長男、次男それぞれのつわり体験談(内野こめこ/ブログ「うちのこざんまい」)

ブロガー
内野こめこ

5歳の長男と1歳の次男の兄弟の成長を綴った「うちのこざんまい」が大人気! 書籍「うちのこざんまい 子育てのヤマ場をのりこえる! 」「うちのこざんまい コウくん、お兄ちゃんになる!」も大好評発売中

今回は人気ブログ「うちのこざんまい」の著者 内野こめこさんに、自身のつわり体験について寄稿していただきました!

こんにちは!
「うちのこざんまい」というブログで5歳の長男、1歳の次男との日々を描いている内野こめこと申します。

今回は長男、次男をそれぞれ妊娠していた際のつわり時期についての話です。

長男の時は肉とか魚とか米とかが食べられませんでした。
ひたすら素麺を食べていた気がします。

しばらく経つと今度はひたすら卵かけご飯を食べるようになり、
栄養の偏りも心配になりましたが
でもまあ葉酸サプリとココア飲んでるから大丈夫かなと(笑)

それからいわゆる眠気づわり

もう異常なほど眠くて
朝仕事に行く夫を見送ったら即寝落ち、お腹が減って昼ご飯を食べたらまた寝る…
という生活をしばらく送ってました。

家事を全くしていない、晩御飯も作れないような時もありましたが、
夫が「そういうものなんじゃない?」と言ってくれたことで気が楽になりました。

>>一方で次男の時のつわりはというと…?

一方、次男の時は長男がいるためあまり休めず…体力的にしんどかったですが
家にいる間はずっと横になるようにして、
長男がそれを許してくれたので助かりました。

胃に何も入ってない状態での吐き気はすごくつらいんですが
水を飲んでそれを吐くならすごく楽だということを発見しまして、
それからは吐くときいつも夫や長男に水を持ってきてもらいました。

胃の中の食べ物をすっかり吐いてしまってもまだ吐き気がある時なんかも、
ひとまずうがいをしてから水を飲み込み、そして吐く…。

吐いてしまった時って「あ~せっかく食べた栄養が無駄に…」
とも思ってしまうんですが、そんな時うちの母が昔言っていた

「大丈夫!吐いても全部吐いたわけじゃなくて、ちょっとは吸収されてるから!」

という言葉で自分を慰めていました。

…根拠があるのかどうかは分かりませんが(笑)

(内野こめこ)

内野こめこさんご寄稿いただきありがとうございました!
内野こめこさんのようにつわりについて悩んでいる方は下記記事もチェックしてくださいね!

>>とにかくつわりが辛い…誰か助けて…!

>>食べづわりってどうしたらいいの?

 あの人気漫画ブロガーの描きおろし!4コマ漫画体験談はこちら /

注目記事

【おすすめしたい葉酸サプリランキング】効果・成分・値段で徹底比較!

葉酸の含有量や一緒にとれる栄養成分など、あらゆる角度から調べ、本当におすすめしたい葉酸サプリメント3つを選びました!

         

【2018年版!妊娠線予防クリームランキング】効果トップ3はどれ?選び方のポイントは?

妊娠線クリーム選びで大事にしたいポイントと、先輩ママから支持された評判の妊娠線クリームをランキングでご紹介します。

気に入ったらシェア

 

この記事を書いたライター

スポンサーリンク

スポンサーリンク