抱っこ紐が使えるおしゃれなママコート12選とオススメコーデ!

お出かけのときや、寝かしつけにも便利な抱っこ紐は、子育てママの必須アイテムでしょう。

しかし冬になると、アウターと抱っこ紐の組み合わせに、頭を悩ませるママが少なくありません。

アウターと抱っこ紐を合わせると、ごわごわして腕が動かしにくくなったり、肩のラインが大きく見えるのも気になる点です。

防寒対策をしながらもおしゃれを楽しみたいママには、抱っこ紐がコーディネートの邪魔になることもあるでしょう。

冬でもおしゃれに過ごしたいママのために、抱っこ紐を使ってもおしゃれに見えるママコートや、オススメコーディネートを紹介します。

ママコートとは?

ママコートとは、抱っこ紐の使用を前提に考えられたコートです。

通常、抱っこ紐をつけてコートを着ると、赤ちゃんが窮屈になったり、コートのシルエットが崩れてしまいます。

ママコートは、ゆとりのあるデザインなので、ママも赤ちゃんもゆったり着られて、服のデザインも崩れません。

締め付け感のないゆったりしたコートなので、妊娠後期の妊婦さんは、マタニティコートとしても活用できます。

ママコートは使用期間が短いと考えがちですが、産前から使用でき、産後は抱っこの時期が終わるまで使えるので、案外お得かもしれません。

デザインも豊富で、スタイリッシュなタイプもたくさんあります。

ママコート選び方のポイント


ママコートを選ぶにあたり、大事なポイントを見ていきましょう。

ダッカーの有無をチェック

ママコートには、ダッカーという赤ちゃんをくるむ部分がついたタイプと、ついていないタイプがあります。

ダッカーは取り外し可能なものがほとんどで、ベビーカーに取りつけて赤ちゃんの防寒対策としても活用できます。

ダッカーなしタイプのコートは、赤ちゃんを抱っこしたまま前を閉じても、余裕があるデザインで、ダッカーを付け外しする手間がありません。

抱っこ派?おんぶ派?

ママコートには、「抱っこのみ対応」「抱っことおんぶにと対応」といった種類があります。

自転車に乗るママや、おんぶ派のママは、おんぶにも対応したタイプのコートがオススメです。
抱っこが主なママは、わざわざおんぶ対応のコートを選ぶ必要はないでしょう。

軽さが重要

コートの軽さも選ぶポイントです。
重量のあるコートに、抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこすると、いくら機能性の高い抱っこ紐であっても、疲れてしまいます。

抱っこ紐が使えるおしゃれなママコート12選

それでは、おしゃれな、ママコートを見ていきましょう。

スウィートマミー・かるかわキルティングママコート

Sweet Mommy 抱っこ対応 ママコート マタニティ かるかわ キルティング 高機能ダッカー付き 大きいサイズ 丸みフード 日本製クリップ エルゴカバー ベビーカーカバー フットマフ 選べる 撥水素材・コットン素材 すっきりシルエット コーデュロイパイピング 春 秋 冬 軽量 産前産後兼用 マタニティウェア/L/ネイビー 撥水

価格(税込) 9,652円
【撥水】ブラック・ネイビー・カーキ・グレージュ・ピンク・ブルー
【コットン】ブラック・ネイビー
サイズ M・L

高機能ダッカー付きコートで、軽くてデザインもかわいいと人気の商品です。

コートに付いているダッカーには、4つの特徴があります。

  1. 赤ちゃんの首元は、ギャザーで風が入りにくい
  2. 足元の裾ファスナーを開ければ、赤ちゃんが成長しても使える
  3. 赤ちゃんの足までしっかり包むベビーポケット
  4. コート装着用のサイドファスナー

機能性が高く、ベビーカーの防寒フードとしても使えます。

Sweet Mommy公式HPを見てみる

スウィートマミー・フーテッドママポンチョ

価格(税込) 9,622円
ピンク・ブラック・ホワイト・キャメル・ブルーグレー・ネイビー
サイズ フリー

マタニティ・抱っこ・おんぶの3通りで使えるコートです。

ダッカーいらずで、赤ちゃんを抱っこやおんぶしたまま羽織れます。

ダブルボタン風のデザインや、やわらかい雰囲気の色展開が魅力。

ゆとりのあるシルエットながら、きれい目の服装との相性が抜群なのも、人気の理由でしょう。

Sweet Mommy公式HPを見てみる

スウィートマミー・モッズ風ダウン ママコート

Sweet Mommy 上質ダウン90% モッズ風 ダウン ママコート だっこ対応 ラクーンファー付きフード マルチ防寒 ダッカー付き ベビーカーカバー だっこ紐カラー ペールカラー 産前産後 マタニティ M ベージュ

価格(税込) 14,472円
チャコール・ブラック
サイズ M・L

中綿がダウン90%・フェザー10%の上質素材なので、着心地も軽く、暖かいのが特徴。

同素材のダッカー付きです。

ダウンコートでも、丸みをおびた女性らしいシルエットや大きな襟がとてもかわいく、品のいいデザインです。

お尻がすっぽり隠れる丈と、長めのリブが寒さを防ぎます。

Sweet Mommy公式HPを見てみる

エンジェリーベ・フェイクムートン あったかコーディガン

犬印本舗 fairy フェアリー マタニティ ママのための フェイクムートン あったか コーディガン 妊婦服 産前 産後 コート フリー ネイビー 22133 22133300

価格(税込) 5,940円
ベージュ・グレー・ネイビー
サイズ フリー

コートとカーディガンが一緒になったような、ゆったりシルエットのおしゃれなアウターです。

ふんわりとしたムートン風のボアがかわいく、抱っこの時期を過ぎても活躍するでしょう。

赤ちゃんを抱っこしたまま羽織って、フロントボタンを留めれば赤ちゃんをすっぽり覆えます。

ANGELIEBE公式HPを見てみる

クロスプラス a・i・n・5way フードダウン ママコート&ケープセット

5WAY フードダウン ママコート&ケープセット グレー/Mサイズ

価格(税込) 16,200円
ベージュ・グレー・紺
サイズ M・L

5通りの使い方ができるダウンコートです。

マタニティのときや、ママ一人のときに着てもおしゃれですし、さらに「ケープをコートに取り付けて赤ちゃんを抱っこ」「ケープ単体でおんぶ」「ケープ単体で抱っこ」「ケープをベビーカーに取り付け」と多機能に使えます。

クロスプラス a・i・n・2way スライバーニット ビッグフード 抱っこ専用 ママコート

価格(税込) 9,800円
グレー・キャメル・紺
サイズ M・L

妊娠中から、産後の抱っこの時期まで、長く使えるコートです。

妊娠後期の大きなお腹も、抱っこした赤ちゃんもそのまますっぽり包み込んでくれます。

首元を包む丸いシルエットがおしゃれで暖かです。

クロスプラス a・i・n・2way スライバーニット

クロスプラス a・i・n 2WAY スライバーニット格子中綿入り ダッカー付き ママコート (M, タータンチェック)

価格(税込) 15,900円
タータンチェック・白黒チェック
サイズ M・L

軽くて柔らかく、暖かい素材のアウターです。

首元にボリュームがあるので、しっかり寒さから守ります。

ダッカーもコートもチェック柄で、とてもおしゃれです。

クロスプラス a・i・n・裏フリース キルティングママコート

クロスプラス a・i・n T(表シレ) 裏フリース キルティング 抱っこ専用 ママコート  ダッカー付き  (M, マスタード)

価格(税込) 3,980円
ベージュ・ベージュ・マスタード・パープル
サイズ M・L

ダッカー付きのキルティングコートです。

シルエットもすっきりとしていて、抱っこの時期が終わっても、カジュアルなコーディネートのときに活躍するでしょう。

リーズナブルなのも、子育てママにはうれしいポイントです。

ユニクロ・ウルトラライトダウンジャケット

 

価格(税込) 6,469円
オフホワイト・グレイ03・グレイ07・ブラック・レッド・ライトオレンジ・ベージュ・ネイビー・パープル
サイズ XS~3XL

冬の定番商品、ウルトラライトダウンジャケットです。

ママコートとして作られているわけではありませんが、抱っこ紐との相性がよいと子育てママに人気があります。

薄くて軽量なため、抱っこ紐と合わせて着ても着ぶくれしにくく、防寒性も高いのが特徴です。

カラーバリエーションとサイズ展開が豊富なので、自分にぴったりの一着が見つけられるでしょう。

ママ一人のときに着てもおしゃれです。

抱っこ紐&コートのオススメコーデ


抱っこ紐とコートの組み合わせでも、おしゃれをしたいママのために、オススメコーデを紹介します。

ゆったりアウターでもすっきりと見せるコーデ

  • コート:メンズライクなデザインの大きめサイズのジャンパー。色はモノトーン
  • ボトム:デニム。やや細身のストレートでロールアップ
  • 靴:白スニーカー。コンバースやニューバランスなどすっきりとしたラインのもの
  • その他:つば付きの帽子

着こなしのポイント:大きめサイズのアウターは、トップにボリュームが出る分、ボトムはすっきりとまとめましょう。

デニムはロールアップにして、足元をシャープに見せます。

つば付きの帽子で、目線がアップして全体のバランスもよく見えるでしょう。

スカート+アウター+抱っこ紐はこう着る!

  • コート:ショート丈のダウンコート。サイズ感は少しゆったり目。色はネイビーやブラウンが重たくみえすぎずにおしゃれ
  • ボトム:ひざ下丈、白のペンシルスカートに黒タイツ
  • 靴:黒のショートブーツ

着こなしのポイント:スカートで、きれい目コーデをしたいときは、ショート丈のコートがオススメです。

コートのサイズ感はゆとりのあるほうが、抱っこ紐を付けても窮屈になりません。

トップがコンパクトなので、どのような丈のスカートでも合わせやすいでしょう。

きれい目ママコーデには、長めのスカートがオススメ。
フレアスカートに変えても、やわらかい印象になり素敵です。

簡単にマネできるおしゃれママコーデ

  • コート:お尻が隠れる丈のシンプルなストレートラインのコート。色は黒
  • ボトム:黒のスキニージーンズ
  • 靴:黒のスニーカー
  • その他:深緑のベレー帽と、黒のリュック

着こなしのポイント:荷物の多いママには、リュックが便利です。

リュックに合わせるのであれば、厚手すぎないシンプルなコートがオススメ。

全身をすっきり黒でまとめて、ベレー帽の深緑で柔らかさを加えたコーディネートです。

ほかにも、ワンピ×ショートブーツもコートに合わせやすいので、下記記事もご覧ください。

抱っこ紐はコートの上?下?


冬に抱っこ紐で外出するときは、抱っこ紐をつける順番に気をつけましょう。

抱っこ紐をコートの上つけるか下につけるか、それぞれにメリット・デメリットがあります。

自分の生活スタイルに合わせた選択が必要です。

抱っこ紐をコートの上にするメリット

コートの上に抱っこ紐をすると、赤ちゃんをおろすときに、コートを脱ぐ必要がありません。

車移動が多い場合は、コートの上から抱っこ紐を付けたほうが便利です。

抱っこ紐をコートの上にするデメリット

コートの上に抱っこ紐をつけると、抱っこ紐のバックルを締めるときに窮屈に感じることがあります。

紐の長さも、調節しなくてはいけません。

もう一点、赤ちゃんの防寒も心配です。
ケープで覆うなど、対策が必要です

抱っこ紐をコートの下にするメリット

コートの下に抱っこ紐をするのであれば、抱っこ紐を調節する必要がありません。

ママと赤ちゃんが密着するので防寒効果が高いのとともに、赤ちゃんに安心感を与えることにもつながります。

バスや電車での移動が多い場合は、乗り物の中でコートだけをさっと脱げるので便利です。

抱っこ紐をコートの下にするデメリット

抱っこ紐をコート下にすると、肩のラインが大きく見えるというデメリットがあり、「まるでガンダムのよう…」と悩むママもいるようです。

とくに、エルゴのような多機能タイプの抱っこ紐は、肩への負担を減らすために肩パットが厚くなっているので注意が必要です。

その場合、肩ベルトはコートの上にして、腰ベルトはコートの下にすると、比較的すっきり見えるようです。

冬でも子育てとおしゃれを楽しもう


子育ての必需品抱っこ紐はコートに合わせると、どうしても着ぶくれしがちです。

ですが、アウターやコーディネートを工夫することでおしゃれもできます。

寒い日のお出かけも、おしゃれなママコートがあればで親子で暖かく過ごせるのです。

赤ちゃんの温もりを感じながら、おしゃれに快適に外出しましょう。

注目記事

成功する産後ダイエットはいつから?授乳中に無理なく痩せる方法3選!

妊娠中についてしまった脂肪、出産後はできるだけ早く落としたいけど、母体への負担や、母乳への影響が心配。産後ママでも無理なくできるダイエット方法をご紹介。

  

気に入ったらシェア

スポンサーリンク

スポンサーリンク