助産師の抱っこ紐ラクーナのダクーノの口コミ・特徴・使い方は?

育児グッズにはたくさんの種類があり、今でも日々進化を続けています。

抱っこ紐だけを例にあげても、定番のエルゴをはじめ、おしゃれで機能的な商品が多くあります。

「今ある抱っこ紐とは別に手軽な抱っこ紐が欲しい」というママにオススメなのが、ラクーナの「助産師が開発した魔法の抱っこ紐・ダクーノ」です。

助産師の抱っこ紐とは、何がすぐれているのでしょうか?
先輩ママの感想もあわせてまとめました。

ダクーノってどんな抱っこ紐?

JR名古屋駅近くに、前田助産院「ら・くーな」があります。

従来の抱っこ紐に対する不満の声を受けて、ら・くーなの助産師・前田弘子さんと、ここで出産したママや産後ケアで訪れたママたちが、抱っこ紐の開発プロジェクトを立ち上げました。

試作・試着・改良を重ねた末に完成したのがダクーノです。

全国にいる多くのママにダクーノを届けるため、育児メーカーラクーナが誕生しました。

「ら・くーな」とは、ラテン語でゆりかごという意味です。

2017年7月1日には新ブランド「エアリコ」と統合し、さらに色柄もおしゃれで素材にこだわった抱っこ紐を展開しています。

ダクーノの詳細をチェック!

ダクーノは柄や素材でシリーズに分かれています。

現在はエアリコと統合しているため、商品名は「エアリコ」となっていますが、ダクーノと同じ商品です。
シリーズごとに見ていきましょう。

エアリコ抱っこ紐

価格 8,618円(消費税込)
サイズ SS~LL
※ダンガリーブラック・ダンガリーネイビーはSS~5Lまで、KOKIHANADAは3L~5Lまで。
カラー ダンガリーブラック・ダンガリーライトグレー・ダンガリーネイビー・ダンガリーベージュ・ウィローグリーン・ラベンダー・コーラルピンク・ミストブラウン・ブラックウォッチ・ブラックウォッチホワイト・ギンガムブラック・ミリタリーカーキ・KOKIHANADA・KIKUJIN・MUSHIGURI-RED・MUSHIGURI-YELLOW
本体重量 200g~250g
耐荷重 20kg

パパも違和感なく使えるデザインから女性的なかわいらしいデザインまで、豊富な色柄がそろっています。

オーガニックシリーズ

価格 9,698円(消費税込)
サイズ SS~LL
カラー グレー・ブラウン・アースグリーン・ベージュ
本体重量 200g~250g
耐荷重 20kg

従来のダクーノと同じ綿100%ですが、よりやわらかな生地でできており、赤ちゃんの肌にやさしい抱っこ紐です。

プレミアムシリーズ

価格 12,938円(消費税込)
サイズ SS~LL
※漆黒(SHIKKOKU)・純藍(JYUNAI)・ダークリーフは5Lまで
カラー 漆黒(SHIKKOKU)・純藍(JYUNAI)・ダークリーフ・スカイシャーベット・オーロラドロップ・テンダーミモザ・オレンジフェスティバル・パッションキュウイ・紅(BENI)・美藍(BIAI)・若葉(WAKABA)・クリスタルブルー・フレッシュグリーン・ドリームピンク
本体重量 185g~205g
耐荷重 20kg

従来のダクーノよりさらに軽さと通気性にこだわったタイプです。

汗っかきな赤ちゃんも快適に過ごせます。

色鮮やかなデザインで、選ぶのが楽しいシリーズです。

サイズについて

赤ちゃんポケットはすべて同じ大きさで、首が据わる3ヶ月ごろから、抱っこ紐を卒業する2歳半ごろを想定して作られています。

ダクーノは、サイズ調整できないので、身体のサイズに合わないものを使うと、赤ちゃんが快適に過ごせません。

パパとママの兼用ではなく、使用する人のサイズに合わせて選びましょう。

ダクーノのサイズ表記は、普段着ている服のサイズとは異なる場合があります。

エアリコベビーの公式サイトでサイズをチェックできるので、確認してから購入するとよいでしょう。

SSより小さなサイズが必要な場合は、無料でお直しをしてくれます。
(目安は身長150cm以下、体重45kg以下)

実際に使用して、「サイズがあってるのかな?」と心配な場合は、抱っこ紐を装着した写真を公式サイトにメールで送ることで、アドバイスをもらえます。

ダクーノ、オススメのシチュエーション!

ダクーノは、どんなときに活躍するか見ていきましょう。

寝かしつけに

ダクーノはは、やわらかい綿のキルティングの生地のみでできています。

バックルや大きな留め具もなく、硬い部分が当たらないので赤ちゃんも安心して眠れるため、家で寝かしつけをするときに活躍するでしょう。

ダクーノに入れたまま布団に置いても、赤ちゃんが起きにくいのです。

赤ちゃんとのお出かけに

ダクーノはコンパクトに畳めるので、持ち運びに便利です。

普段ベビーカーを愛用しているママにもオススメできます。

お出かけの際、ずっとベビーカーに乗せたままでは、赤ちゃんがぐずってしまうこともあるでしょう。
そんな時にダクーノをバッグに入れておけば、泣いてしまった赤ちゃんをさっと抱っこしてあやせます。

ダクーノならではの特徴

抱っこ紐にはさまざまな種類があり、大きく分けると、3つに分かれます。

  • エルゴを代表とする、おんぶもできる多機能タイプ
  • スリングタイプ
  • パーツが少なく、前抱っこ専用のコンパクトタイプ

ダクーノは、前抱き専用のコンパクトタイプです。

ほかの抱っこ紐と比較して、ダクーノならではの特徴をまとめたのでみていきましょう。

抱っこが軽い

ダクーノは、幅の広いキルトクッションでできた肩ひもが背中でクロスし、独自のネジレ構造をもつ腰紐へとつながっています。

肩にかかる赤ちゃんの重さを、腰紐へと分散でき、抱っこによるママの負担軽減が可能です。

また、抱っこ紐そのものが軽い(業界最軽量)ので、抱っこも軽くなります。

簡単装着

留め金やバックルがなく、Tシャツを着るように上からかぶるだけと、装着方法がとても簡単です。

コツもなく、自分ひとりで簡単に装着できるので、赤ちゃんが泣いていてもさっと抱っこできます。

かさばらない

バックルがなく、コンパクトにまとまるゴムバンドがついています。

畳むとノートサイズになるので、バッグの中でかさばりません。

生地がやわらかく薄いため、ダクーノで赤ちゃんを抱っこした上に上着を着ても肩の部分がごわつかず、スマートです。

やわらかな使用感

ダクーノ全体が綿100%のキルティング生地でできているので、赤ちゃんの肌に優しく肌触りが抜群です。

包まれて安心できるやわらかさなので、泣いている赤ちゃんをあやす際や寝かしつけに最適といえます。

丸洗いできる

抱っこ紐は、赤ちゃんのよだれや吐き戻しですぐに汚れます。

よだれカバーをつけていても、汚れをすべて防ぐことは困難です。
また汗をかいたり、お漏らしをすることもあるでしょう。

ダクーノは洗濯ネットに入れて家庭の洗濯機で丸洗いできます。

乾きも速いので、常に清潔な抱っこ紐を使用することが可能です。

ダクーノは日本製

大切な赤ちゃんに使う抱っこ紐だから、「安全で品質の高い日本製がいい」と考えるママもいるでしょう。

ダクーノは、純日本製です。

生地の生産やキルト加工・縫製・検品まですべて日本でおこなっています。

赤ちゃんの股関節に優しい

赤ちゃんの足は、カエルのような、がに股が自然な形です。

ダクーノはカエル足の状態を自然にキープできるので、股関節脱臼にお悩みの赤ちゃんにも使えます。

先天性股関節脱臼の治療に使用する装具、リーメンビューゲルをつけている赤ちゃんにも使用可能です。

いつから使える?

ダクーノには、赤ちゃんの首をささえるヘッドレストがついていません。

そのため、首が据わった生後3ヶ月ごろから使用できる抱っこ紐です。

赤ちゃんの抱っこに慣れている場合は、ママの腕で首をしっかり支えれば、新生児から使用できるようです。

新生児に使う場合は、赤ちゃんに無理な姿勢をさせないようにしましょう。

長時間の使用は避け、家の中で寝かしつけに使う程度がオススメです。

ダクーノの使い方

ダクーノを使うときは、洋服を着るように上からかぶり、赤ちゃんを抱っこして片足ずつ入れます。

あとは、スナップとファスナーを閉めれば装着完了です。

ひとりでも簡単に装着できる作りなのです。

ダクーノはどこで買える?

ダクーノはラクーナの公式サイト「らくーな本舗」で取り扱っていましたが、新ブランドエアリコベビーと統合し、エアリコ公式サイトに移動しました。

エアリコの会員登録をすると、会員限定のクーポンが発行されます。

「実際に試着してから購入を決めたい!」というママは、下記のお店や助産院で実物を試着・購入可能です。

  • とべ助産院(茨城県)
  • asami助産院~デュウオ~(石川県)
  • さつき助産院(滋賀県)
  • 前田助産院「ら・くーな」
  • らくーな本舗オフィス(愛知県)
  • 「未来のいのちを育む会社」ラヴィ・コーポレーションのオフィス(大阪府)

※2018年3月現在

ママにも赤ちゃんにも優しいダクーノ

ダクーノからは、「赤ちゃんとママにもっと心地よい抱っこ紐を」という前田助産師さんの強い信念を感じられます。

赤ちゃんが好きなのは、ママの抱っこです。

ダクーノは、赤ちゃんにはママの抱っこの感覚をそのままに、抱っこするママには心強いサポートとなるでしょう。

使い方が簡単な抱っこ紐をお探しのママに合うアイテムです。

お気に入りのひとつを探して、赤ちゃんと一緒にお出かけしましょう。