短肌着は何枚必要?選ぶポイントとオススメ10選!

生まれたての赤ちゃんは、まだ肌がとても弱く、敏感です。

そんな赤ちゃんだからこそ、着心地のよい肌着を選んであげたいですよね。

新生児用の肌着にも、いろいろな種類があります。

「肌着ってどんなものを選べばいい?」
「どんな素材がいいの?」

赤ちゃんの肌着で欠かせない短肌着、素材の特徴や選ぶポイント、オススメの人気商品を紹介します。
肌着選びの参考にしてください。

短肌着ってどういうもの?


赤ちゃんの月齢や季節によって、着る肌着は違います。
短肌着は赤ちゃんの肌着の基本ともいえるアイテムで、赤ちゃんが生まれてはじめて着るものです。

赤ちゃんの肌着のタイプには、下の3種類があります。

  • 短肌着
  • 長肌着
  • コンビ肌着

短肌着は、赤ちゃんの腰丈くらいの短いタイプの肌着です。
肌に直接触れるもので、汗を吸い取る役割があります。

短肌着に重ねて着ることが多い長肌着は、短肌着より丈が長く、足まですっぽり覆う長さの肌着です。
裾がスカート状になっており、おむつ替えのときに便利ですよ。

コンビ肌着は、股がスナップで留められる、ズボンタイプの肌着のことをいいます。

足の動きが活発になるころから着せるのが一般的でしょう。
足をバタバタしてもはだけないので、使い勝手がよいです。

短肌着は何枚必要?

赤ちゃんは汗をかきますし、ミルクを吐き戻すことも多いです。
着替えの回数は多いでしょう。

そのため短肌着は、5~6枚あると安心です。
出産準備の段階で、用意しておきましょう。

短肌着は重ねて着せる

短肌着は、重ねて着せるのが、基本です。

室内での着せ方
短肌着+長肌着orコンビ肌着

お出かけでの着せ方
短肌着+長肌着+ドレスオール+おくるみ

あらかじめ着るものを重ねておくと、着替えもスムーズですよ。

いつまで使える?

短肌着は、生後すぐの新生児期から着ることができます。

ワンサイズのものが多いので、「サイズ的に着られなくなるまで着せる」というママが多いようです。

目安としては、動きが活発になる3ヶ月くらいまででしょう。

短肌着の選び方のポイント


肌着売り場に行くと、さまざまな肌着が売られています。
どの肌着を買えばよいのか、悩むママもいるかもしれません。

短肌着は、どんなものをえらべばよいのでしょうか。
選ぶポイントをまとめました。

ポイント1:素材・生地に注目

体温の調節がまだできない赤ちゃんのために、肌着の素材選びは重要です。

赤ちゃんは汗をかきやすいので、吸湿性・通気性があり、肌触りもよいコットン素材を選びましょう。

同じコットン素材でも、編地によって生地の風合いなども違います。
天候や季節によって、選ぶ生地をかえてください。

オススメ素材「オーガニックコットン」

オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料を3年以上使用していない畑で、有機栽培されたコットンのことです。

肌への刺激が少ないので、敏感肌やアトピーの方も多く愛用しています。
肌への負担が少なく、デリケートな肌の赤ちゃんも安心です。

オールシーズン使えるフライス

一年中使える生地として、赤ちゃんの肌着の定番となっているのがフライスです。

ゴム編地で、伸縮性に優れています。
肌触りもやさしく、着心地も抜群です。

春~夏のオススメ

あたたかい季節は、たっぷり汗をかいても安心な、薄手のものを選びたいですね。
洗濯して、乾きやすいのもポイントです。

ガーゼ

通気性・吸収性が抜群の春夏用の定番素材です。
ガーゼの重ね枚数が多いほど、ソフトな肌触りになります。

天竺

薄手で通気性が良く、サラッとした肌触りです。

秋~冬のオススメ

寒い季節には、保温性に優れたものを選びましょう。

スムース

両面ゴム編みのスムースは、フライスよりも厚手でしっかりしています。
なめらかな肌触りも魅力です。

パイル

表面がループ状になった編地です。
やわらかい肌触りで、保温性・吸湿性に優れています。

ポイント2:サイズは少し大きめがいい?

肌着は着る期間が短いため、ワンサイズの商品が多いです。
伸縮性があるので、成長が早いお子さんでも、ワンサイズで済ませることもできます。

あまり大きいものを選ぶと、裾がはだけやすいので、ジャストサイズを選んであげましょう。

身ごろの打ち合わせが深いものを選べば、お腹もはだけにくく、ひもの結び目の調節で長く着られます。

ポイント3:縫い目が肌に当たらない仕様が◎

繊細な赤ちゃんの肌にも、負担をかけないように、縫い代やタグが、肌に触れないことも大切です。

肌着は縫い目が外に出ており、タグも外側についているものを選びましょう。
袖付けの縫い目は平面的な縫製(フラットシーマ)になっていると、重ね着をしてもごろごろしません。

またほつれた糸を誤飲しないように、返し縫いがされているものを選ぶと安心です。

ポイント4:長袖?半袖?ノースリーブ?どれがいい?

