プレイジムのおすすめ10選!選ぶポイントは?買った方がいいの?

生まれたばかりの赤ちゃんから遊べるプレイジムは、持っていると便利なアイテムでしょう。

知育玩具としても優れ、赤ちゃんの興味を引くような仕掛けがいっぱいです。

「プレイジムってどんなもの?赤ちゃんは喜ぶ?」
「プレイジムって必要なの?」
などプレイジムについて疑問のあるママは、必見です。

プレイジムの特徴や、選び方のポイント、人気のオススメ商品を紹介します。
プレイジムを買おうか迷っているママは、参考にしてください。

プレイジムって必要?


プレイジムとは、プレイマットにアーチやメリーがついているものです。

多くの赤ちゃんにとって、プレイジムははじめて出会う遊具ですが、プレイジムにはさまざまな効果が期待できます。

プレイジムで期待できる効果

  • 赤ちゃんの五感を刺激する
  • 赤ちゃんの手足の動きを促す
  • 一人遊びが楽しめる

赤ちゃんの成長を促す効果があるプレイジムは、買う価値がありそうです。

最大のメリットは赤ちゃんの知育効果

プレイジムは、遊びながら学ぶ知育玩具として、人気があります。

いろいろなものに興味津々の赤ちゃんには、その好奇心を大事にしてあげたいものでしょう。

さまざまな仕掛けでその五感を刺激することで、子どもの知育に効果があるようです。

カラフルな色使いで視覚を鍛える

生まれたばかりの赤ちゃんは視力が弱く、周りのモノがぼんやりとしか見えていません。

成長するにつれ、すこしずつ、まわりの景色を認識できるようになります。

プレイジムは、コントラストの強い色の組み合わせや、カラフルな色使いで赤ちゃんの興味を引き出し、視覚を鍛えます。

さまざまな音で、聴覚が発達する

プレイジムには、赤ちゃんが動いたり触るたびに、いろいろな音がでるような仕組みがあります。

  • カサカサとビニールの音がするもの
  • 触ると音がするもの
  • 音楽が鳴るもの

さまざまな仕掛けで、聴覚を刺激します。

いろいろなものに触れて、触覚を刺激する

  • 手と足が触れたりたたいたりすると、反応する仕掛け
  • それぞれ感触の違う素材を、触って感じる

プレイジムには、赤ちゃんが体を動かして触りたい、と思うような工夫がたくさんあります。

身体全体を使えば、自然と運動能力が発達します。

おもちゃを噛んで、顎や咀嚼力をサポートする

プレイジムには、歯がためができるおもちゃもついています。
噛んで、口を動かすことで、乳歯の成長や顎の発達を促す効果が期待できるようです。

一人遊びができるようになる

プレイジムには、一人でも楽しめる仕掛けやおもちゃがいっぱいなので、自分で考える力を養うことができます。

ひとり遊びを覚えることで自立心が芽生え「ベッドに一人で寝てくれない」という、ママの悩みも解決してくれるかもしれません。

プレイジムで機嫌よく遊んでいれば、家事でママが忙しいときでも安心です。

いつからいつまで使える?

プレイジムは、生まれたばかりの赤ちゃんから使えます。
目安としては、ねんねのころからおすわりができるころまでの赤ちゃんを想定した製品が多いです。

プレイジムは赤ちゃんの成長に合わせて、形状を替えることができるので、長い期間使えるのが、うれしいポイントでしょう。

プレイジムとメリーの違いってなに?

ベッドメリーはモチーフがゆっくり動き、音楽が鳴るベビーおもちゃです。
ベッドに取りつけるタイプや、床に置くタイプがあります。

ねんねの時期に主に使うメリーは、使う期間が4~5ヶ月と短めです。

プレイジムはメリーより、長く使うことができます。
メリーがついた、2wayタイプのプレイジムも人気です。

ただプレイジムは場所をとるので、「プレイジムを置く部屋がない…」という方は、コンパクトなメリーを購入するという意見もあります。

赤ちゃんが喜ぶ、プレイジムの選び方


赤ちゃんにたくさんのメリットがあるプレイジムですが、どんなプレイジムをえらべばよいのでしょうか。

プレイジムを購入するときのポイントをまとめました。

ポイント1:素材

赤ちゃんが直接触れるものなので、触り心地は、重視したいポイントです。

やわらかい布製なら、肌触りもよく洗濯もできるので清潔に保てます。
やさしい肌触りのふかふかマットなら、赤ちゃんがそのまま寝てしまっても安心です。

プレイジムのトイやラトルはプラスティック製のものが多いです。
軽くて丈夫なので、赤ちゃんが激しく遊んでも安心でしょう。

木製のプレイジムは、天然素材のぬくもりが魅力で、オススメ素材のひとつです。
シンプルなデザインも多く、ナチュラルなのでインテリアとしてもセンス良く使えるでしょう。

ポイント2:デザイン

取り外しのできるメリーがついていれば、ベビーベッドやベビーカーなどに取りつけることができ、長い期間使えます。

カラフルな色使いのたくさんのマスコットは、ラトルやミラー、歯がためなど赤ちゃんの成長に役立つおもちゃです。

ポイント3:安全性

赤ちゃんが直接口にしたり、手にしたりするので、安全性は、こだわりたいポイントです。

日本製は、細かい安全基準を設けているものが多く、安心感があります。
とはいえ商品情報は細かくチェックし、赤ちゃんに危険がないかしっかりと見極めましょう。

ポイント4:レンタル・リサイクルもあります

人気ブランドのプレイジムは、レンタル商品もあります。
「あまり使わなそうだから安値のものがいい」、「ちょっと試しに使ってみたい」という方は、レンタルがオススメです。

