妊娠20週

妊娠20週目

上の動画は妊娠15週から20週までのお腹の中の赤ちゃんの成長をアニメーションにしたものです。

妊娠20週は妊娠6ヶ月の1週目です。妊娠期間の折り返し地点に到着しました。4ヶ月半の長い道のりでした。 子宮は、元の長さの3倍にまで成長しています。主治医の計測で、子宮の上底がおへそと同じ高さであることがわかるでしょう。あなたの子宮は、今後出産まで週に約1センチメートルずつ大きくなっていくでしょう。

18週から22週頃、以下の内容を確認する為、妊娠中期の超音波画像診断が行われます。

  • 赤ちゃんの成長や発達をチェックするため
  • 出産予定日を確認するため
  • 特定の先天性異常について診断するため
  • 胎盤やへその緒の健康状態を調べるため

上記の理由から、主治医は超音波診断を行うでしょう。超音波検査はママとおなかの赤ちゃんを守るために重要な医療検査なのです。また、超音波検査を受けると赤ちゃんの性別を知ることができます。早く性別を知りたいママ、生まれるまでのお楽しみにするママもいらっしゃいます。超音波写真(エコー写真)の見方についてはこちら赤ちゃんの性別が分かる時期についてはこちら

妊娠20週目のお腹の画像

妊娠20週目のママのお腹の様子を紹介します♪お腹の大きさや体重の変化は人それぞれ♪つわりで体重が減ったママもいればつわりの影響をあまり受けないママも!お腹の大きさや体重増加も人それぞれです♪※fujikoママの場合は食事をとることができないつわりで体重が最大7.6kg減り、安定期入るまでほぼ寝たきり生活で、動くとすれば点滴を受けに病院に行く日くらいというよにつわりの症状がひどい特殊なケースです。妊娠41週で誘発分娩が決定し、無事健康なお子さんを出産しました。こういったトラブルによる体重の変化は様々です。今のご自分にあった推奨体重を知りたい方はこちらの「妊娠中の体重管理」をご覧下さい

あみんママの妊娠20週目のお腹の大きさ
お名前
あみんママ
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
20週目の体重
52Kg
妊娠前からの増加体重
3.5kg
あみんママ2人目妊娠20週目のお腹の大きさ
お名前
あみんママ(2人目)
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
20週目の体重
52Kg
妊娠前からの増加体重
3.5Kg
コメント
性別がわかりました。
Marikoママの妊娠20週目のお腹の大きさ
お名前
Marikoママ
身長
153.5cm
妊娠前体重
43Kg
20週目の体重
46.1Kg
妊娠前からの増加体重
3.1Kg
ふじこママの妊娠20週目のお腹の大きさ
お名前
fujikoママ
身長
158.5cm
妊娠前体重
54.8Kg
20週目の体重
49.3Kg
妊娠前からの増加体重
-5.5Kg
コメント
性別がわかる。希望通りの女の子♪

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

安定期に入る妊娠中期

安定期に入る妊娠中期は、体調がよければ適度な運動は大丈夫な時期で、食欲も増すこの時期に運動をすれば、余分な体重増加を抑えられます。 出産に必要な体力を養っておくためにも、積極的にからだを動かしましょう。妊娠中の体重管理についてはこちらマタニティウォーキングについてはこちら

マタニティスイミング、マタニティヨガ、マタニティビクス。 マタニティスイミングは、お腹が大きくなるにつれて痛みを伴う腰痛予防にも効果的で、呼吸法は出産のときにも役立ちます。マタニティヨガは、動きがゆったりしているので、運動が苦手な人にも簡単に始められるのでオススメです。呼吸しながらポーズを取るので、内臓が活発になり神経バランスが整い、便秘や腰痛予防にもなります。マタニティビクスは、リズミカルな音楽に合わせて動くので、血行がよくなり腹筋なども鍛えられます。ただし、運動を始める前には、医師に相談することも忘れずに。

妊娠6ヶ月にはいると、気分や体調が安定してきますが、マイナートラブルも出てくるころです。また、この頃にはほとんどのママが胎動を感じていることでしょう。おなかに新しい命を育んでいるという喜び・幸せを感じる事は、おなかの赤ちゃんやその後の育児にもとてもいい影響をもたらします。また、お肌と同じように頭皮も刺激に対して敏感になっています。妊娠中は頭皮の皮脂が栄養をため込もうとするために、皮脂腺が目詰まりを起こし、これがフケやかゆみの原因になります。低刺激性のシャンプーやコンディショナー、トリートメントを選びましょう。また、胎児の骨や歯の形成のためにカルシウムを取られるため妊婦の歯質が弱くなります。歯が痛んだり、口内炎が出来ることも多いので、カルシウムの摂取を怠らないようにしましょう。妊娠中の虫歯治療(歯医者)はダメ!?についてはこちら