短肌着には、半袖や長袖、ノースリーブのものがあります。
短肌着は重ねて着ることが多いので、半袖のものはオールマイティに使えるでしょう。

赤ちゃんが生まれた季節によって、適した袖の長さは異なります。
赤ちゃんはまだ体温調節がうまくできないので、肌着で上手に調節してあげてください。

ポイント5:紐タイプ?ファスナー?マジックテープ?どれが便利?

肌着は首のすわらない新生児でも、着替えがしやすいように前合わせになっています。

前合わせのタイプには、以下の3種類があります。

前合わせのタイプ

  • 紐で結ぶ
  • テープで留める
  • スナップボタンで留める

紐で結ぶタイプが主流です。
赤ちゃんの成長に合わせ、紐でサイズの調節ができます。

テープやスナップは紐を結ぶ手間がない分、着替えがラクになるかもしれません。

オススメの短肌着10選

生まれたての赤ちゃんがはじめて着る、肌着。
素材や仕立てにこだわったものを、選んであげたいものです。
口コミでも人気の、厳選した短肌着を紹介します。

ミキハウス「ピュアベール天使のはぐ 星柄☆ニットガーゼ短肌着」

[ミキハウス] MIKIHOUSE 【ミキハウス(ベビー)】 ピュアベール天使のはぐ カラフルどうぶつと星柄のフライスコンビ肌着 (50cm・60cm) 40-2383-950 白 60cm

金額(税抜) 2,285円(メーカー希望価格)
サイズ 50・60センチ
素材 綿100%ニットガーゼ
カラー アイスグリーン

ふんわりとやわらかな肌触りの、ニットガーゼ素材の短肌着です。

ニットガーゼは、伸縮性・吸湿性・保温性に優れている点が特徴でしょう。
打ち合わせが深めで、はだけにくい仕様なので、赤ちゃんがお腹を冷やす心配もありません。

アウターとしても使える、かわいい星柄プリントです。

チャックルベビー「*WAFUわふ*プリント新生児短肌着2枚組」

( チャックル ) chuckle * WAFU わふ * プリント 新生児 短肌着 2枚組 【 日本製 】 サックス 50-60cm M8308-00-30

金額(税抜) 1,470円(メーカー希望価格)
サイズ 50~60センチ
素材 綿100%フライス
カラー サックス・ピンク

一年中使える、フライス素材の短肌着です。

サックスとピンクのプチプリントが、赤ちゃんらしくてかわいいですよ。

日本製の丁寧な仕上げが、自慢です。

コンビミニ「ワンタッチ肌着(サーカス)」

コンビミニ ワンタッチ肌着(サーカス) 60~70 オフホワイト

金額(税抜) 1,100円(メーカー希望価格)
サイズ 50~60・60~70センチ
素材 綿100%フライス
カラー オフホワイト

ワンタッチ肌着は「コンビミニ」のオリジナル短肌着です。

ひものないワンタッチテープで、着替えがラクチンなのがポイント。
またひもがほどける心配もないので、動けるようになってからもきることができます。

メルヘンタッチのプリントがキュートです。

西松屋「2枚組 短肌着」

西松屋 [EFD] 2枚組短肌着(ドット柄/麻柄/星柄) 【新生児50-60cm】 麻柄

金額(税抜) 643円(メーカー希望価格)
サイズ 50~60センチ
素材 綿100%フライス
カラー ホワイト

「西松屋」の短肌着は、なんといっても、2枚で税込699円というコスパのよさがポイントです。

一日に何枚も着替える肌着は、洗い替えとして何枚あっても重宝するので、この価格はうれしいですね。

エンジェリーベ「オリジナル 3重ガーゼ星柄短肌着」

金額(税抜) 1,300円(メーカー希望価格)
サイズ 50~60センチ
素材 綿100%ガーゼ
カラー シルバーグレー・スモークピンク・スモークブルー

ふんわり軽くやわらかな、3重ガーゼの短肌着です。
外縫い仕様で、デリケートな赤ちゃんの肌をやさしく守ります。

スモーキーカラーも、ほかにはあまりない色合いでオシャレです。

スウィートマミー「オーガニックコットン100% ベビー短肌着」

Sweet Mommy 【日本製】 オーガニックコットン100% やわらか ベビー 短肌着 ステッチリボン 天然素材 漂白剤不使用 通気性 吸水性 ベビー 新生児 ギフト 出産祝い/ピンク/50-70

金額(税抜) 989円(メーカー希望価格)
サイズ 50~70センチ
素材 オーガニックコットン100%天竺
カラー ピンク・ブルー

オーガニックコットン100%、と素材にこだわった、日本製の短肌着です。
さらっとした肌触りで、吸湿性・保温性に優れています。

シンプルなデザイン、ステッチリボンがアクセントになっています。

犬印「短肌着フライス無地」

(犬印)INUJIRUSHI Baby フライス無地 短肌着 ベビー肌着 日本製 綿100%(SX-サックス、60cm)

金額(税抜) 1,300円(メーカー希望価格)
サイズ 50・60センチ
素材 綿100%フライス
カラー ホワイト・ピンク・サックス

マジックテープタイプの短肌着です。
赤ちゃんの繊細な肌に、マジックテープの接着面が触れないよう、内側は紐で結ぶよう配慮されています。

着替えが簡単になるのがうれしいですね。
男の子も女の子も使える、パステルカラー展開です。

ベビーザらス「【愛情設計】短肌着☆低刺激素材」

 

金額(税抜) 1,121円(メーカー希望価格)
サイズ 50センチ
素材 綿100%
カラー オフホワイト

アレルギーに配慮した素材「ラ・モルフェ」を使用し、敏感な肌に赤ちゃんも安心して使える短肌着です。

打ち合わせが深く、伸縮性があるので、70センチくらいの赤ちゃんまで着られます。

アカチャンホンポ「半袖短肌着2枚組メッシュ スナップタイプ」

赤ちゃん本舗 半袖短肌着2枚組 フライス ホワイト

金額(税抜) 980円(メーカー希望価格)
サイズ 50センチ
素材 綿100%メッシュ
カラー サックス・ピンク

暑い季節も涼しく過ごせる、メッシュ素材の短肌着です。

前の打ち合わせは、スナップ仕様なので、着脱しやすいのが特徴でしょう。

半袖なので、汗っかきの赤ちゃんにもオススメです。

BABYDOLL(ベビードール)「総柄ロゴ 短肌着」

ベビードール ベビー肌着 総柄ロゴ(新生児用/短肌着) 子供服 50-60cm ピンク

金額(税抜) 1,000円(メーカー希望価格)
サイズ 50~60センチ
素材 綿100%
カラー ネイビー・グリーン・ゴールド・ピンク

人気ベビー服ブランド「ベビードール」の肌着です。
赤ちゃんのお肌にも安心な、やわらかく肌触りのよい生地は、通気性・吸水性に優れています。

ベビードールのロゴがプリントされていて、インパクト大です。

肌着のお手入れ法もチェックしよう


繊細な赤ちゃんの肌のためにも、肌着のお手入れは、ただしく丁寧におこないたいものです。

ここでは短肌着のお手入れ方法を紹介します。

着る前に水洗いをしましょう

新しい肌着は、赤ちゃんの肌への刺激になることがあります。
新しい肌着は着る前に、水洗いをしてください。

水洗いすることで、のりが取れて生地がやわらかくなり、汗を吸収しやすくなります。

水洗いのやり方

  1. 水に浸す
    洗い桶などに水かぬるま湯を張り、肌着を浸します。
  2. 洗う
    洗剤は使いません。水で揉み洗いしましょう。
  3. 絞る
    手で絞るか、洗濯機の脱水機能でもOKです。
  4. 乾燥させる
    天気のいい日に、たくさんの日差しの中で干しましょう。

肌着の洗濯のポイント

では肌着を洗うときに、気をつけておくべき4つのポイントを紹介します。

  • お洗濯するときは、紐・スナップはすべて閉じてからネットに入れて洗う。
    閉じていないと、型崩れの原因になります。
  • おっぱい、ミルクなどのたんぱく汚れは、気づいたらすぐに落とす。
    時間がたつと、落ちにくくなります。
  • 洗濯機での洗濯は弱水流で、水かぬるま湯で洗う。
  • 大人の衣類と分けて洗うとよい。

大人の衣類は、ホルマリンなどの含有物が多く、一緒に洗濯すると、水中に溶け出し赤ちゃんの肌着に移る可能性があります。

赤ちゃんがはじめて着る肌着は納得のいくものを選ぼう


赤ちゃんの短肌着について、紹介しました。

短肌着は素材や仕立てまで、赤ちゃんのことを考えて作られた、高品質なものを選んであげましょう。

肌着は出産直後から使用するもので、水通しなどの作業も必要なので、出産前に準備しておくと安心です。

肌着姿の赤ちゃんをイメージすると、いよいよママになる実感が湧いてくるのではないでしょうか。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

  

賢いママは知っている? 妊活中から産後までにやっておきたいお金の準備まとめ

妊活・妊娠・出産…いったいお金はいくらかかってどう準備したらいいの?そんなお金の話をチェック!

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク