生後2ヶ月の赤ちゃんの予防接種や満腹中枢について

生後2ヶ月の赤ちゃんとの生活

生まれて2か月しか経っていない赤ちゃんですが、既に様々な変化が現れています。母乳を飲むのが上手になり、一回の授乳時間が少しずつ短くなってきた子、「ウーウー」「アウー」などの喃語をしゃべり始めた子、自分の頭を一生懸命に持とうとする子、物の動きを目で追いかける事が出来るようになった子など・・・成長のスピードは赤ちゃんによって様々ですが、確実に赤ちゃん達は日々成長を続けています。

生後2ヶ月の赤ちゃんの体重と身長

男の子

男の子 体重:約4.5~7kg、身長:約55~63cm

女の子

女の子 体重:約4~6.5kg、身長:約53~61cm

赤ちゃんによって個人差はありますが、一日に25~30gほど体重が増えます。大人でも太りやすい・太りにくいという持って生まれた体質があるように、赤ちゃんにも体重が増えやすい子・増えにくい子がいます。健診に行ってお医者様に「体重が増えすぎ」だとか、ご近所さんに「丸々してるわねー」なんて言われてしまい、「うちの子は太りすぎなんじゃないか」「頻繁に母乳を欲しがるし、とてもよく飲むけど・・・飲みすぎなんじゃないか。。」と、悩んでしまうママ達が多くいるようです。

こばやしひさこ先生に書いて頂いたコラムにも記載がありましたが、 赤ちゃんは、4ヶ月頃まで満腹中枢が未発達です。

満腹中枢が発達すると、自然にお腹がいっぱいになれば「ごちそうさま」の態度を示すようになるので、今の時期は、周りの方にに「赤ちゃんが太っている」と言われてからといって気にする必要はありませんよ。

生後2ヶ月目の赤ちゃんでも、満腹中枢が発達している子もいます。一回で飲む量が急に減ったので、「なぜ食欲がないの?」とママとしては心配になる方もいるでしょう。おっぱいをくわえさせても顔を背けて、興味の無い素振りを見せる場合は、既に赤ちゃんの満腹中枢が発達していて「お腹一杯」が分かるようになっている証拠です。その時は、無理やり飲ませるような事はしないようにしましょう。

生活リズムが整い始める時期

日中、赤ちゃんの起きている時間が長くなり、夜泣きが徐々に減ってくる時期です。昼と夜の区別がつき、生活リズムが整い始めてきた証拠です。夜、ぐっすりと眠れるようになる日も近いですね♪稀に、昼夜逆転している赤ちゃんもいますが、自然と生活リズムが整いますので心配はいりません。

予防接種の予定を立てよう

生まれてからちょうど生後2か月目の日から予防接種をスタートさせることが理想です。生後6か月までに受けさせておきたいワクチンは6~7種類あり、接種回数は15回以上もあります。早めにスタートし、確実に接種を受けさせることで、赤ちゃんを病気から守る事ができます。この時期に受けさせておきたい予防接種は、「B型肝炎」「ロタウイルス」「ヒブ」「小児用肺炎球菌」となっています。生後6か月以内で、15回もワクチンの接種がある為、同時接種が基本です。予防注射に関しての詳しい記事はこちら

追視が出来るようになる

2ヶ月になると、目で物を追いかける事(追視)が出来る子が増えてきます。首の筋肉が発達する頃には、動かして追視をしたり、音のするほうへ顔を向けることが出来るようになります。この頃の赤ちゃんは、まだまだ視力が弱く、ぼんやりとした感じに見えているのですが、中でも赤色が見えやすいとされています。赤ちゃんの玩具は、赤色だと認識しやすいでしょう。赤ちゃんの目にはどう映っているのか気になる方はコチラをご覧下さい

首を持ち始める

縦抱きにすると頭を自分の力で持とうとする子が出てきます。首の筋肉がしっかりとしてきた証拠です。ですが、正式な首すわりは早くても3ヶ月を過ぎた頃からだと言われています。この頃は「首がすわった」と言えるほど、首の筋肉は発達していませんので、まだまだ注意が必要です。首すわりの条件はコチラから確認できます

赤ちゃんとコミュニケーションをとろう

この頃から早い子では「ウーウー」「アウー」「アー」などの喃語を話し始める子がいます。この喃語には、特に意味はないとされていますが、自分の口から発せられる音を楽しんでいるとも言われています。話しかけると喃語でお返事を返してくれる子もいますので、おしゃべりを始めたら沢山話しかけコミュニケーションをとりましょう。

2ヶ月の赤ちゃんを育てているママに役立つコラムのご紹介

初めて子育てする方も、そうでない方も、授乳に関する疑問や悩みはつきません。2ヶ月の赤ちゃんを育てている方のお悩みや疑問などを解決出来そうなページをご紹介致します。

この他にも、さら助産院院長の直井先生と助産院ばぶばぶの院長のこばやしひさこ先生が母乳育児に関してのコラムを掲載しています。母乳育児・乳腺炎・断乳など様々な内容を掲載しています。為になる内容となっていますので、お時間がある方は、ぜひ読んでみてくださいね♪母乳育児コラム一覧

その他にも、関本先生・吉野先生によるベビーマッサージについてのコラムもあります。ベビーマッサージは生まれてすぐに行う事が出来る、赤ちゃんとのスキンシップです。ぜひ、こちらもお読み下さい♪ベビーマッサージコラム一覧

パートナーの方は育児に協力的ですか??パパ・ママとして、一緒に一歩ずつ成長していくために、パパにも出来る限りの事は協力してもらうことが大切です。ママが抱え込みすぎる事によって産後クライシスを招く可能性があります。甘えられるところは出来るだけ甘えるようにしましょう!産後クライシスのコラムはこちら

予防接種のスケジュール

予防接種は赤ちゃんの成長に合わせてスケジュールを組まないと受けたい予防接種を逃してしまう事があるので、しっかりとスケジュールを立てましょう。以下は年齢別の予防接種スケジュールです。

1歳未満の予防接種スケジュール

※1歳以降のスケジュールは作成中です。

赤ちゃんの世話メニュ


注目ページ!