羊水の量が増え、お腹が大きくなります

20週目頃になると、羊水の量が増えてきます。子宮の中を満たしている羊水は、赤ちゃんがいつも清潔な環境で過ごせるように、新しいものと古いものが約3時間おきにすべてが交換されると言われています。水分をこまめに摂ることにより、赤ちゃんの育つ環境が良くなるので、うまく機能させるためにも、ママは毎日、十分な水分を摂ることが必要です。また、喫煙や副流煙は血流を鈍らせ羊水が増えなくなるので、周りに禁煙をお願いしたり、煙がある場所へはいかないなど、気をつけましょう。妊娠中のタバコによる赤ちゃんへの影響についてはこちら

ママのおなかもますますふくらんできます。おなかがふくらんでくると、姿勢が悪くなりがちです。そうなると腰痛の原因になってしまうので、できるだけ背筋を伸ばすように意識しましょう。おなかの膨らみが、かなり目立つようになっているはずなのでゆったりとリラックスできる衣服を着用するようにしましょう。また、おなかの上からでも赤ちゃんの位置がわかるようになってくるでしょう。

体の変化

ママの子宮は、大人の頭よりも大きくなってきます。そのため、胃にも圧迫感を感じることもあるでしょう。 食べすぎを防ぐためにも、食事はゆっくりとよく噛むことを心がけましょう。ゆっくりと味わうことで、素材のうまみをじっくり味わうこともできます。多くのママが胎動を感じ始めます。まだ感じないというママも、個人差があるのであまり気にしないようにすることが大切ですね。胎動の感じ方はさまざまです。ポコッ、ぐにょぐにょ、ギュルル・・といったイメージから、胃の中で蝶が飛んでいるような感じ。と表現する本もあります。最初はわかりにくいかもしれませんが、そのうちはっきりとわかるようになります。この感覚を味わえる喜びは、ママとなる女性の特権です。素敵なことですね。おなかの赤ちゃんに話しかけたり、おなかを優しくなでるなど、今だけしか体験できない貴重な時間をじっくりと味わってください。

お腹の赤ちゃんとコミュニケーション

胎動を感じるようになったママは、赤ちゃんとキックゲームを楽しむのもオススメです。おなかの赤ちゃんが活発に動いているとき、ある部分をポンと軽くたたくと、ママがたたいた場所をたたき返してくれる赤ちゃんもいるからです。あと1ヵ月たつと、赤ちゃんの動きは活発になり、ママが数回たたくと、同じ回数をたたき返してくれるようになることもあります。親子のコミュニケーションは、おなかの中にいる頃から始まってます。

みんなの妊娠20週一言メモ

まりこママ

6ヶ月に突入!折り返し地点に到達した。インフルエンザA型に感染してしまった。熱、のどの痛み、鼻水、咳がつらい。咳のし過ぎでお腹が痛い。赤ちゃんは元気に動いているから安心できる。

赤ちゃんの部屋コメント

妊娠中のインフルエンザについてはこちらをご覧下さい

ゆりママ

あと140日もしたら腕の中にいるんだろーな!これが最後の妊婦生活になると思うから、思いっきり楽しもう!!

リサママ

赤ちゃんのキックが強くなってきてるよ!外から見てもわかるくらい♪元気いっぱい♪

妊娠20週目のコミュニティ

妊娠・出産・育児のコミュニティ
話題タイトル
ディズニーランドへの旅行
投稿者ニックネーム
ゆいさん
年齢
25歳
性別
女性

現在妊娠6ヶ月で、主人と東京へ観光へ行く予定です。その際、出来ればディズニーランドへも行きたいと思っているのですが、混み具合やオススメアトラクションなどあれば教えて頂けますでしょうか?ディズニーランドへ行くのは初めてなのでよくわかりません。。ちなみに3月中旬に行く予定です。

みんなの回答を見る

話題タイトル
コーヒーが大好きです
投稿者ニックネーム
りりママさん
年齢
28歳
性別
女性

先輩ママさん、教えて下さい(ToT)妊娠する前からコーヒーが大好きで、現在妊娠20週なのですが毎日のようにコーヒーを飲んでいます。カフェインが赤ちゃんによくないと分かってからはカフェインレスコーヒーに切り替えました。ですが、カフェインレスコーヒーも少量のカフェインが入っているということを知り、赤ちゃんは大丈夫なのかとても心配です。カフェインレスコーヒーを飲んでいても何事もなかったよ!という方いらっしゃいますか?アドバイス宜しくお願いします。

みんなの回答を見る

妊娠6ヶ月のコミュニティはこちら

妊娠中のママに役立つページ

  • 妊娠中の過ごし方-月別・週別
  • 妊娠中知っておきたい知識
  • 出産について
  • 仕事をしているママ
  • 妊娠中のトラブル
  • 妊娠関連情報ページ

妊娠中に知っておきたい基礎知識について

妊娠中の基礎知識


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム