マクラーレン【クエスト】ベビーカーの口コミと詳細、どんな人にオススメ?

ベビーカーは、出産準備品のなかでも、多くのママが必要としている子育て必需アイテムでしょう。

通販サイトや大型赤ちゃん用品店では、日本メーカー・輸入メーカー問わず、毎年、新しい優秀なベビーカーをたくさん発売しています。

今やベビーカーは、日本ブランドのアップリカ・コンビだけでなく、マクラーレン・サイベックス・バガブー・ベビージョガーなど、さまざまな海外ブランドを愛用するママも増えているんです。

では実際ベビーカーは、何を基準に選んだらいいのでしょうか?

「機能?値段?いやいやデザインも大切!」

今回は数あるベビーカーの中から、デザイン性も機能性も高いマクラーレン社の「クエスト」について、くわしく調べていきましょう。

マクラーレン「クエスト」を使っている人の口コミは?

まずは実際に、マクラーレンのクエストを使用しているママたちの口コミを、みてみましょう。

デザインがオシャレなうえに、軽量で押しやすいという声が多かったです。
パパも使いやすい、カッコいいデザインが特徴的ですね!

マクラーレン「クエスト」の特徴


Maclaren マクラーレン ベビーカー Quest Black/Black クエスト ブラック/ブラック
マクラーレンは、イギリス発のベビー用品ブランドです。

マクラーレンが展開する「クエスト」は、新生児から使用できるリクライニングタイプのベビーカーで、カラーの豊富さや機能性の高さがポイントです。

ではくわしい特徴を、みていきましょう。

値段(税抜価格) 45,000円
重量 5.58kg
広げたときの大きさ 高さ107cm・横幅47cm・奥行77.5cm
たたんだときの大きさ 高さ105cm・横幅36cm・奥行25.5cm
座面の高さ 44cm
シート幅 34.5cm
リクライニング 4段階(105度/124.5度/137.5度/150.5度 フラット不可)
タイヤ径 12.5cm
タイヤタイプ ゴムタイヤ
シートの素材 ポリエステル他
シートの取り外し
ハンドルバーのタイプ 二手に分かれたハンドルタイプ
サンシェード UPF50+のUV加工・防水加工・外が見える窓がある
荷物入れ 17.2リットル(2kgまで)
シートベルト 5点式
フロントガード なし
フットレスト なし
ブレーキ タイヤ固定
7色展開(カーディナル/シルバー・メディーバルブルー/ジェリービーン・ブラック/シルバー・チャコール/プライムローズ・プラム/マーマレード・チャコール/ハーバーブルー・メディーバルブルー/シルバー)
対象年齢 生後1ヶ月~25kgまで
両対面 ×
ハンドルの高さ調節 ×
たたんだときに自立するか ×
トラベルシステム ×
メーカー公式店で購入したときの付属品 レインカバー

イチオシの特徴は「生後1ヶ月から長く使えるフル装備ストローラー」

マクラーレンのクエストは、日本ブランドのベビーカーと比べて、大きく違う特徴がたくさんあります。

マクラーレンならではの特徴は、主に下記の3つです。

生後1ヶ月から買い替えなしで使えるフル装備モデル

クエストは、生後1ヶ月から25kgまでの子どもに対応する背面タイプのベビーカーで、日本で分類される「A型」「B型」「バギー」のどれにも属さない、独自の特徴が満載です。

体重25kgは、7歳くらいまで使えるようです。国内ベビーカーは、3歳(15kg)までのベビーカーが主流なので、7歳まで使えるクエストは、かなり長く使える製品です。

それだけ長く使うために、さまざまな機能が備わっています。

最大150.5度まで倒せる4段階のリクライニングと、フラットまで上げられるレッグレストで首すわり前の低月齢の赤ちゃんも寝かせて乗せることができます。

また低月齢用の装備として、頭をガードするヘッドバリアと、足側をガードするフットバリアがついています。

ほぼフラット状態で赤ちゃんを寝かせているときに、赤ちゃんがシートからずれてもガードできるよう、赤ちゃんの安全性にはしっかりと配慮しています。

さらにオプションの、ベビーキャリーコットを合わせれば、完全にフラットな状態で赤ちゃんを寝かせることが可能です。

ジッパーで調整・UV加工・防水加工のワイドサンシェード

クエストのサンシェードはとにかく大きいのが特徴で、「エクステンションサンキャノピー」と呼ばれます。

普段はジッパーで折りたたんで、スマートに収納できますが、全開にすると赤ちゃんの上半身がすっぽりと隠れるサイズなので、しっかり紫外線から赤ちゃんを守ります。

外から中が見える窓もあるので、赤ちゃんの様子が見られて安心です。

さらに紫外線を90%以上遮断するUPF50+加工、雨の日でも安心な防水加工がされているのでオールシーズン、どんなお天気でも活躍することでしょう。

航空機グレードのアルミを使用した丈夫で軽いフレーム

さすがは独自のこだわりをもったマクラーレンだけあって、ベビーカー本体にも、特別なフレームが採用しています。

航空機にも使われている、丈夫で軽いアルミを素材に選んでいるため、小回りがきき、軽い力で操作できます。

タイヤは?こまわりはきく?

タイヤ周りのサスペンションが、とても高性能で、段差や凹凸の多い道でも転倒しにくく、操作性に優れています。

それではタイヤまわりについて、くわしく紹介しましょう。

交換やメンテナンスが簡単な軽量ダブルタイヤ

クエストのタイヤは、マクラーレンが独自に開発した、超軽量のゴムタイヤが二輪ずつついているダブルタイヤです。

前輪が360度回転するので、小回りがききます。

クエスト自体が長く使うことを前提に作られているので、路面との摩擦でダメージを受けやすいタイヤは、イギリス・アメリカ公式サイトで交換用のタイヤを購入することができます。

タイヤの取り換えは道具なしで、簡単に取り外しができるため、お店にメンテナンスや修理にもっていかなくても、自分ですべてできるのは、うれしいポイントでしょう。

もちろん普段の使用でタイヤが外れやすい、ということはないので安心してください。

二つの後輪を同時にロックできる連動フットブレーキ

ブレーキは後輪のタイヤをロックする仕組みで、片足で両後輪を同時にロックできる「連動フットブレーキ」がついています。

片輪ずつロックするタイプと違って、坂道などでもしっかりとブレーキを聞かせることができるので、坂の多い住環境のママにオススメの機能です。

4輪すべてについたサスペンションで衝撃吸収・乗り心地バツグン

クエストのタイヤには、4輪すべてに高性能のサスペンションがついており、砂利道などの凹凸の多い道でも、抜群の衝撃吸収性能を発揮します。

メーカー公式動画でも、その衝撃吸収能力が優れていることがわかるでしょう。

凹凸の多い道や段差のある道でも、寝ている赤ちゃんを起こさずにスムーズに操作できるのはとても重要なポイントです。

ハンドルの高さは日本人にもぴったり

クエストのハンドルは、地面からの高さが約1メートル強の位置にあり、日本のアップリカやコンビなどのベビーカーとほぼ同じ高さです。

高さ調整はできませんが、左右が独立したハンドルタイプなので、しっかり握ることができ、小回りするときも軽い力で曲がることができます。

握りやすく高めのハンドルなので、背の高いパパでも楽に操作できます。

荷物収納は?

クエストの荷物収納は、座面の下に2kgまで入るバスケットが装備されています。

赤ちゃんの靴やママバッグ、ママの飲み物などを入れてもOKの容量ですが、国内ベビーカーと比べると小さいようです。

荷物収納が足りないと感じる場合は、収納を増やせるオーガナイザーなどをつけることでカバーできます。

また、座面とバスケットの間の空間があまり空いていないので、リクライニングを最大に倒すと荷物が非常に取りづらくなるというレビューがありました。

リクライニングの後ろにもポケットがあるので、よく取り出す貴重品などは座面下のバスケットではなく、背もたれ部分のポケットに収納することをオススメします。

移動しやすい?

マクラーレンのクエストは、とてもスリムに設計されています。

海外製品ですが、電車や車での移動、持ち運びもとてもスマートにできます。

改札も電車の乗り換えもスムーズ移動!車のトランクにも余裕のサイズ

日本の大手メーカーのほとんどのベビーカーよりもスリムな、幅47cmのクエストは、日本の改札(約55cm幅)も、余裕で通ることができます。

「ワンハンドフォールド」という収納システムで、片手・片足で簡単に折りたたむことができます。

ネットの口コミでは、「折りたたむと自立しないので不便」という意見もみられましたが、いっぽうで「肩にかけられる紐と片手で持てるキャリーハンドルがついているので、赤ちゃんを抱っこして片手で持ち運びやすい」という意見もありました。

