Baby jogger(べビージョガー)の人気の理由は?特徴まとめ

Baby jogger(ベビージョガー)というブランドを、ご存知でしょうか。

アメリカ発のベビーカーブランドで、ハリウッドセレブなどにも人気です。
今回は、ベビージョガーの魅力や商品紹介、購入方法をまとめていきます。

べビージョガーとは


1984年、創業者のフィル・パチェラーは、「大好きなジョギングの時間も息子と一緒に楽しみたい」と考え、ジョギングに適した3輪のベビーカーを開発したのがきっかけで、ベビージョガーは生まれました。

以来、「どこへでも、一緒に出かけたい。私らしさも忘れずに。」をコンセプトに、伝統を守りつつ、さらなる進化を遂げたベビーカーといえるでしょう。

パパやママが赤ちゃんと一緒に楽しめるように、あらゆる使用状況を想定した、丈夫で高品質な製品を生み出し続けています。

ベビージョガーが展開するシリーズは?


ベビージョガーには、小さくたたんで持ち運びができる「city tour(シティ ツアー)」、5歳ごろまで使える「city mini(シティ ミニ)」、成長に合わせて16種のシートに変化する「city select(シティ セレクト)」の3種類のベビーカーがあります。

シティ ツアーの特徴


baby jogger(ベビージョガー) コンパクトベビーカー city tour (シティツアー) オニキス BK 5歳まで使える & 小さくたためる & 背負えるキャリーバッグ付き ★レインカバー付属★ 2022279

参考価格 33,000円(税込35,640円)
重さ 6.4kg
使用期間 生後6ヶ月〜5歳ごろ(体重20.5kg)
リクライニング 無段階リクライニング(135°〜162°)
カラー オニキス・コバルト

シティ ツアーの魅力は、なんといっても小さく折りたためることです。

ベビージョガー特許取得のワンタッチ折りたたみテクノロジーで、簡単に片手で折りたたみが完了するので、赤ちゃんを抱っこした状態でも簡単に操作できます。

6.4kgと、3種類のベビーカーのうち一番軽量で、持ち運びに便利な専用キャリーバッグが付属しているので、持ち運びにも困りません。

とてもコンパクトになるので、車のトランクにも少ないスペースに乗せられます。

UV50+の大型日よけフードには、赤ちゃんの様子が見える窓つきです。
前輪にはサスペンションがついていて、快適に走行することができます。

city tour(シティ ツアー)のオプションは、以下のもがあります。

  • ウェザーシールド・シティツアー(レインカバー)
  • ベリーバー・シティツアー(フロントガード)
  • カップホルダー・シティツアー

シティミニの特徴


baby jogger(ベビージョガー) 3輪ベビーカー city mini (シティミニ) ブラック/グレイ BK 5歳まで使える & 片手で素早くたためる 2022275

参考価格 44,000円(税込47,520円)
重さ 8.3kg
使用期間 生後1ヶ月〜5歳ごろ(体重22.6kg)
リクライニング 無段階リクライニング(111°〜151°)
カラー ブラック/グレイBK・ネイビーブルー/グレイBL・クリムゾン/グレイRD

シティミニの特徴は、生後1ヶ月から体重22.6kgまで使用可能な、ロングユースである点でしょう。

これ1台で、赤ちゃんから5歳ごろまで可能な、とても丈夫な作りをしているのが特徴です。

3輪のため、小回りのきく操作性、滑らかな走行性なので押しやすく、押している間は重さを感じにくいのもよいところでしょう。

さらに車輪は直径20cmと大きく、前輪はダブルタイヤなので、溝や段差も難なく乗り越えられる快適性を兼ね備えています。

シティ ツアーと同様に、簡単に片手で折りたたみ可能で、日差しを遮るUV50+の大型日よけフードがついています。

シティミニのオプションは、以下のものがあります。

  • ウェザーシールド・ミニ(レインカバー)
  • ベリーバーシングル(フロントガード)
  • チャイルドトレイシングル(マウンティングブラケット)
  • ペアレントコンソール(ハンドルバー収納ポケット)

シティ セレクトの特徴


baby jogger(ベビージョガー) マルチユースベビーカー city select (シティセレクト) ブラック BK 5歳まで使える & 2人乗りにカスタマイズ可能 & トラベルシステム対応 2022278

参考価格 77,000円(税込83,160円)
重さ 13.8kg
ハンドル 長さ調節可能・パーキングブレーキ
使用期間 生後6ヶ月〜5歳ごろ(体重20.5kg/2人乗り41.0kgまで)
リクライニング 4段階リクライニング(110°〜114°)
カラー ブラック

シティ セレクトは、子どもの成長に合わせて、16種のスタイルに変化させることができます。

ただし別売りのアクセサリーやマキシコシのカーシートが、必要です。

マキシコシのカーシートを装着することで、2人用のベビーカーとして使用できるので、双子や年の近い兄弟も、シティ セレクト1台で一緒にお出かけすることができます。

マキシコシのカーシートは、「カブリオフィクス」「ペブル」「ペブルプラス」「マイコ」が取りつけ可能です。

別売りのキャリーコットを使用すれば、新生児からシティ セレクトを使用できます。
子どもの月齢に合わせて、対面式にも背面式にもできます。

シティ セレクトには、ブレーキ機能がついています。
ハンドル部分に配置されていて、2人乗りのときでも操作しやすく、安全性も保証しています。

ハンドルの長さも、3段階に調整できるので、背の高いパパ・ママも操作しやすいです。

シティ セレクトのオプションは、以下のものがあります。

  • シティセレクトプラムキット(キャリーコット)
  • セカンドシートブラックフレーム
  • アジャスタブル ベリーバー(フロントガード)
  • チャイルドトレイ
  • ペアレントコンソール(ハンドルバー収納ポケット)
  • ウェザーシールド・セレクト(レインカバー)

どこで購入できるの?


日本では、2017年1月よりアップリカ・チルドレンズプロダクツが、ベビージョガーの取り扱いをスタートしました。

ベビージョガーは、以下の店舗、またはネットで取り扱いしています。

  • ベビザらスの一部店舗、オンラインストア
  • blossom39
  • 一部の百貨店
  • Amazon
  • ネットベビーワールド

これらの店舗、ネットでの購入は、正規輸入品であるため日本語取扱説明書、日本語製品保証書がついてきます。

本体フレーム5年間、シートなどが1年間は、メーカーの保証がつくのです。

しかし並行輸入品や個人輸入品は、メーカー保証の対象外なので、購入の際には注意しましょう。

オークションやフリマアプリなどには、中古品や新品・未使用品が出品されていますが、「保証書の有無や保証期間内かどうか」は、購入前に出品者に問い合わせるとよいでしょう。


べビージョガーで自分らしい子育てを楽しもう


子どもの成長に合わせて、お出かけの幅もどんどん広がっていきます。

ベビージョガーのベビーカーは、あらゆる使用状況を想定して丈夫に作っているからこそ、パパやママの好きな場所に赤ちゃんと一緒に出かけることができます。

子どもがいるから諦めるのではなく、子どもと一緒に自分の趣味や大好きな場所に行き、新しい魅力を発見し、子育てを楽しみましょう。

アンケートに答える

あなたの職業を教えてください。

View Results

Loading ... Loading ...