アップリカ【ラクーナ ビッテ リミテッド】ベビーカーの口コミと詳細、どんな人にオススメ?

日本にはたくさんのベビーカーが販売されています。

国産ベビーカーで人気のあるアップリカの、ラクーナ ビッテ リミテッドは、ラクーナシリーズで最小モデルです。

2017年限定モデルであるラクーナ ビッテ リミテッドは、果たして使いやすいのでしょうか。

口コミや、商品の詳細、チェックポイントや、どんな人にオススメを紹介します。

アップリカ ラクーナビッテリミテッドの特徴

アップリカのラクーナビッテリミテッドは、アカチャンホンポとアップリカが共同開発で作った、アカチャンホンポ限定モデルです。

アップリカのベビーカーのなかでも、人気のあるモデルです。

ここではくわしいしい製品の特徴を、みていきましょう。

本体価格(税抜) 47,000円(税込50,760円)
重量 5.5kg※キャリートラベルシステム用収納ポケットを含めず
広げたときの大きさ 高さ965~1100mm・横幅460mm・奥行850mm
たたんだときの大きさ 高さ875~980mm・横幅460mm・奥行335mm
座面の高さ 53cm
リクライニング 120~170°(フラット可能)
シートの素材 ブレスエアー、シルキーエアー
シートの取り外し
ハンドルバーのタイプ 左右がつながったバータイプ
サンシェード 紫外線99%カット、中が見える窓が2つ付いている
荷物入れ 27Lビッグバスケット
シートベルト 3点式
フロントガード あり(着脱可能)
フットレスト なし
ブレーキ タイヤ固定
1色展開(スターグリーン)
使用期間 生後1ヶ月~36ヶ月(体重制限15kgまで)
両対面
ハンドルの高さ調整 〇(7段階調節)
たたんだときに自立するか
トラベルシステム
メーカー公式店で購入したときの付属品 頭マモールパッド、腰マモールパッド、取扱説明書、保証書、キャリートラベルシステム取扱説明書

イチオシの特徴はクラス最小※・コンパクト設計

2017年アップリカ調べによると、SGマークつきのオート4輪キャスターベビーカーにおいて、最小サイズです。

重量は5.5kgと軽量で、コンパクトなので、片手でも簡単に操作できます。

ワンタッチで小さくたためて自立するので、収納しやすく、車のトランクに積むときもラクラクです。

持ち運びしやすいので、子どもが成長し、お出かけの機会が増えても、使い勝手がよく便利でしょう。

赤ちゃんを振動から守る機能も満載

振動を抑えるサスペンションや、車体のぐらつきを軽減する高剛性のフレームで、振動を吸収します。

また赤ちゃんを振動から守る「マルチショックレス構造」になっているので、凸凹道でも快適な乗り心地をキープし、寝ている赤ちゃんを起こす心配もありません。

タイヤは?こまわりはきく?

タイヤは「オート4輪」なので、対面時も背面時も、常にスムーズな走行が可能です。

自動的に押す人側(後輪)のキャスターがロックされ、進行方向前側(前輪)のキャスターが解除(フリー)になる機能がついています。

そのため対面式で押すのときも、カーブで小回りがきき、とても押しやく快適です。

ハンドルは

身長や状況に合わせて、ハンドルの角度調整ができる「マルチハンドル」を搭載しています。

7段階で調節できるので、ママだけでなく、背の高いパパにも使いやすい構造です。

荷物収納は

座面の下には、27Lも入る大きな収納バスケットが、ついています。

子連れのおでかけは、どうしても荷物が多くなりがちですが、マザーバッグのような、大きなバッグもすっぽり入る収納が魅力でしょう。

バスケットの間口が広く、前からも後ろからも出し入れしやすいのは、うれしいポイントです。

移動しやすい?

ベビーカーの幅は、46cmなので、通常の改札口(約55cm)も楽々通ることができます。

また車のトランクに収納するときも、高さ87.5cm奥行き33.5cmで自立します。

コンパクトに収まるので、遠くへのお出かけや、荷物の多いショッピングなどにも最適です。

購入前にチェックしたいポイント

ラクーナビッテリミテッドは、ほかにも魅力的な機能が搭載されているので、紹介します。

気になるデメリットも、合わせて確認してください。

赤ちゃんの汗対策

赤ちゃんは代謝がいいため、体温が高く汗っかきです。

汗をかきやすい背面部分には、「シルキーエアー」を使用し、熱がこもりやすいお尻の部分には、「ブレスエアー」を使用しています。

どちらも通気性のよいシートなので、ムレにくく熱がこもりにくい構造で、赤ちゃんも快適に過ごすことができます。

シートは取り外して洗濯機で丸洗いできるので、清潔を保つことができて、赤ちゃんの肌も清潔に保てます。

ハイシート構造

座面までの高さが53cmとハイシートなので、地面からの照り返しや、ホコリから赤ちゃんを守ります。

また赤ちゃんとの距離が近いので、親子ともに安心です。

ハイシートは、赤ちゃんの乗せおろしが楽で、腰にも負担がかからないので、背の高いパパやママにもオススメでしょう。

キャリートラベルシステムに対応

キャリートラベルシステムとは、抱っこひもから赤ちゃんをおろすことなく、ベビーカーに乗せ換えたり、抱っこひもに戻すことができるシステムです。

アップリカの専用抱っこひもを使用することで、簡単に乗せ替えができます。

電車やバスに乗る機会の多い方や、赤ちゃんがぐずったとき、ベビーカーをたたむ機会が多い場合には、とても便利です。

自然な姿勢をサポート

赤ちゃんの頭部・腰を振動や衝撃から守るだけでなく、自由な動きを妨げず、成長に合わせて自然な姿勢をサポートする構造になっています。

紫外線を99%カット

外出時には、赤ちゃんのUVカット対策が必要です。

ラクーナビッテリミテッドは、紫外線99%カットするフルカバーを搭載しています。

強い日差しから赤ちゃんの肌を守ります。

気になるデメリット

ラクーナビッテ リミテッドは、アカチャンホンポ限定モデルとして、発売されました。

購入するにはアカチャンホンポの店舗に行くか、ネット通販の利用する方法があります。

ネット通販では、オムニ7で購入が可能です。

ネット購入は、家の中にいながら商品を購入できるので、出かける手間はありませんが、実物に触れることはできません。

ベビーカーは使い心地や押しやすさも重要な要素なので、購入する際は、店舗で実物を見て触って、使い勝手のよさを確認する方がいいでしょう。

また黄色のアニマル柄のベビーカーは、販売終了製品のため、現在はグリーン1色です。
※2018年2月現在

グリーン以外のカラーを希望の場合は、ラクーナビッテリミテッドと同スペックの、「ラクーナビッテ」であれば、ブルー・イエロー・ネイビー・グレーの4種類のデザインがあります。

価格も同じなので、そちらもチェックしてみてください。

こんな使い方をする人にオススメ

ラクーナビッテリミテッドの特徴から、以下の人にオススメです。

お出かけの頻度が多いパパ・ママに

女性にはうれしい軽量タイプで、持ち運びが楽なので、公共交通機関の利用が多い家庭でも、重宝するでしょう。

またハンドルの調整ができるので、パパにも使いやすく、お出かけが好きなパパ・ママにオススメです。

収納スペースが気になる方に

ラクーナビッテ リミテッドは、たためば奥行きはたったの34cmになるので、自宅の収納スペースが狭い方にもおすすめです。

車でお出かけするときも、トランクに簡単に収納できるので、車の使用頻度が高い家族にとっても、便利ですよ。

ラクーナビッテ リミテッドは赤ちゃんにもママにも優しい一台!

ラクーナビッテ リミテッドは、赤ちゃんが快適に過ごすための機能を、たくさん搭載しています。

赤ちゃんの乗り心地だけではなく、ママやパパの負担を減らすための工夫も充実しているのが、人気の秘密かもしれません。

子連れでのお出かけが、より楽しいものになるでしょう。

アンケートに答える

あなたの職業を教えてください。

View Results

Loading ... Loading ...