Wow baby(ワオベビー)を実際に使って徹底レビュー

Wow baby(ワオベビー)を実際に使って徹底レビュー

赤ちゃんが大きくなるにつれて、マグやストロー、そしてコップで飲み物を飲むように練習していきますよね。でも、そのたびに失敗してしまってこぼしてしまうということは、どのお母さんでも経験していることだと思います。

私は3人の子どもがいて、いちばん下の子がいま1歳3か月です。コップ飲みを練習してはいますが、まだまだこぼしてしまいますし、上の子たちのこともあってなかなかしっかりと練習する…ということができていません。それどころか、掃除するのが大変でストローマグで飲み物を飲ませているという状態に。これではダメだ、多少大変でもやっぱりコップを持たせなくちゃ…と思っていたところ、この「Wow baby」のカップを見つけました。

Wow baby

このWow babyのコップは、「倒してもこぼれない!」というキャッチフレーズがママ心をくすぐります(笑)コップのどの部分からでも「吸う」ようにして飲み物を飲むことができて、普段はシリコンのキャップが自動的に吸い口をふさぐという構造になっているようです。だから、赤ちゃんが吸えば飲み物は出てくるけど、普段は飲み口がふさがっているから倒れてもこぼれないということなんだそうです。

さっそく、こちらのショップから購入。

Wow baby

カラーバリエーションはブルーやグリーンもあるみたいですが、うちは女の子なのでピンクにしました♪

カラー

フタとなるシリコン部分はブルーなので、男の子でも気にならないかも?説明書が一緒に入っていました!取っ手部分を回して外せて、さらにブルーのフタも簡単に取り外して洗うことができます。ストローマグなどによくあるのが、ストロー部分の洗浄のしにくさです。茶渋がすぐについてしまいますし、ひどい場合にはカビがすぐ生えてしまったりするので本当に恐ろしいものです…。ストロー専用のスポンジや細長いタワシもありますが、いちいちパッキンやストロー部分を分解して洗って乾かして、また組み立てて…ってちょっと面倒なんですよね。

でも、Wow babyのカップは洗いにくいという部分もなく、ストローマグのように特別なスポンジを使わなくちゃ…ということもありません!毎日使いたいものだから、しっかり洗えるというのはいちばん大きなメリットではないでしょうか??

しっかり洗える

さて、サイトの商品レビューでも見かけたのですが、お子さんによってはまだ「吸って飲む」というのが難しいという子もいらっしゃるようです。とりあえず、お茶で試してみます。

そのまま「ちゃちゃだよ~(お茶だよ~)」と言って娘に渡してみました。すぐに食いつきました!

飲む

しっかり飲めているようです。最初、もっと傾けないと飲み物が出てこないのでは?と思って私本人もちょっと使ってみました。見た目以上に飲み物がしっかり出てくるので、カップをあまり傾けなくても大丈夫なようでした。

肝心のこぼれにくさについて。

倒してみました。そこから転がしたりしましたが、まったく、一滴もこぼれません。

そこからさらに振り回してみました(笑)が、やはり一滴もこぼれません。

一滴もこぼれません

上の子に持たせて家じゅうを走らせてみましたが、結果は変わらず。青いシリコン部分をぎゅっと押して傾けると、隙間ができるので飲み物が出てきました。…ですが、通常使っている場合ではまったくといって良いほど飲み物がこぼれることはありませんでした。水分補給のために机にポンと置いていても、子どもが勝手に飲むことができるし、たとえコップを倒されてもこぼす心配がないのでとても嬉しいです!

持ち歩き

ただでさえこぼれにくいのに、さらにフタ(カバー)もついていました!つけるとこんな感じです。

これなら車の中でも安心です!車の中は掃除しづらいですから、できるだけ汚したくない…でも、子どもはできるだけ水分補給したいだろうし…と考えていたところ、本当に理想的なものに巡り会えました。

ちなみに、このカバーは煮沸消毒や食器洗浄機にかけることはできないそうです。でも、手洗いでも簡単に汚れが落ちそうなので問題ないと思います。そのほかの部分は、煮沸消毒もOK・食器洗浄機もOKということなので、お手入れもとっても簡単で安心です!

総評としては、うちの子にとっては満点です!ほっといてもこぼれない(笑)、ピンク色もかわいい、容量も200ミリリットルとちょうど良い、洗いやすいので衛生的という点です。

ちなみに、炭酸飲料や熱いもの、果肉入りのジュースなどはNGですのでご注意を!

また、レビューを見るとしばらく練習しないと飲みにくいというお子さんも少なくないようです。うちはストローマグをずっと使っていたので、吸うということを理解していたのですんなり使えたのではないかと思います。

1歳になりたてくらいの子だと、まだあまり理解できないということもあると思います。ですが、これは飲み物が入っているということが見えますからすぐに理解して使うことができるようになるのではないでしょうか??

コップの練習はしたいけど、「こぼすのは本当に勘弁して…」というお母さんにぴったりです!もっと早く買って練習させておけばよかったと本当に思いました(泣)

評価

注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム