ベビーベッドをレンタルできるオススメショップ8選!

赤ちゃんが生まれたら必要な育児用品は、たくさんあります。

なかでもベビーベッドは、使用期間が短いのに比較的高額なので、購入を迷っているママも多いでしょう。

そんなときに便利なのが、ベビー用品のレンタルショップです。

ベビー用品をレンタルすると、購入するより安く使えますが、気をつけたいポイントもあります。

この記事では、オススメのレンタルショップを紹介するとともに、レンタル業者の選び方についてもまとめました。
ベビーベッドをレンタルするか迷っている方は、ぜひご覧ください。

ベビーベッドはレンタルのほうがお得?


ベビーベッド以外にも、ベビーカー・チャイルドシート・ベビーゲート・ベビーラック・バウンサーなど、赤ちゃんの子育てに必要なアイテムは、たくさんあります。

すべて買いそろえると、出費はかなりの額となるでしょう。

子育てには、なにかとお金がかかります。
抑えられる出費は抑えて、必要なところでしっかりお金をかけるためにも、レンタルを利用するのは賢い選択です。

ただし必ずしも、レンタルがお得なケースばかりではありません。
そのためメリットやデメリットを、しっかり把握しておく必要があります。

レンタルのメリットは?

まずはベビーベッドをレンタルするメリットについて、みていきましょう。

使用感を試せる

実際に使用して、使い勝手を試せるのはレンタルのメリットです。

「赤ちゃんがベビーベッドを嫌がるかもしれない」という心配や、「思っていた商品と違う」といったトラブルを防げます。

「ベビーベッドを購入したいけれど、種類がたくさんあって選べない」という場合は、レンタルで試してから購入を決めてもいいでしょう。

短期間なら購入するより安い

ベビーベッドを短期間しか使わないのであれば、購入するよりレンタルのほうが安く済みます。

「使うのは半年くらいまでと決めている」、「里帰りしている間だけ使う」など、使う期間が決まっているのであれば、レンタルがオススメです。

収納や処分に困らない

ベビーベッドは、処分するにも費用がかかり、収納するにも場所をとるので困るものでしょう。

レンタルは不要になったら返却できるので、捨てる手間や費用がかからず、収納するスペースも必要ありません。

レンタルのデメリットは?

レンタルのデメリットも、確認しておきましょう。

レンタル期間によっては高上りになる

レンタルは、利用期間によって金額が変わります。
長く使うのであれば、購入した方が安いケースもあるでしょう。

赤ちゃんとの相性がよく「もっと使いたい」という場合は、延長料金と購入額を比べてお得な方を選びましょう。

2人目、3人目を考えているのであれば、毎回レンタルするより、購入した方が安いこともあります。

キズや汚れが気になることも

レンタルした商品は、いろいろな人が使用しているため、キズや汚れがついていることもあります。

ほとんどのレンタルショップで殺菌消毒をしていますが、汚れや使用感を気にする人には向きません。

レンタルはいつからいつまでに予約するべき?


