離乳食レシピ!かぼちゃとりんごのスープの作り方 離乳食中期(7~8ヶ月)

風邪予防にぴったりの種類豊富なビタミンを含むかぼちゃ胃腸の働きを良くする有機酸をたっぷり含むりんごでつくるとろとろスープ。

まろやかな味わいは赤ちゃんが食べやすいこと間違いナシ!

7~8ヶ月離乳食中期向けのレシピです!

かぼちゃとりんごのスープの作り方


調理時間:約15~

材料

作り方

  1. 皮を剥いて芯を取り除いたりんごをすりおろします。

    すりおろしたりんごは耐熱容器に入れます。

  2. すりおろしたりんごが入った耐熱容器に野菜スープを加え、電子レンジで加熱(600Wで約30秒)します。
  3. かぼちゃに少し水をかけて電子レンジで加熱(600Wで約2分30秒)します。
  4. 加熱したじゃがいもカテージチーズを裏ごしして、手順2で加熱したスープに混ぜて出来上がりです!

※加熱する際は吹き零れに注意!
動画で使用している耐熱容器は吹き零れ防止機能がついた物を使用しているので、過熱する前に吹き零れ防止用のフタをして加熱しています。

そのほかのレシピ

レシピの見方をまだご覧になられてない方はレシピの見方からご覧下さい

タンパク質

タンパク質

ビタミン

離乳食中期(7~8ヶ月)レシピ一覧


注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

  

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク