【漢方薬剤師が教える】妊娠中の食養生(4)倦怠感強いタイプの方

皆さんこんにちは。
タクヤ先生こと杉山卓也です。

今月は「妊娠中の食養生」ということで妊娠中に積極的に摂ってほしい食材について、それぞれのタイプ別にお話をしています。

食養生とは私たちの身体をつくる食べ物を見直して、健康を保つために必要な栄養を補充するための食事のことです。

今月最後のタイプは「倦怠感が強いタイプ」の方の食養生についてです。

倦怠感の強いタイプの特徴

漢方では活力のもととなる生命エネルギーのことを「気(き)」と呼びます。

この気が何らかの原因で不足すると「気虚(ききょ)」という病態になります。

倦怠感が強くなり、気力ややる気が無くなる、息切れ、体の冷えなどを強く感じることもあります。

気虚体質になると食欲が減退したり、胃腸の具合が悪くなったりと栄養をしっかりと摂りたい妊娠中に悪影響をおよぼす場合もあります。

体内免疫も落ちてしまいますので早めのケアが大切です。

アンケートに答える

居住形態を教えてください。

View Results

Loading ... Loading ...