また折りたたむと、ぐっと小さくなるので、軽自動車などトランクのスペースが小さい車でも、余裕で収納できるでしょう。

購入前にチェックしたいポイント


製品の特徴以外にも、チェックしておきたいポイントを紹介します。

標準装備のレインカバーで雨の日も防寒対策も便利

マクラーレンのベビーカーには、レインカバーが標準装備されています。

背中のポケットや座面下のバスケットに入れておけば、雨が降ってもさっと取り出してつけるだけでOKです。

サンシェードには防水加工もされていますので、毎日の保育園の送迎や買い物、旅行など、ヘビーユーズできます。

英国皇族・ハリウッドセレブ御用達のファッショナブルデザインと機能性を両立した一流ブランド

マクラーレンのベビーカーは、英国皇族のウイリアム王子が使用していたことも話題になりました。

またアンジェリーナジョリー・ブラッドピット夫妻、ジェシカアルバ、ジュリアロバーツ、サラジェシカパーカーなど、多くのハリウッドスターが愛用していることでも知られています。

スタイリッシュで豊富なカラーバリエーションがそろうデザイン性と、機能性の高さが人気となり、一躍セレブブランドとなりました。

高い安全基準と永久保証

マクラーレンのベビーカーは、クエストを含め、独自の安全基準を採用しています。

その厳しさは各国の安全基準を満たし、さらにその基準を上回るほど、素晴らしい安全性が保たれています。

購入から60日以内にメーカー公式サイトで登録をすれば、永久保証を得られるのも高いポイントでしょう。
クエストは使用期間が長いので、ぜひ永久保証に加入しておきましょう。

日本ブランドのほとんどが保証期間を3年または5年としていることから比較しても、安全への意識がとても高いことがわかります。

安く買うなら型落ちデザイン、でも並行輸入品には注意!

長く使いたいからこそ、安全で機能性の高いものを選びたいベビーカーですが、「同じものなら安く買いたい!」と思うのが主婦の本音でしょう。

デザインが頻繁に変わるクエストは、型落ちのデザインの在庫が残っていることも多く、アパレルメーカーとの限定コラボモデルなども、割引価格で入手できることがあります。

店舗も通販サイトも同様の現象がみられるので、最新デザインにこだわらない・過去のデザインで気に入ったものがある方は、型落ち商品もチェックしてみましょう。

しかし安いからといって「並行輸入品」と表示されているものは要注意です。

これは正規代理店からの販売と違い、マクラーレンの日本正規販売店からではなく他国の販売店で購入して輸入しているものです。

購入した国で永久保証登録をする必要があるため、並行輸入品を買うと、永久保証登録ができません。

不良品だったときの交換や修理も、日本の正規販売店では受け付けられません。クエストは有名ブランド商品なので、並行輸入品や偽造品が多く出回っています。

とくに通販サイトで購入するときは、出品者情報に注意してください。

偽造品については、日本のマクラーレン公式サイトでも丁寧に解説されています。

参照:maclaren製品の偽造と不正販売

もっとオシャレに使いやすく!オリジナルカスタマイズできる多彩なオプション

スマートでファッショナブルなデザインが特徴のクエストは、多彩なオプションパーツを組み合わせることで、よりオシャレ度の高いベビーカーにカスタマイズできます。

フットマフ、カップホルダー、オーガナイザー(背面収納ポケット)に加え、女性らしいカラフルなものから、男性向けのクールなデザインまでそろったシートライナーは、2018年2月現在で8種もラインナップされています。

ほとんどのパーツは、マクラーレンのベビーカー全種に共通するものが多いので、クエストから違う機種に乗り換えても使え、便利です。

長く使えるクエストだからこそ、自分流のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょう。

こんな使い方をする人にオススメ


マクラーレンのクエストは、英国発祥のブランドですが、日本での生活に必要な機能が網羅されている優秀なベビーカーです。

丈夫で操作性も高いので、公共機関の利用、徒歩での保育園送迎、車との併用などの普段使いから、テーマパークやショッピング、旅行などの長時間使用にも楽に移動できますよ。

デザイン性も高く自由にカスタマイズできるので、「おしゃれが譲れない!」というママや、パパが保育園の送迎を担当するご家庭にもオススメです。

デザイン性抜群でハイスペックなクエストで、ベビーカーライフを快適に、思いきり楽しみましょう


クエストは、国内メーカーには類をみない高機能さと、ファッションリーダーであるセレブ御用達のデザイン性をもつベビーカーです。

安定した走行性や、操作性のよさ、コンパクトさなどから、日常のさまざまなシーンで使うことができます。

自分に適した最高の一台をみつけることで、赤ちゃんとのお出かけがさらに楽しくなりますよ。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

  

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク