妊娠34週

妊娠34週目

上の動画は妊娠28週から37週までのお腹の中の赤ちゃんの成長をアニメーションにしたものです。

妊娠34週は妊娠9ヶ月の第3週目です。働いているママは、今週から産休に入ります。 産休中の引継ぎも済んだころで、ホッとひと安心している時期かもしれませんね。産休中も職場復帰までに定期的に上司と連絡をとるなどしておけば、復帰もスムーズにいきます。妊娠中の仕事についてはこちら職場に産休の相談をするについてはこちら産前産後休暇制度についてはこちら育児休暇についてはこちら

妊娠9ヶ月も後半に入れば、いつ陣痛が始まってもおかしくありません。入院に必要なグッズはそろっていますか? 病院からもらったリストを確認して、パートナーなどに協力してもらいながら、今週中にはそろえましょう。入院準備ができたらあとは、その時を待つのみです。ドキドキワクワク残り少ない妊婦生活を楽しみましょう。

また、乳首がかゆくてたまらないというママもいるでしょう。初めて妊娠したママはびっくりするでしょう。 かゆくなるのは、あかちゃんが生まれたあと、オッパイをあげられるように準備が進んでいる証拠です。あまりかいたりせずに清潔に保つようにしましょう。どうしてもかゆい場合は、無理をせずお医者さんに相談しましょう。妊娠中の乳首の症状(痒い・痛い・チクチク)についてはこちら

出産に向けて、出産時の呼吸の練習をしたり、イメージトレーニングをしたりして、準備を始めましょう。しっかり呼吸すると陣痛の痛みをやわらげ、スムーズなお産をサポートしてくれます。

お産の時の呼吸法は、『胸式呼吸』『複式呼吸』などがあります。病院によって異なりますので、出産方法は病院の指示に従いましょう。どちらの呼吸法でも、息を吐いてから吸うのがポイントです。特に初めてお産をするママは、不安や痛みなどで緊張して体がこわばってしまいます。まず、息を吐くことでからだがリラックスし、お産もスムーズに進むでしょう。助産師や看護師の誘導で次第にコツがつかめてくるはずです。できないからとパニックにならないよう、痛みがきたら深呼吸するように意識を向けてくださいね。

妊娠34週目のお腹の画像

妊娠34週目のママのお腹の様子を紹介します♪お腹の大きさや体重の変化は人それぞれ♪つわりで体重が減ったママもいればつわりの影響をあまり受けないママも!お腹の大きさや体重増加も人それぞれです♪※fujikoママの場合は食事をとることができないつわりで体重が最大7.6kg減り、安定期入るまでほぼ寝たきり生活で、動くとすれば点滴を受けに病院に行く日くらいというよにつわりの症状がひどい特殊なケースです。妊娠41週で誘発分娩が決定し、無事健康なお子さんを出産しました。こういったトラブルによる体重の変化は様々です。今のご自分にあった推奨体重を知りたい方はこちらの「妊娠中の体重管理」をご覧下さい

あみんママの妊娠34週目のお腹の大きさ
お名前
あみんママ
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
34週目の体重
57.4Kg
妊娠前からの増加体重
8.9kg
あみんママ2人目妊娠34週目のお腹の大きさ
お名前
あみんママ(2人目)
身長
164cm
妊娠前体重
48.5Kg
34週目の体重
57.4Kg
妊娠前からの増加体重
8.9Kg
コメント
ここにきてまた体重管理が難しいです。10kg増まであと1kgです(^^;相変わらず胃は気持ち悪くあまり食べれていませんが体重だけは増え続けています。腰は今までと違った位置が痛み出しました。
ちえママの妊娠34週目のお腹の大きさ
お名前
ちえママ
身長
155cm
妊娠前体重
47Kg
34週目の体重
52Kg
妊娠前からの増加体重
5Kg
Marikoママの妊娠34週目のお腹の大きさ
お名前
Marikoママ
身長
153.5cm
妊娠前体重
43Kg
34週目の体重
51.3Kg
妊娠前からの増加体重
8.3Kg
ふじこママの妊娠34週目のお腹の大きさ
お名前
fujikoママ
身長
158.5cm
妊娠前体重
54.8Kg
34週目の体重
54.3Kg
妊娠前からの増加体重
-500g

妊娠中お腹が大きくなる様子

みつごママ(三つ子を妊娠したママ)

みつごママの妊娠・出産・産後の記録はこちらをご覧下さい

まりこママ

あみんママ

手足のしびれ

この時期になると物をつかめないほど手足がしびれるというママもいるかもしれません。これは、手足の関節に水がたまってしまい、関節の動きがにぶくなって起こるものです。しびれは夜にでることが多いようです。手のしびれは、手をにぎったり開いたりする・足のしびれは、足を高くするなどして寝ると治まります。夜寝るときの姿勢も変えてみるとよいでしょう。ひどいようであれば、医師に相談してみましょう。手のしびれがあるときは、ピアノを弾いたり、パソコンのキーをたたいたりという手の動きは控えたほうがいいでしょう。

足の付け根の痛み

足のつけ根が痛いというのも妊娠後期特有の気になる症状のひとつです。これは、おなかの赤ちゃんの頭が骨盤の中に下がってきて骨盤が圧迫され、子宮を支える筋肉が引っ張られるために起こるものです。もうすぐ生まれるよという赤ちゃんからのサインです。多くのママが体験する自然な痛みですが、我慢できないときは医師に相談しましょう。

みんなの妊娠34週一言メモ

まりこママ

便秘になってるんだけど、踏ん張ったら破水しそうで超怖い(´∩`。)漢方薬復活かな(m;_ _)m最近は体が重い^^;体重のせいか?膝も痛い(´∩`。)歩きにくい^^;いろんな不調が出てきたよー(´∩`。)ヨダレ悪阻もまだまだあるし。思った通り、ヨダレづわりは出産まで続きそうだな。産んだらすぐ治ってほしいな!!!!明日健診行ってみよ♪

ゆりママ

今日は健診行ってきました!内診で子宮頚管が2.5ミリになっている事が分かった♪エコーでは「頭がでかい!」「足が短い!」「体が小さい!」と不安要素ばかり言われて凹んだ。二週間前までは毎回「理想的な成長だ!」って褒められてたのになんで?こわいよー。来週くらいには出産準備はじめなきゃ。がんばろー!

リサママ

ここ最近、便通がいい!その調子だ~!最近はもっぱら、暇さえあれば名付けを考えてる。適当にはつけれない。妥協もしたくない。由来もちゃんとほしい。漢字も綺麗な意味を持つ漢字をつけたい。どうしよう。最近は張りはあるけど、痛みは全然ない♪

ありさママ

今日は久々に体調が悪かった。。夕方からは倒れるんじゃないかって心配だった。原因は何だったんだろ?急に糖分摂ったから?寝不足続きだったから?いやー本当にきつかった。

妊娠34週目のコミュニティ

妊娠・出産・育児のコミュニティ
話題タイトル
無性に氷が食べたくなります
投稿者ニックネーム
HINANOさん
年齢
28歳
性別
女性

34wになります。妊娠してから氷を食べるようになりました。特に最近は一日中食べていて氷の製造が間に合いません。氷を噛むと歯が痛くなるし、体が冷えるので食べるのをやめたいです。何故こんなに氷が食べたくなるのか不思議です。妊娠中に氷を食べていた方いらっしゃいますか?産後は元に戻りましたか?

みんなの回答を見る

話題タイトル
妊娠9ヶ月。みなさんはどんな事をして過ごしてますか?
投稿者ニックネーム
ガガさん
年齢
36歳
性別
女性

出産が近づいてきて何かやらなきゃと思うのですが、何をしていいのかわかりません。今は体調が良い時は家事をしてそれ以外は安静にとベッドでゴロゴロしています。赤ちゃんが生まれた時に必要な物もほぼ揃えたので、他にやる事がありません。みなさんはどう過ごしていますか?

みんなの回答を見る

妊娠9ヶ月のコミュニティはこちら

妊娠中のママに役立つページ

  • 妊娠中の過ごし方-月別・週別
  • 妊娠中知っておきたい知識
  • 出産について
  • 仕事をしているママ
  • 妊娠中のトラブル
  • 妊娠関連情報ページ

妊娠中に知っておきたい基礎知識について

妊娠中の基礎知識


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム