妊活成功のジンクス9つ!子宝に恵まれるおまじないもチェック

「ざくろを食べると妊娠する」「妊婦さんのお腹を撫でたら妊娠した!」など妊娠に関するジンクスを一度は耳にしたことがある方も多いと思います。

日本でも海外でも妊娠に関するジンクスやおまじないは昔から存在します。

妊活に疲れてしまった時や、精神的な部分で何かできることがないかと考えている方に、手軽に試せてちょっと前向きになれるジンクスを集めてみました。

おまじないやジンクスにはもちろん科学的な根拠はありませんが、気分転換やリラックス効果が得られるものもあります。

気軽な気持ちで取り入れてみてはどうでしょうか。

1.ベビーシューズを玄関に置くと妊娠する


ヨーロッパで古くから伝わる言い伝えです。
もともとは「玄関にベビーシューズを置くと幸せが訪れる」としていたものが子宝に恵まれるジンクスとして広まっていったようです。

赤ちゃんは空から「このパパとママがいい」と選んでやってくる、という話を聞いたことがあるかもしれません。

赤ちゃんが「もう自分の靴が用意されている!」と思って空からやって来るといわれています。

2.木村さんの待ち受け画面


昔木村さんという方が中国に住んでいた時に、お土産として購入した人形を子宝を願う友人にあげたところ妊娠したというのが始まりとされています。

その後この人形にお願いした人が次々と妊娠したそうです。
「木村さんからもらった人形」を略して「木村さん」と言われるようになりました。

口コミで次々に伝わり、この画像を携帯の待ち受けにしたりプリントして飾ったりすると妊娠するというジンクスになりました。
どことなく福々しいお顔立ちに癒されます。

引用:子宝の神様木村さん

3.妊婦さんにあやかる


「妊娠菌」という言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。
妊婦さんにあやかったジンクスというのも多数あります。
もし身近に妊婦さんがいる場合はお願いしてみてもいいかもしれません。

陣痛中に赤い富士山を書いてもらう

陣痛中の妊婦さんに赤い富士山を書いてもらい、それを携帯していると妊娠するというジンクスです。

ただ、辛い陣痛中にそんなお願いをするのはなかなか難しい…という時には芸能人がブログにアップした赤富士を待ち受けにするのもよいでしょう。

自分の好きな芸能人なら効果もアップしそうです。

引用:矢沢心さん公式ブログ

引用:鈴木おさむさん公式ブログ

お腹を触らせてもらう、赤ちゃんに話しかける

妊婦さんにお腹を触らせてもらったり、お腹の赤ちゃんに話しかけるのも効果のあるジンクスと言われています。
そっとやさしく「元気に産まれてきてね」という気持ちで触りましょう。

おにぎりを握ってもらう

妊婦さんにおにぎりを握ってもらいそれを食べると妊娠するというもので、これも「妊娠菌」のジンクスです。

なかなか頼みづらいかもしれませんが仲の良い友人や姉妹に妊婦さんがいる場合にはお願いしても良さそうです。

マタニティマークを譲り受ける

マタニティマークなどの妊婦さんが身に着けていたものを譲り受けると妊娠するというものです。

特にマタニティマークは何か月もの間妊婦さんとお腹の赤ちゃんを見守ってきた愛着のあるものです。

そのためより強い効果が信じられているのかもしれません。

4.妊娠グッズをもつ


ジンクスの中でも「これを持っていたら妊娠した」という妊娠グッズというものがあります。
手軽にすぐ出来ますしかわいいものをもっていると癒し効果もあります。

コウノトリキティ

コウノトリが赤ちゃんのキティちゃんを運んでいるかわいらしいストラップです。

地域限定品が出るほどの人気の商品となっています。
コウノトリのくちばしが取れたら妊娠するというジンクスもあります。

ビッグスター ハローキティ こうのとりキティ 根付けストラップ ブルー(黒くちばし)

マトリョーシカ

ロシアの民芸品であるマトリョーシカは次々とお腹から小さい人形が出てくることから、子孫繁栄子宝に恵まれるというイメージが産まれたようです。

ティアラをつけるの女の子 ピンクと金色の胴体 童話の模様 マトリョーシカ マトリョーシカ人形 手業 手塗り 木製品 7個組 誕生日プレゼント 贈り物 子供のおもちゃ 飾り物 置物

さるぼぼ

さるぼぼは岐阜県飛騨地方の民芸品です。飛騨弁で赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、さるぼぼは「猿の赤ちゃん」という意味です。

猿=えんということで縁結びのお守り、子宝安産のお守りとして古くから親しまれてきました。

これが妊娠効果のあるおまもりとして全国に広まっていったと考えられます。

子宝・安産祈願に★さるぼぼ 根付 オレンジ

5.子宝草、多肉植物を育てる

子宝草とはサボテンと同じ多肉植物です。
平たい葉のふちに小さな株をたくさんつけるその繁殖力や見た目から子孫繁栄の象徴とされています。

植物を育てることで癒されたり気分が前向きになるという効果も期待できます。

子宝草 ( 多肉植物 セダム ガーデニング 観葉植物 )

6.パワースポットを訪ねる


「ここへ行ったら妊娠した」という子宝パワースポットなるものも全国各地にあります。
近くのスポットからちょっと足を延ばして遠くまで、旅行もかねて出かけてみるのもいいかもしれません。

また、特別な場所に行かなくてもご先祖様のお墓参りをしたら妊娠した!という声も。

子宝神社

安産や子授けの神様として有名なお寺や神社が多数あります。

東京水天宮

東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅(5番出口)より徒歩1分
東京メトロ日比谷線 人形町駅(A1出口)より徒歩6分
都営地下鉄浅草線 人形町駅(A3出口)より徒歩8分
都営地下鉄新宿線  浜町駅(A2出口)より徒歩12分

東京水天宮HP

日枝神社

東京都千代田区永田町2丁目10番5号
地下鉄(千代田線)赤坂駅(出口2)徒歩3分
地下鉄(南北線・銀座線)溜池山王駅(出口7)徒歩3分
地下鉄(千代田線)国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
地下鉄(銀座線・丸の内線)赤坂見附駅(出口11)徒歩8分

日枝神社HP

京都鈴虫寺

京都府京都市西京区松室地家町31
京都駅から市バス【28番 大覚寺ゆき】にて、【松尾大社】下車 徒歩15分
京都バス【73、83番 鈴虫寺ゆき】にて、終点下車 徒歩2~3分

京都鈴虫寺HP

子宝温泉

子宝温泉と呼ばれる温泉は日本全国にあります。旅行をかねてゆったり過ごせるのでおすすめです。

岩手大沢温泉

岩手県花巻市湯口字大沢181
JR東北線花巻駅バス約30分
岩手県大沢温泉HP

群馬宝川温泉

群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
群馬県宝川温泉HP

伊豆吉奈温泉さか屋

静岡県伊豆市吉奈101
東京から特急踊り子号で2時間 修善寺駅より車で15分 /東名沼津インターより50分

伊豆吉奈温泉さか屋HP

大分日田温泉ひなの里

大分県日田市隈1丁目3-8
JR九大本線日田駅より徒歩約10分
大分日田温泉ひなの里HP

富士山

富士山は言わずとしれた日本のパワースポットですね。
山頂登山はできなくても、近くからそのパワーを体内に取り入れるのも効果が期待できそうです。
富士山世界遺産センターHP

7.風水で良い運気を呼び込む


風水も気軽に取り入れられるジンクスの一つです。

風水の基本は、ますは家の中をきれいに整えること。
家全体の運気に関係するのは「玄関」「寝室」「台所」です。

そして子宝に最もかかわるのは寝室と言われています。

寝室をきれいに整えた上で、子宮を温めリラックス効果のあると言われているピンクとオレンジをベットリネンなどに取り入れてみてはどうでしょう。

8.昔から伝わる食べもの


昔から「これを食べると子宝に恵まれる」という食べものは沢山あります。
女性が必要とする栄養素が多く含まれていたり、子だくさんを連想するものなどが伝わったようです。

食べるだけでなく絵を飾っておくと妊娠するというジンクスもあります。

ザクロ

ザクロは木にたくさんの実をつけ、またその実の中には種がぎっしり詰まっている見た目から、子孫繁栄の果物とされています。

栄養面でも抗酸化作用のあるポリフェノールを多量に含んでおり栄養価の高い果物です。

桃は中国では昔から神聖な食べ物とされてきました。
日本でも「桃太郎」の民話のように桃には子宝のイメージがあります。

女性だけでなく男性も桃を食べると子宝に恵まれるとされています。

あわび

高級食材であるあわびも縁起の良い食べ物として妊娠に効果があるといわれてきました。
鉄分も多く含まれているので妊活中や妊娠中にも良い食べ物として言い伝えられています。

数の子

数の子はニシンの卵でお正月のお節料理にも使われるおめでたい食材の一つです。
卵の多さから子孫繁栄の象徴とされます。

神社の食べ物

安産祈願などで有名な神社で振舞われる食べものにも妊娠する力があるというジンクスもあります。

9.月の満ち欠けのタイミング

昔から人間の体と心は月の満ち欠けに大きく影響されていると言われています。
このことから妊娠しやすいタイミングも月と関係しているのではと考えられたようです。

満月の日は妊娠しやすい自分の誕生月は妊娠しやすいというジンクスはここからきているようです。

月齢カレンダーVol.2(moon-yellow)

ジンクスで赤ちゃんを呼び込む


妊娠成功のジンクスは古くからあり、もともと縁起が良いとされたもの、妊婦さんや神様のご利益にあやかるものなどが伝承されたようです。

一部の地域で受け継がれていたものがインターネットによって全国的に知られるようになったというものも多いですね。

妊活のジンクスの中でも「妊活をやめたら妊娠した」「妊活のことを忘れて過ごしていたら妊娠した」というものがあります。

これは、それまで張りつめていた気持ちにふっと余裕ができて身体に良い影響がでるからと考えられます。

また、「ありがとう」「大丈夫」「きっとできる」などのポジティブな言葉を意識して使うと妊娠するというジンクスもあります。

身体と心は繫がっています。
妊活中になかなか思うように結果が出なくて気持ちが沈んだりイライラすることは誰にでもあることです。

そんな時は気分を変えるためにもかわいい妊活グッズに癒されたり、パワースポット巡りを楽しんでみたりしてはどうでしょう。

心穏やかな日々を送り妊活を楽しむ心の余裕が、赤ちゃんを呼び込むことにつながるのかもしれません。