日本とはこんなに違う、フランスの妊婦健診とは

妊娠がわかりました。
日本であれば、すぐに産婦人科を受診しますね。

そして心拍を確認するというのが、一般的な流れです。

海外はどのように妊婦健診がおこななわれるのでしょうか。

今回は日本とはさまざまな点で違いがある、フランスの妊婦健診の流れを紹介します。

妊娠したらまずは血液検査

フランスではまず妊娠検査薬で妊娠がわかると、一般医か産婦人科に行き、血液検査をします。

産婦人科には、エコーが設備されていないところも多く、血液検査以前にエコーをすることは基本的にはありません

血液検査で妊娠がわかると、産院の登録するか、個別開業している産婦人科医を探し、妊娠12週目のエコーを予約するというのが一般的な流れです。


アンケートに答える

居住形態を教えてください。

View Results

Loading ... Loading ...