「使わなくなったら処分するのが面倒…」と考えるママもいるでしょう。

子どもが大きくなって、プレイジムを使わなくなったら、リサイクルショップやオークションに出品するママも多いですよ。

オススメのプレイジム10選

口コミレビューで、人気のプレイジムを厳選して紹介します。
プレイジムは、出産祝いとしても喜ばれますよ。

SKIP HOP(スキップホップ)「ツリートップフレンズ・アクティビティジム」

SKIP HOP プレイマット ツリートップフレンズ・アクティビティジムTYSH307500

金額(税抜) 10,000円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

アメリカのベビー用品ブランド「スキップホップ」のプレイジムです。

カラカラ・リンリン・キューキューと音が流れる小鳥、ミラーやふわふわ枕など、赤ちゃんの五感を刺激する、仕掛けおもちゃが5個ついています。

アーチを外し、プレイマットとしてずっと使えます。

タカラトミー「くまのプーさん 6WAY ジムにへんしんメリー」

6WAYジムにへんしんメリー

金額(税抜) 11,000円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~1歳ごろまで

人気キャラクター、くまのプーさんのナイトライトがついたプレイジムです。

バリエーション豊かなメロディも内蔵され、ねんねのころはメリー、お座りのころはジムとして遊べます。

組み替えるとつかまり立ち専用にもなり、たっちの練習もできるので、機能的です。

歩行器を買わなくて済むので、場所をとらない点もうれしいですね。

トイザらス「ブルーイン キックしよう!ピアノつきプレイジム」

金額(税抜) 3,997円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

トイザらスのオリジナルブランド、ブルーインシリーズのプレイジムです。

布カバーがついたピアノはキックすると音が鳴ります。
縦・横置きなど置き方も自由自在です。

おもちゃを吊るすアーチバー、ちょうちょ歯がためやアニマルラトルは取り外しできます。

TINY LOVE(タイニーラブ)「ジミニー トータルプレイグラウンド キック&プレイ」

TINY LOVE ジミニートータルプレイグラウンド(キック&プレイ) ジムマット

金額(税抜) 10,800円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~10ヶ月

鮮やかでカラフルなマット・キックやタッチで光や音で反応するパッド・モーツァルトの音楽で五感の発達を促します。

マットの端を組み立てると箱型になるコンフォートインシステムで、はみ出さず安心して遊べます。

フィッシャープライス「レインフォレスト・デラックスジムⅡ」

フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII DFP08

金額(税抜) 9,800円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

アメリカのおもちゃブランド「フィッシャープライス」
赤ちゃんの動きに合わせて、メロディやライトが反応するプレイジムです。

ライトアップする鳥さんやふわふわのライオンさんなど、まるで森の中にいるようにかわいい動物たちと触れ合えます。

Yookidoo(ユーキッド)「アクティビティプレイジム」

ユーキッド プレイマット レールの上を車が走る プレイジム 成長に合わせて長く使える 知育玩具

金額(税抜) 6,421円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~12ヶ月

イスラエルのメーカー「ユーキッド」のプレイジムです。

赤ちゃんの好奇心を刺激する仕掛けがいっぱいで、レールの上を音楽を鳴らしながら車が走ります。

コンパクトに折りたためるので、持ち運びも便利です。

「パパ大豆の白黒赤トンネルプレイジム 」

パパ大豆の 白黒赤 トンネル プレイジム 【CE(欧州安全規格)取得】

金額(税抜) 15,000円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

白黒赤理論に基づいた、赤ちゃんの興味を引く白と黒と赤の3色でデザインされたプレイジムです。

プレイジム・プレイマット・トンネルの3通りの使い方ができます。

HEIMESS(ハイメス)「木製プレイジムDX」

Heimess(ハイメス)木製ベビージム DX 3 in 1【HM765854】

金額(税抜) 13,910円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

木のおもちゃで知られているドイツのメーカー「ハイメス」のプレイジムです。

木のぬくもりがやさしくなめらかな手触り、高品質な木で丁寧に作られています。

ベビージム・押し車・コートラックと3通りの使い方ができ、成長に合わせて、長く使える機能的なベビージムです。

bright starts(ブライトスターツ)「5-in-1 ヨアウェイ・ボール・プレイジム」

Bright Starts ブライトスターツ 5-in-1 ヨアウェイ・ボール・プレイジム (10754) by Kids II

金額(税抜) 12,718円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

「ブライトスターツ」の5通りの使い方ができる5WAYジムは、遊び方も自由自在です。

引っ張ると音が鳴るキリンさんのメロディトイは取り外して、ベビーベッドなどにも取り付けられます。

ボールプールにもなる大きめサイズのプレイジムです。
カラフルなボールが35個ついています。

日本育児「はらぺこあおむしアクティビティプレイジム 」

日本育児 ベビージム はらぺこあおむし アクティビティプレイジム 新生児から対象 成長過程に合わせて使用可能

金額(税抜) 12,000円(メーカー希望価格)
対象年齢 0ヶ月~

エリックカールの絵本でおなじみの、はらぺこあおむしのカラフルなプレイジムです。
ねんねからおすわりまで、お子さんの成長に合わせて長く使えます。

はらぺこあおむしのトイを、アーチやマットの15ヶ所に取りつけられます。

プレイジムの正しい使い方は?


プレイジムは子どもの成長に合わせて、遊び方も変わります。
赤ちゃんの成長別に、使用方法をまとめました。

ねんね期

一日のほとんどを寝て過ごす、新生児期の赤ちゃん。

メリーやマスコットに、手を伸ばして触れることができます。
見ているだけでもかわいいおもちゃで、赤ちゃんの興味を引きます。

そのため赤ちゃんをプレイマットの上に、仰向けに寝かせておくだけで、赤ちゃんは十分楽しめます。

マット自体に触ると音が鳴る仕組みがあるので、ママが隣についている場合は、うつ伏せでも楽しいでしょう。

はいはい期

タミータイムともいわれるこの時期は、赤ちゃんの動きも活発になります。
アーチをくぐったり、運動能力も向上します。

はいはいやたっちができるようになったら、アーチやメリーを外しましょう。

おすわり期

一人遊びができるようになるころです。
ラトルやミラーで遊んだり、創造力も養われます。

ある程度、自分でものを動かしたり、移動したりできるので、したいようにさせてあげるといいでしょう。

プレイジムで、見て聞いて触って、赤ちゃんの成長をサポートしよう!


知育玩具として人気のプレイジムについて、紹介しました。

一緒に遊んでママとのコミュニケーションを深めたり、一人で遊び方を見つけたりと、赤ちゃんにとっては発見の連続でしょう。

プレイジムを手作りしているママもいるようなので、参考にしながら、足りないおもちゃを追加してあげてもいいですね。

ねんねの時期から、五感をフル活用させて遊び、感性を磨きましょう!