ベビーベッドは生後すぐに使用するので、出産予定日の前には予約を済ませておきましょう。

レンタル業者によって、予約可能な時期が違うので確認が必要ですが、1~2ヶ月前から予約可能なところが多いようです。

1週間前や、最短3日で配送できるというショップもありますが、希望する商品の在庫がないことも考えられます。

メーカーやベッドの種類にこだわりがあれば、余裕をもって早めに予約しましょう。

レンタルの方法


ベビーベッドのレンタルは、実店舗で借りる方法とネットで注文する方法があります。

それぞれの特徴を、みていきましょう。

店舗の場合

店舗でレンタルする場合は、商品を直接見てから選べます。
直接受け取るのであれば、配送料も必要ありません。

わからないことがあればその場で聞けるので、近くにレンタルショップがある場合は活用しましょう。

祝日は休みの可能性もあるため、営業日の確認をしてからの来店がオススメです。

ネットの場合

インターネットで注文する方法は、値段の比較がしやすく、キャンペーン情報も確認しやすいのが特徴です。

定休日や、営業時間を気にしなくてもよいのもメリットといえます。

レンタルショップが近くにない人や、忙しくて店舗に足を運べない人にもオススメです。

注文する場合は、在庫や配送地域などをホームページでチェックしておきましょう。

カタログを見て、電話注文できる場合もあります。

業者選びの3つのポイント


レンタル業者を選ぶポイントについてまとめました。

ポイント1:品ぞろえ

部屋の大きさや用途にピッタリの商品を選ぶためにも、品ぞろえのよさは重要なポイントです。

品が豊富であれば、条件に合う商品も見つけやすいでしょう。

最新の商品をレンタルできる「新品指定」ができるショップもあります。
中古品に抵抗がある人は検討しましょう。

ポイント2:料金

レンタル料金の確認はもちろんですが、キャンセル料延長料金がどれくらいかかるのかも考えて予算を立てましょう。

のちのトラブルを防げます。

延長料金は自動的に発生するケースもあるので、返却日時もしっかり把握しておきましょう。

ポイント3:組み立てが必要か

折りたたみ式であれば設置や持ち運びも簡単ですが、組み立て式のベビーベッドもあります。

自身で設置や組み立てができない場合は、業者に依頼できるのか事前に確認しておきましょう。

ベビーベッドをレンタルできるオススメショップ8選

それではベビーベッドをレンタルできる、オススメのレンタルショップを紹介します。
口コミでも評判のよいショップを厳選して集めました。

ナイスベビー

引用:ナイスベビー

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 9,840円(税抜)
キャンセル料 商品出荷前なら無料。
配送料 【エリア内自社便】合計金額8,001円(税抜)以上で無料。それ以外は600円。
【宅配便】往復で1,200~4,000円(税抜)

無印商品やレカロなど人気ブランドの商品が多く、新品の取り扱いもあります。

使いたいブランドが決まっている人にオススメです。
レンタルした商品を気に入ったときは、買い取ることもできますよ。

bebyrenta

引用:bebyrenta

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 9,000円(税抜)
キャンセル料 キャンセル時期によってあり。
※受注メール送付前であれば無料。
配送料 1,389~3,888円(税抜)

元保育士が運営しているので、プロの目線から見て使いやすい商品がそろっています。
価格も比較的安いので、利用しやすいでしょう。

愛育ベビー

引用:愛育ベビー

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 8,400円(税抜)
キャンセル料 お届け日から3日以内であれば、解約手数料として1,000円(税抜)
配送料 【エリア内自社便】合計金額7,000円(税別)以上で無料。それ以外は700円。
【宅配便】北海道・九州・沖縄・島嶼部を除いて往復1,600~4,700円(税別)

宅配以外に、店頭での受け取りも可能です。
販売対応があり、優待券などのサービスも充実しています。

ホクソンベビー

引用:ホクソンベビー

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 10,843円(税抜)
キャンセル料 配達日の前日まで無料。
配送料 【エリア内自社便】往復1,389円(税抜)
※9,000円以上の注文で無料。
【宅配便】往復1,389~6,296円(税抜)

洗浄・減菌は、担当者が1点1点丁寧におこなっています。

1週間の「お試しレンタル」や、出産予定日の2週間前に追加料金なしで商品を配達できる「産前お届けサービス」などのサービスが充実しているのも特徴です。

ダスキンレントオール かしてネッと

引用:ダスキンレントオール かしてネッと

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 7,387円(税抜)
キャンセル料 商品出荷前なら無料。
配送料 往復で2,500~10,000円(税抜)
※スタッフによる配送は、別途見積もりが必要。

ダスキンレントオールが運営している「かしてネッと」は、全国に店舗展開しているので知名度が高く、安心感があります。

受け取りは、自宅配送以外に、最寄りの店舗での直接受け取りも可能です。

契約期間によって、最大で40%の割引になります(2018年5月現在)。

ベビーあいらんど

引用:ベビーあいらんど

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 10,800円(税抜)
キャンセル料 お届け5日以内で未使用に限り、送料(2,000円~4,000円)のみで返品に対応。
配送料 エリア内は無料。
エリア外は2,000円(税別)
※北海道・沖縄・離島への配送はなし。

希望日の2ヶ月前から予約が可能で、希望商品のレンタルしやすさが特徴です。

短期間のレンタルも可能で、里帰り出産を考えている方にもオススメのショップです。

愛育社

引用:愛育社

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 7,500円(税抜)※「仙台近郊今だけ特価」の場合
キャンセル料 商品出荷前なら無料。
配送料 【エリア内自社便】合計3,000円(税抜)以上で無料。それ以外は800円。
【宅配便】沖縄・離島をのぞいて800円。
※沖縄・離島への配送はなし。

ベビー用品のクリーニングもおこなっている会社なので、商品がきれいだと評判のショップです。

新品のレンタルもできるので、レンタルといえども、より状態のよさを重視したいママにもオススメです。

ベビーツーワン

引用:ベビーツーワン

標準サイズを6ヶ月レンタルした場合の料金目安 11,800円(税抜)
キャンセル料 商品出荷前なら無料。
配送料 【エリア内自社便】5,001円(税抜)以上で無料。それ以外は500円
【宅配便】往復1,200円~4,900円(税抜)

新品のレンタルや、レンタル中の商品買い取りも可能。

ネット限定の特価商品に加え、さまざまな割引サービスも魅力のショップです。

ベビー用品はレンタルを賢く利用しよう!


ベビー用品は、レンタルを上手に利用することで、家計の負担を減らせます。

使用期間によっては購入したほうが安いこともありますが、短期間の使用や、お試しで使ってみたいという場合にオススメです。

レンタル業者によって、料金やサービスに違いがあります。
各社のサービスやシステムを踏まえて、レンタルを活用しましょう。

アンケートに答える

あなたの職業を教えてください。

読み込み中 ... 読み込み中 ...