新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?

新生児の1日の平均睡眠時間は、約16~18時間といわれています。

とはいえ、赤ちゃんは個人差が大きいため、まったく寝ない子や平均以上に寝る子がいます。

「赤ちゃんが寝ないから自分も寝られない!」
「なかなか寝ないけど病気じゃない?」

と、さまざまな悩みを抱えるパパやママが多いようです。

そこで、先輩ママの体験談をふまえつつ、赤ちゃんが寝ない原因と対処法について説明します。

最後まで読めば、パパ・ママの心構えや、赤ちゃんが寝ない悩みを解決できるヒントが見つかりますよ!

新生児の赤ちゃんが寝ないときの先輩ママの体験談

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?まずは、「新生児の赤ちゃんがなかなか寝ない」と悩んでいた、先輩ママの体験談をチェックしましょう。

先輩ママの体験談

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
ママさん

うちの子が寝なくて…新生児ってもっと寝るものじゃないの?

「眠らなくてパパやママを困らせていた」という赤ちゃんはたくさんいるようです。

それでも、「成長とともに眠るようになった」という体験談がたくさん見られました。

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
ママさん

そうは言っても、いま寝不足でしんどいのよね。
どうして寝ないの?今できる対処法ってないの?

新生児が寝ない原因って?

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?新生児が寝ない原因は、主に下記の5点です。

【原因まとめ】

  • 個人差
  • 生理現象
  • 部屋の環境
  • 体調不良
  • 不安

成長とともにぐっすり寝られる子がほとんどですが、寝ない理由によっては、すぐに解決できるケースもあります。

ここでは、新生児が寝ないときに考えられる原因を確認しましょう。

新生児にも個人差はある

赤ちゃんにも、個人差があります。
周りにぐっすりに眠るという赤ちゃんがいたら、つい比べがちですが、一人ひとり性格や成長には個性があるのです。

大泣きして寝ない赤ちゃんがいれば、泣かないで機嫌よく起きている赤ちゃんもいるでしょう。

ほかの子と、比べないことが大切です。

おむつが濡れている・お腹がすくなど生理現象

おしっこやうんちでおむつが濡れていたり、お腹がすいているなどの生理現象が原因で寝ないこともあるでしょう。

おむつが濡れていると、気持ち悪くて寝られません。
お腹がすいていると、大人でも寝つきが悪くなります。

赤ちゃんの寝つきが悪いときは、おむつが汚れていないか確認したり、おっぱいを欲しがる様子があれば授乳しましょう。

ただし寝る前に授乳する場合は、飲ませすぎに気をつけてください。

逆に、お腹がパンパンで寝られない可能性もあります。

暑いまたは寒いなど環境の問題

部屋が暑かったり寒かったりすると、不快で眠れないことがあります。

新生児は、体温調節の機能が未熟なので、室温の影響を受けやすいのです。

大人には適温でも、赤ちゃんにとっては暑すぎたり寒すぎる可能性があるでしょう。

赤ちゃんが眠る部屋の温度を、適温に保つ必要があります。

温度調節に暖房や冷房を使う場合は、乾燥にも注意してください。
部屋が乾燥すると、喉を傷めたり体調を崩すことがあるため、湿度にも気を使いましょう。

【室温の目安】

  • 冬:室温20~25度
  • 夏:外気より4~5度低い温度

【湿度の目安】

  • 湿度:50~60%

参照:東京都福祉保健局「乳幼児や高齢者の居住環境」

まぶしすぎたり、強いニオイにも注意

部屋がまぶしかったり、強いニオイの影響で寝られないケースもあります。

明かりやニオイが刺激となって、赤ちゃんが興奮状態になっている可能性があるでしょう。

赤ちゃんが眠る部屋は、明かりをうす暗くしたり、ニオイがきつくないかを確認して、調整してください。

風邪など体調不良

風邪など、体調が悪いときに寝ないことがあります。

あせらずに赤ちゃんの様子を観察しましょう。
おっぱいやミルクをよく飲み、排泄をしっかりしていれば心配ないケースがほとんどです。

いつもと様子が違うようであれば、病院で診察を受けましょう。

【病院へ行く判断基準】

  • 熱がある
  • ミルクや母乳を飲む量が少ない
  • おしっこの回数が少ない
  • うんちの色や形がおかしい
  • 顔色が悪い
  • ぐったりしている

便秘やゲップでお腹がはっている

便秘やゲップでお腹が張っていると、苦しくて寝ないことがあります。

何日も排便がない場合は、「の」の字マッサージを試してみましょう。

【「の」の字マッサージのやり方】

  1. 赤ちゃんを仰向けに寝かせる
  2. お腹の周りを時計回りに、ひらがなの「の」の字を書くように、やさしくマッサージする

ゲップが原因でお腹が張っている場合は、授乳後のゲップをしっかりおこないましょう。



不安を感じている?

おむつも替えたし授乳もしていて、体調もよさそうなのになぜか寝ないという場合は、赤ちゃんが不安を感じていることが原因かもしれません。

トイレに行ったり洗濯ものを取り込んだりと、ママにとっては少しの時間でも、ママが急にいなくなったことで、赤ちゃんは不安を感じるのです。

赤ちゃんから離れるときは、「すぐに戻るからちょっと待っていてね」と声をかける習慣をつけることで、赤ちゃんの不安を解消できることがあります。

引越しなど、環境の変化で不安を感じている場合は、抱っこなどのスキンシップで赤ちゃんの不安を取り除いてください。

【原因まとめ】

  • 個人差
  • 生理現象
  • 部屋の環境
  • 体調不良
  • 不安
新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
先輩ママ

一つひとつ確認をして、赤ちゃんの様子を見ましょう!
体調が悪そうなときは、病院に連れて行ってくださいね。

新生児が寝ないときの対策5つ

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?それでは、新生児の赤ちゃんが寝ないときの対処法を紹介します。

1:おくるみで身体を包む

赤ちゃんを寝かせるときに、身体をおくるみで包んでみましょう。

ママのお腹にいたころのような温かさや安心感から、ぐっすり寝られるようです。

ここでは、赤ちゃんの寝かしつけにオススメなおひなまきのやり方を紹介します。

【おひなまきのやり方】

  1. おくるみをひし形に置き、上の角を内側に折り返す
  2. 折り目に、赤ちゃんの肩がくるように置く
  3. 左側から、赤ちゃんの身体に巻きつける
  4. 下側のあまったおくるみを、肩のほうに巻きながら入れ込む
  5. 右側のおくるみを巻きつける

上記を参考に、赤ちゃんが寝ないときはおひなまきを試してみてください。

2:生活習慣や環境を見直す

赤ちゃんの生活習慣や、生活環境を見直しましょう。

パパやママが遅くまで起きていたり、お昼寝の時間が長いと、赤ちゃんの生活リズムも崩れやすくなります。

赤ちゃんが眠る環境も見直しましょう。
部屋が明るい場合は暗くしたり、室温も赤ちゃんが寝やすいように調節しておきます。

赤ちゃんが、スムーズに寝られる生活習慣や環境を整えましょう。

3:添い寝をする

赤ちゃんと添い寝をするのもオススメです。

パパやママがすぐそばにいるという安心感から、赤ちゃんが寝つきやすくなるでしょう。

ただ、添い寝をしていても「まだ寝ないかな」「早く寝てよ~」と、イライラしているのであれば逆効果です。
赤ちゃんは、ママがイライラしているのを感じ取るでしょう。

そんなときは、思い切って一緒に寝ましょう。

赤ちゃんが安心して寝られるとともに、ママの寝不足解消にもなります。

4:心音や落ち着く音を探す

心音に近い音など、赤ちゃんが落ち着く音を流してもよいでしょう。

オルゴールや子守唄も、リラックスできる音として知られていますが、赤ちゃんには「胎内音」がオススメです。
ママのお腹の中で聞いていた音なので、赤ちゃんが安心感を得てリラックスできます。

子守唄や胎内音が流れる寝かしつけグッズや、無料の寝かしつけアプリを利用してみましょう。

赤ちゃんが、心地よく寝られる音を探してみてくださいね。

5:1度赤ちゃんから離れてもOK

何をやっても眠らず、ママの疲れやストレスが溜まっているときは、1度赤ちゃんから離れてもいいでしょう。

ママのイライラが伝わると、余計に赤ちゃんが眠らないという悪循環にもつながります。

ストレスから、思わず赤ちゃんに手をあげて後悔するママもいるようです。

疲れやストレスで「もう限界!」というときは、赤ちゃんとは別の部屋に移動して少し落ち着きましょう。

その際は、赤ちゃんをベビーベッドなどの安全な場所におき、あまり長時間にならないように気をつけてください。

目を離すのが心配な場合は、ベビーモニターを使ってもいいでしょう。

パパに交代してもらうなど、家族の協力も必要です。

【対処法まとめ】

  1. おくるみで身体を包む
  2. 生活習慣や環境を見直す
  3. 添い寝をする
  4. 心音や落ち着く音を探す
  5. 1度赤ちゃんから離れてもOK
新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
ママさん

おくるみって聞いたことがある!効果があるならやってみようかな♡

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
先輩ママ

そうね。

寝かしつけるときにオススメのグッズ

赤ちゃんの寝かしつけに役立つと評判の、オススメグッズもチェックしておきましょう。

スリング

スリングは、ママとの密着度が高いので、赤ちゃんが安心感を得られます。

ママの動きに合わせた心地よい揺れが、赤ちゃんを眠りに誘うでしょう。

ディズニー いっしょにねんね すやすやメロディ

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?

ディズニー いっしょにねんね すやすやメロディ ベビーミッキー

3,588円(02/16 12:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

胎内音や音楽が流れる、ミッキーのぬいぐるみです。

メロディのテンポや音量の調節ができるので、赤ちゃんの好みに合わせて使いましょう。

新生児が寝ないのはいつまで?

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?赤ちゃんの寝かしつけに悩むパパやママであれば、「赤ちゃんが寝ないのはいつまでなの?」と気になるのではないでしょうか。

赤ちゃんの成長は個人差が大きいため、この時期になったら眠るようになるという目安はありません。

ただ、どんな赤ちゃんも成長するにつれてまとまった時間寝るようになるでしょう。

新生児期は昼と夜の区別があいまいなので、大人のように夜眠るという習慣がありません。

「いつの間にか、寝なくてツライ時期を過ぎていた」という先輩ママの声もあります。

新生児が寝ないときのママ・パパの心構えは?

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?赤ちゃんが思うように寝ないのはツラいものです。

赤ちゃんが寝なくてツライ時期を乗り越えるために、パパやママはどのような心構えでいるべきなのでしょうか?

  • イライラしても自分を責めない
  • 「赤ちゃんは泣くのが仕事」と考える
  • 家事はあとまわしにしてもOK
  • 開き直りも大事

上記を意識しましょう。

イライラしても自分を責めない

イライラしても自分を責めないでください。

赤ちゃんが寝なくてイライラすることに対して、自己嫌悪になる人も多いようです。

寝不足からくるストレスや、思い通りにいかない寝かしつけでイライラするのは、誰にでもあることです。

「赤ちゃんは泣くのが仕事」と考える

赤ちゃんは泣くのが仕事だと、割り切って考えましょう。

とくに、新生児のうちはよく眠るものだと思いがちです。

その先入観から、「うちの子は泣いてばかりで全然寝ない…どこか悪いのかも」と心配して、不安になるパパやママもいます。

新生児は眠るものだという先入観は取り払いましょう。

赤ちゃんが寝ない日の家事は後回しでOK!

赤ちゃんが寝なくて大変な日は、家事を後回しにしましょう。

なにもかも完璧にやろうとすると、ママの負担は増えるばかりです。

赤ちゃんの安全さえ確保しているのであれば、部屋は多少散らかっていてもいいでしょう。

疲れている日の食事は、惣菜レトルト食品をつかうのもオススメです。

完璧にできないことに対して、落ち込む必要はありません。

ムリに寝かせようとせず、開き直る

ムリに寝かせようとせず、開き直ることも大切です。

眠らないことで、赤ちゃんが病気になることはありません。
本当に眠くなったときは、きちんと眠るものです。

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
ママさん

心配なだけじゃなくて、じつは結構つらかったんだよね…

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?
先輩ママ

ママさんはいつもがんばっていたのね。
寝ない赤ちゃんもいるので、気にしすぎないでいいのよ。本当に眠くなったら寝るものよ。

まとめ:新生児が寝なくても気にしすぎない!

新生児が夜なのに寝ないときの対策5つ!原因は?病気じゃない?赤ちゃんが寝ないのは、パパやママにとってツライものです。

ただ、大きくなるにつれて、きちんと寝るようになるので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

オムツ空腹室温など、原因によってはすぐに解決できるケースがあります。

紹介した対処法を実践して、赤ちゃんが寝ない時期を乗り切りましょう。