新着記事

世界の子育て事情や体験談、話題の動画を配信赤ちゃんの部屋エンターテイメント 赤ちゃんの部屋エンタメ(エンターテイメント)のすべての記事 妊娠したらマタスタ マタスタのすべての記事
出産したらママスタ ママスタのすべての記事 パパになったらパパスタ パパスタのすべての記事
妊娠・出産・育児コラム
赤ちゃんの部屋コラム

赤ちゃんの部屋コラム

妊娠、出産、育児にはいろいろな悩みや疑問、発見や不思議、喜びや驚きなど今まで知る事のなかった世界があります。目からウロコが出るような妊娠・出産・育児に関するコラムをお届けしていきます♪

赤ちゃんの部屋コラム
母乳育児コラム

母乳育児コラム

あき助産師と助産院ばぶばぶ院長の小林ひさこ先生による母乳育児コラム。母乳育児を始める頃から卒乳までに役立つ様々な情報満載で、母乳育児の疑問や悩みを解決してくれます。

母乳育児コラム
イヤイヤ期コラム

イヤイヤ期コラム

NLP心理学を学び、一時保育所で働きながら100人以上のイヤイヤ期の子供の行動パターンや心理状態を日々観察することで、イヤイヤ期の対応法を体系化したイヤイヤ期専門家の西村先生によるコラム。

イヤイヤ期コラム
ベビーサインコラム

ベビーサインコラム

一般社団法人日本ベビーサイン協会代表理事の吉中みちる先生によるベビーサインコラム。手や指を使ったベビーサインのコミュニケーション手段を覚えて赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう!

ベビーサインコラム
マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体コラム

マタニティ整体と産後の整体について助産師・看護師・ママズケア認定ベビーマッサージ講師・アラウンドバースセラピスト・受胎調節実施指導など様々な分野で活躍する佐藤先生が詳しく解説するコラム。

マタニティ整体と産後の整体コラム
産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズ

産後のエクササイズコラム

Beauty Space代表、日本マタニティフィットネス協会ママフィット認定インストラクターの荻野則子先生による産後の骨盤調整・尿漏れ・便秘・ダイエットに効くエクササイズを動画でわかり易く解説。

産後のエクササイズコラム
ベルタ葉酸サプリ ベルタ妊娠線 ベルタ酵素
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

ははこぐさ治療室院長の奥山麻理先生と助産師・保健師・看護師の石坂晶先生によるコラム。お2人が紹介するベビーマッサージはママズケアのメソッドで、1日1回30秒から始められるベビーマッサージ。

ベビーマッサージコラム
ベビーマッサージコラム

ベビーマッサージコラム

RTA指定スクールでぃんぷる代表の関本涼子先生とRTA指定スクールPoco a Poco代表の吉野陽子先生によるコラム。生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。

ベビーマッサージコラム
絵本の読み聞かせコラム

絵本の読み聞かせコラム

愛着形成に大変効果的とされる絵本。絵本の選び方や絵本の読み聞かせの効果、読み聞かせ方のコツやオススメの絵本などを絵本の読み聞かせ専門家の平松祐美子先生が紹介。

絵本の読み聞かせコラム
小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

小児歯科医が教えるマイナス1歳(妊娠中)からの虫歯予防

「ムシ歯ゼロで元気なお口」を育むために、マタニティや0歳の赤ちゃんの頃からできることを、小児歯科の専門家としてお伝えするコラム。

虫歯予防コラム
子どもとのコミュニケーションや発達障がい

子どもとのコミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方

コミュニケーションや発達障がいのお子さんとの関わり方について臨床発達心理士の斑目雅美先生が子育て実践例を交えて解説。

臨床発達心理士コラム
お腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム

お腹の中の赤ちゃんと絆作り

臨床心理士の飯島ゆみこ先生によるお腹の中の赤ちゃんと絆作りコラム。おなかの赤ちゃんとママとの絆を深め、子育ても楽しめるようになるヒントを臨床心理士の視点からお伝えしていきます。

臨床心理士コラム
~幸せのレシピ~人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大のコラム

人間関係トレーナー高島大による身近で大切な人との幸せな関係を築く情報コラム。大切な人と幸せな関係を築ける『考え方』と『心の習慣』を『言葉』にして贈らせて頂きます。

幸せのレシピコラム
抱っこの専門家が伝える楽な抱っことおんぶのお話

楽な抱っこやおんぶの仕方

抱っこの専門家が楽な抱っこやおんぶの仕方から腱鞘炎・腰痛などの問題まで詳しく解説!乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しめるポイントを学びましょう。

楽な抱っこやおんぶの仕方
言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

言葉を覚えるのが遅い子どものコミュニケーションや発音を育てるトレーニング

「周りの子に比べてことばが少し遅い」「コミュニケーションがうまくいかない」そんな悩みを解決するコミュニケーションや発音を育てるトレーニングコラムです。

言語聴覚士コラム
子どもごはん

偏食・食べないを乗り切るご飯作り

偏食の子も食べない子も悩まないごはん作りを子どもごはんの専門家、美紀ピア先生が教えます。子どもごはんをサポートする食セッションで食の大切さを学びましょう。

子どもごはんコラム