離乳食レシピ!ほうれん草と卵の雑炊の作り方 離乳食中期 ゴックン期(7~8ヶ月)

離乳食のレシピは、なかなかアイディアが浮かばず、ママを悩ませがちです。

今回は赤ちゃんも存分に楽しめて栄養価も高い、ほうれん草と卵の雑炊の作り方を紹介します。

7ヶ月から8ヶ月の離乳食中期向けのレシピです!

ほうれん草と卵の雑炊の作り方

材料

  • ほうれん草(葉先)10g
  • ごはん20g
  • 卵黄1/2個分
  • だし汁1/2カップ(100cc)だし汁の作り方

作り方

  1. ほうれん草の葉先を洗って茹でます。
  2. ほうれん草を茹でている間にごはんを軽くみじん切りにします。みじん切りにする際はラップの上などでやると後片付けが楽になります。
  3. 茹でたほうれん草の水けを切り、ほうれん草をみじん切りにします。
  4. だし汁を鍋に入れて煮立てます。煮立ってきたらごはんを入れて中火で5~6分ほど煮ます。
  5. 5~6分煮たら先ほどみじん切りにしたほうれん草を鍋にいれて少し煮て卵黄を入れて火が通るまで混ぜて出来上がりです!

 


アンケートに答える

世帯年収を教えてください。

読み込み中 ... 読み込み中 ...