離乳食レシピ!野菜入り茶碗蒸しの作り方 離乳食中期(7~8ヶ月)

手間がかかるイメージの強い、茶碗蒸し…。

蒸し器がなくても20分~30分で作れるってご存知でしたか?

にんじん小松菜など野菜をたっぷり入れて作れば栄養価もばっちり。

ぜひ今日の一品に追加してみてはいがでしょうか。

7~8ヶ月の離乳食中期向けのレシピです。

野菜入り茶碗蒸しの作り方

調理時間:約20~

材料

  • 溶き卵1/2個
  • だし汁1/4カップだし汁の作り方
  • 小松菜葉先1枚
  • にんじん約3㎜厚さの輪切1枚(約5g)

作り方

  1. 耐熱容器ににんじんとにんじんがかぶるくらいの水を入れて軽くラップをして電子レンジで加熱(600Wで約2分)します。
  2. 加熱したにんじんをフォークで細かくつぶします。
  3. 小松菜の茎の部分を取り除き、耐熱容器に葉の部分と小松菜がかぶるくらいの水を入れて軽くラップをして電子レンジで加熱(600Wで約1分30秒)します。
  4. 加熱した小松菜をみじん切りにします。
  5. とき卵をこし器でこします。(こす事で食感がなめらかになります。)
  6. こしたときだし汁・にんじん・小松菜を加えて混ぜ合わせて耐熱容器に移します。
  7. フライパンに水を入れて沸騰させ、そこに耐熱容器を入れてアルミホイールで軽く蓋をして中火で約10分蒸して出来上がりです!
    (蒸し器がある場合は蒸し器で蒸して構いません。)

※加熱する際は吹き零れに注意!

そのほかのレシピ

レシピの見方をまだご覧になられてない方はレシピの見方からご覧下さい

タンパク質

タンパク質

ビタミン

離乳食中期(7~8ヶ月)レシピ一覧


注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

  

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク