アップリカ【スムーヴ プレミアム】ベビーカーの口コミと詳細、どんな人にオススメ?

赤ちゃんとのお出かけに必要なベビーグッズの1つ、ベビーカー。
お店に行くとたくさんの種類がありすぎて、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

3輪タイプのベビーカーは、少し前までは「エアバギー」が人気でしたが、ここ数年は「アップリカ スムーヴプレミアム」が人気急上昇中です。

この記事では製品の特徴や、気になる操作性・メリット・デメリットを紹介します。
ぜひベビーカー選びの参考にしてくださいね。

アップリカスムーヴプレミアムの特徴


アップリカスムーヴプレミアムは、3輪ベビーカーのなかでも、生後1ヶ月から使えるA型ベビーカーです。

商品の詳しい特徴をみていきましょう。

どんな製品なの?くわしい製品情報は?

Aprica (アップリカ) 3輪ハイシートベビーカー Smooove Premium(スムーヴ プレミアム) グレーデニムGR 【パンクレスタイヤ + フロントロック可 + 小回り段差スムーズ】 ※3年保証登録可

値段(税抜価格) 64,500円
重量 9.0kg
広げたときの大きさ 高さ112cm・横幅55cm・奥行88.5cm
たたんだときの大きさ 高さ90cm・横幅55cm・奥行43.5cm
座面の高さ 58cm
シート幅 55cm
リクライニング 120°~150°(フラット可能)
タイヤ径 22cm
タイヤタイプ メンテナンスフリータイヤ
シートの素材 3Dメッシュシート
シートの取り外し
ハンドルバーのタイプ 左右がつながったバータイプ
サンシェード 中が見える窓が2か所ある
荷物入れ 30L
シートベルト 5点式
フロントガード あり(着脱可能)
フットレスト なし
ブレーキ ハンドルブレーキ・タイヤ固定
2色展開(グレーデニムGR・ブルーデニムNV)
使用期間 生後1ヶ月~36ヶ月(3歳まで)or15kgまで
両対面 ×
ハンドルの高さ調節 ×
たたんだときに自立するか
トラベルシステム ×
メーカー公式店で購入したときの付属品 腰マモール・取り扱い説明書
備考 製品安全協会A型SG合格品

メーカーが出している動画をチェック↓

生後1ヶ月から使える3輪ベビーカー

生後1ヶ月の赤ちゃんから使用できる、170°のフルリクライニングシート搭載です。

小児科医や理学療法士と共同開発した、シートメディカル成長マモールは、赤ちゃんの成長に合わせて、自然な姿勢を保ってくれますよ。

首座り前でも頭と首を安定させますので、新生児期のおでかけも、とても快適で安全性バツグンです。

地面から58cmのハイシート

スムーヴプレミアムは、地面から58cmと群を抜く高さのハイシートで、夏の暑い日の地面からの照り返しの熱や、ホコリから赤ちゃんを守ります。

シートが高く、赤ちゃんののせおろしの際に深くかがむ必要がないので、ママの腰への負担も軽減できます。

パパもOK!オシャレで高級感あるプレミアムデザイン

ベビーカーのフード部分はおしゃれなデニム調で、ハンドル部分とフロント部分はレザー調で高級感のあるデザインです。

ボディもブラックでシックにまとまっているので、パパがベビーカーを押してお散歩してもかっこいいですよ。

機能アップ!スムーヴプレミアムモデルだけの機能

スムーヴプレミアムが、他のスムーヴと違う点は2点あります。

まず1点目は、たたんだ時に足のせサポート部分を、降りたたむことができることです。

足のせ部分がたためることで、さらにコンパクト収納が可能になりました。
折りたたんで玄関に置いておくときも、空間が広く使えます。

もう1点は、前輪キャスターフロントロック機能です。
たたんで自立させて置いているときの安定性が増し、ちょっとした衝撃でベビーカーが倒れる事がなくなりました。

子連れの多い場所では、ベビーカーをたたんで置く機会が多くあるので、この機能はとても便利です。

タイヤは?こまわりはきく?

ベビーカーの走行性や操作性、赤ちゃんの快適性に大きく関係するタイヤ部分について紹介します。

空気入れ不要!パンクしないメンテナンスフリーのゴムタイヤ

3輪タイプのベビーカーに多い、エアータイヤは分厚いゴムでできているため、でこぼこ道でも多少の段差でも衝撃を吸収します

振動による不快感で、寝ていた赤ちゃんが起きて困ったなんてことを防ぎます。
赤ちゃんの快適さはもちろんのこと、走行性も抜群なのです。

しかしこのタイプのタイヤで、よく言われる問題点は、メンテナンスが面倒なことでした。

子育てで忙しいなか、ベビーカーのエアタイヤに空気を入れたり、パンク時にはタイヤをメーカーから取り寄せて、自分で交換したりと今までは手間と時間がかかっていました。

新しくなった、スムーヴプレミアムのタイヤは、空気いれ不要のメンテナンスフリータイヤを採用しています。
育児で忙しいパパやママもストレスフリーで使えますよ。

前輪が360度回転!狭いところでも操作性バツグン!

前輪が360度回転する、1輪タイプなので非常に小回りが効き、少しの力で移動が可能です。

通路の狭いコンビニでの買い物や、他の人が乗ったエレベーターの中でも、カンタンに操作でき方向転換もラクラクですよ。

ハンドルの仕様は?高さは変えられる?

スムーヴプレミアムのハンドルは、固定されているので高さの変更や、対面タイプのベビーカーにはできません。

ハンドルの高さ位置は100cmなので、身長の高いパパでも難なく押せます。

ハンドル部分はレザー調になっていて、汚れても簡単にふき取りができるので、お手入れが簡単なのもポイントです。

下り坂で自走しがちなベビーカーですが、スムーヴプレミアムは、ハンドルにブレーキが付いているので、強く握ることでブレーキがききます。

スピードを調整しながら、下り坂を進むことができるので、坂道の多い場所に住んでいても安心して移動できます。

荷物収納は?

スムーヴプレミアムの収納部分は大容量!

30L収納可能なビックバスケット搭載で、毎日の買い出しにも便利ですよ。

赤ちゃんとのお出かけに必要な抱っこ紐や、ベビーグッズなど、すべて収納できます。
ハイシートなので、座面と収納部分の間口が広く空いていて、荷物の出し入れもラクラクです。

さらに収納部分の横側がメッシュになっているので、中に何が入っているか一目で確認できます。

「荷物を詰め込みすぎて、いざというときに欲しい物が見つからない」ということがなく、サッと取り出せます。

移動しやすい?

赤ちゃんが成長していくにつれて、ベビーカーでの行動範囲も広がっていきます。

そんなときに気になるのが、「電車や車を利用する際にスムーズな移動ができるかどうか」です。

「改札は通れるの?」
「軽自動車の後ろに積めるの?」

気になる部分を調べてみました。

改札は少し工夫が必要だけど通れる!

通常の改札の幅が55~60cmなのに対して、スムーブプレミアムの横幅55cmです。

改札幅にジャストサイズで、余裕はほとんどありませんが、まっすぐ改札を通過するように気を付けて通れば、通過可能です。

バリアフリー改札なら余裕で通過できます。

車に積むときは?簡単にたためる?

たたみやすさですが、シート部分のベルトを引っ張るだけのワンタッチ操作でたためます。

折りたたんだときに、側面のロックが自然にかかるようになっていので、手間いらずです。

たたんだときの大きさは、高さ90cmなので軽自動車でも横に倒して置けば収納可能です。

ただし本体の重量が9キロと重めなので、車に積むときには少し力がいります。

購入前にチェックしたいポイント


スムーブプレミアムは、ほかにもオススメできる点と、デメリットがあるので紹介します。

購入の前に、一度チェックしてみてくださいね。

まだまだあった!「スムーヴプレミアム」のメリットとは?

スムーヴプレミアムにはまだまだ紹介しきれないおすすめポイントが目白押しなんです。

シートは簡単に丸洗いできる

子どもが大きくなると、ベビーカーに乗りながらお菓子やジュースを飲むことが増えます。

そうすると気になるのが、お菓子やご飯の食べこぼしの汚れです。
スムーヴプレミアムは、シートが簡単に取り外せて、家で丸洗いOK!
汚れを気にすることなく、常に清潔に保てます。

Wサーモメディカルシステムで暑い日も快適

ベビーカーの背中裏部分に通気口と、反射板を装備しました。

これにより、熱を外に逃がすことができ、寝汗などで背中が蒸れる心配もありません。

また暑い夏の日のお出かけ時には、地面からの照り返しを押さえ、快適に過ごせるようになっています。

デメリットは9キロ重さ!たたんで持ち歩くには少し重い

本体の重量が9キロあるので、エレベーターがなく、階段を上り下りしなければいけない場合は注意が必要です。

片手にたたんだベビーカー、もう片手に赤ちゃん+荷物を、一度にひとりで運ばなければいけないので、ママにとってはとても負担が大きく、危険な作業です。

自宅が階段の上にある方は、購入の前にベビーカー置き場が地上にないか、確認しておきましょう。

最寄り駅にエレベーターがない場合や、ベビーカーを持って階段を使わなければいけない場合、また、軽量性を重視する場合には、あまりオススメできません。

こんな使い方をする人にオススメ


アップリカのスムーヴプレミアムは、今までの3輪ベビーカーの難点を改善し、快適に過ごせる工夫が満載のベビーカーです。

本体が多少重くても、スムーズに移動出来て小回りが効くベーカーを探している人にオススメできます。

家の周りにデコボコ道や、坂道が多く赤ちゃんへの振動が気になる人

スムーブプレミアムのタイヤは、地面から伝わる振動を吸収して和らげてくれます。

生活範囲内にデコボコ道や坂道が多く、赤ちゃんへの振動が気になる人に、オススメです。

3輪タイプのベビーカーを、ストレスなく使いたい人

メンテナンスフリータイヤになったことで、パンクの心配もなく、定期的な点検も必要なくなりました。

手間がかからず、いつでも毎日快適にお出かけできます。

走行性抜群の3輪タイプのベビーカーを試してみたかったけど、メンテナンスが面倒でネックになっていた人にも最適ですよ!


帰省等で遠方への移動にも◎

遠方への移動によく使う新幹線では、車内の通路幅ギリギリですが、通過可能。

もちろん折りたためば、座席後ろの荷物置き場に置くこともできますよ。

帰省の荷物もそのまま、下のかごに収納できますので、荷物が多くても安心ですね。


デザイン性にこだわりたい人

他のベビーカーにはない落ち着いたデザインで、高級感があるため、パパも気兼ねなく使えます。

オプションで、専用シートマット・レインカバー・カップホルダーなど、付属品もあるので、自分好みにカスタムして楽しみましょう。

毎日使うものだからこそ、飽きのこない、かつお気に入りのデザインを選ぶということはとても重要です。

赤ちゃんもママも快適に過ごせる1台をみつけましょう


小さな赤ちゃんとベビーカーでのおでかけは、荷物も多く場所も取るので大変なこともありますが、ママがストレスなく使えて、赤ちゃんもご機嫌に過ごしてくれるベビーカーを選ぶことが重要です。

自宅周りや、よく行く場所の環境を考えてみてください。
メインの移動は車でしょうか、電車でしょうか。
こういった点でも、選ぶ基準は変わります。

いろいろな場面を想像して、赤ちゃんもママも、快適に過ごせる1台を探してみてくださいね。

アンケートに答える

世帯年収を教えてください。

読み込み中 ... 読み込み中 ...