妊娠初期の妊婦さんのむくみ・浮腫の原因は?

むくみとは、医学的には浮腫(ふしゅ)と呼ばれています。
むくみは血液中の水分が血管やリンパ管からしみ出し、足や顔など皮膚の下に溜まった状態の事を言います。

とくに妊婦さんはむくみの症状が出ることがあります。
それはなぜなのか、原因を見ていきましょう。

むくみの原因

妊娠中は、妊娠していない時とくらべて血液中の水分が3割程度増加します。
女性ホルモンの影響で、身体は皮下組織に水分をためこもうとするのです。

それ以外にも、赤ちゃんが日々大きくなっていくことで骨盤内が圧迫されます。
これによって下半身の血流が心臓の方に戻りにくくなり、血行が悪くなります。

妊娠中に体重が増えていくことは当たり前ですが、一週間で500g以上増加するようであれば注意が必要といえます。

マッサージは自己流でやると胎児に影響を及ぼす事があるので、病院からアドバイスをもらいながら実践しましょう。

注目記事
      

夫婦で飲める妊活サプリのおすすめ12選!ベビ待ちは体質改善が吉

手軽にはじめられて、夫婦で飲める妊活サプリを一挙紹介!結果にコミットするサプリはあるのか要チェックです★

      

【2018年版!妊娠線予防クリームランキング】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線クリーム選びで大事にしたいポイントと、先輩ママから支持された評判の妊娠線クリームをランキングでご紹介します。

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク