るまでほぼ寝たきり生活で、動くとすれば点滴を受けに病院に行く日くらいというよにつわりの症状がひどい特殊なケースです。妊娠41週で誘発分娩が決定し、無事健康なお子さんを出産しました。こういったトラブルによる体重の変化は様々です。今のご自分にあった推奨体重を知りたい方はこちらの「妊娠中の体重管理」をご覧下さい

ふじこママの妊娠11週目のお腹の大きさ
お名前
fujikoママ
身長
158.5cm
妊娠前体重
54.8Kg
11週目の体重
49.1Kg
妊娠前からの増加体重
-5.7Kg
コメント
8w~12wあたりまでつわりで吐き続けでした。。

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

妊娠11週目のつわり

11週目はまだつわりがピークな方もいれば、症状が楽になってくる方もいらっしゃいます。

つわりの症状から柑橘類を好む方が多いですが、オレンジやその他の柑橘類を食べることは、あなたに必要な1日のビタミンC摂取量も満たしてくれることになります。つわりの抑制だけではなく、妊娠中に必要なビタミンなども摂取できるので、理にかなってるのですね。野菜にもビタミンCを含む食品もたくさんあります。ビタミンCを多く含む食品は、ほうれん草・芽キャベツ・小松菜・ブロッコリー・トマトなどがあります。この他にも、パパイヤ、イチゴ、なども、ビタミンCを多く含んでいます。また、ハーブではローズヒップにもビタミンCがたっぷり含まれています。ローズヒップティーとして飲むことがオススメです。ローズヒップティに含まれているビタミンCは、レモンの約10倍以上。カルシウムは牛乳の約8倍以上。鉄分はホウレン草の約2倍以上。だと言われています。ローズヒップティーは、小さいお子さんから、妊娠中のママさんまで安心して飲めるという訳です。※栄養素は良いからといって沢山摂取すれば良いという訳ではありません。バランス良く摂取する事が大切です。
妊娠中の栄養についてはコチラをご覧下さい。
妊娠中のつわりについてはコチラをご覧下さい

※ちなみに、ローズヒップとローズは異なります。少し酸味もあるハーブティーなので、妊娠中つわりの症状からさっぱりしたものを好むこの時期にオススメの飲み物です。

妊娠11週目のコミュニティ

妊娠・出産・育児のコミュニティ
話題タイトル
お腹のエコー検査はいつから?
投稿者ニックネーム
せんとくんさん
年齢
性別
女性

現在11w3dです!まだお腹のエコー検査をした事がないのですがいつ頃からでしょうか?妊娠関連の書籍では3ヶ月目から腹部エコーになるというのを読んだのですが、まだ膣エコーです。。

みんなの回答を見る

話題タイトル
お腹に急な衝撃を受けたので流産にならないか心配です。
投稿者ニックネーム
スイミさん
年齢
31歳
性別
女性

現在11w3dです。先日、家族の食事会に行ったのですが、その席で久しぶりに会った甥っ子が喜んで抱っこしてもらおうと私に向かって飛びかかって来ました。その時にお腹を強く打ってしまいました。私が前もって注意しておけばよかったのですが、いつも私に会うと走ってきて抱っこされようとジャンプしてきます。結構な衝撃だったので、流産してしまわないか心配です。同じような経験をされた方はいらっしゃいますでしょうか?

みんなの回答を見る

話題タイトル
滑ってお尻を強く打ってしまった
投稿者ニックネーム
コウノトリさん
年齢
24歳
性別
女性

現在11週に入ったところです。昨日、階段で滑り3段目辺りから下に落ちてしまいました。お尻を強く打ってしまいお腹の赤ちゃんが心配になり、すぐに産婦人科にかけこみましたが、「出血もないので様子見でいいだろう」ということでした。現在腹痛や出血はないのですが、赤ちゃんは大丈夫か不安で仕方ありません。妊娠初期にトラブルがあったけれど、赤ちゃんは無事だったという方いらっしゃいますか?

みんなの回答を見る

話題タイトル
胎児の首の浮腫みについて
投稿者ニックネーム
チィロさん
年齢
34歳
性別
女性

妊娠11週の妊婦です。妊婦健診の時の超音波エコー検査で胎児の首の後ろに浮腫みがあるとダウン症の可能性があるとどこかのサイトで見ました。もし、胎児の首の後に浮腫みがある場合って、医師が直接伝えてくれるのでしょうか?自分から聞かないと教えてくれないのでしょうか?何も指摘されていない場合は何も異常がないと判断していいんですか?考えすぎるのはよくないと分かっているのですが気になってしまいます。首の浮腫みを指摘された方はいますか?その後の経過はどうでしたか?もしよければ、お話を聞かせてください。

みんなの回答を見る

妊娠3ヶ月のコミュニティはこちら

妊娠中のママに役立つページ

  • 妊娠中の過ごし方-月別・週別
  • 妊娠中知っておきたい知識
  • 出産について
  • 仕事をしているママ
  • 妊娠中のトラブル
  • 妊娠関連情報ページ

妊娠中に知っておきたい基礎知識について

妊娠中の基礎知識


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素 ディズニー英会話
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム