【認定絵本講師が教える】美術館で絵本を楽しもう

美術館では、絵本の原画や作品展などが開催されることもよくあります。

日頃手にする絵本とはまた違った感動を味わえる、美術館での楽しみを紹介します。

絵本の原画展

日本の出版技術はすばらしいといいますが、やはり質感や色合い、筆の運びなど、直接目で見られる原画の魅力は格別です。

版画や色鉛筆、コラージュなど、技法による違いもおもしろいですし、じっと見ていると”人の手仕事”なんだなぁと実感できるのも、新鮮なよろこびです。

絵本の原画展がほかの絵画展と違うところは、展示された作品がみんな物語をもっていて、絵本になっているところ

気に入った絵画でも、普通はなかなか買えませんが、絵本であれば手に入れやすいのでうれしくなりますね。

そこで、絵本の原画が楽しめる3つの展覧会を紹介いたします。

これらは規模の大きなものですが、各地の書店やギャラリー、百貨店などでも絵本の原画を楽しめる企画が頻繁にあるので、お近くでもぜひ調べてみてください。