トレーニングパンツの選び方とオススメ16選!いつから?使い方は?

トレーニングパンツは、子どもの成長過程で欠かせない、トイレトレーニングの一環として使われるアイテムです。

トレーニングパンツにはさまざまな種類がありますが、大きく分けて次の3つから選ぶとよいでしょう。

トレパンを選ぶときのポイントは3つ

  1. 種類:布製・紙製・パッド
  2. 層(布製の場合のみ):3層・4層・6層
  3. 柄:子どもが好きなデザイン

またトレーニングパンツを買う際には、「いつから使えばいいの?」「まずは何枚必要なの?」などと、悩むママも多いようです。

そこで今回は、トレーニングパンツの特徴やオススメ商品のほかに、トレーニングパンツを使い始める時期や、正しい使い方を紹介します。

ニオイが残りづらい洗い方や、子どもがトレーニングパンツを嫌がるときの対処法も紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

≫選び方・オススメのパンツをすぐに知りたい
≫いつから使うのか知りたい

トレーニングパンツとは?

トレーニングパンツとはいったいどのようなものでしょうか。
トレーニングパンツの構造や特徴を紹介します。

おむつ卒業の練習に使うパンツ

トレーニングパンツとは、子どもがおむつを卒業する練習に使うパンツです。
省略してトレパンともいわれます。

トレーニングパンツは、普通の布パンツと違い、次のような作りをしています。

トレーニングパンツの構造

  • 通常の布パンツよりもおしっこが漏れにくい
  • おしっこで「パンツの内側が濡れた」という感覚がわかる

子どもに「濡れて気持ち悪い」感覚をわからせるのは、トイレトレーニングのステップのひとつです。

しかしトイレの練習をはじめたばかりのころは、トイレまで間に合わないことも多く、ふつうのパンツでは、子どもの下着やズボンがビチョビチョになることも多いでしょう。

そのため吸水性がありつつも、紙オムツよりも「濡れて気持ち悪い」感覚がわかりやすいトレーニングパンツは、子どものトイレトレーニングに最適なアイテムなのです。

トレーニングパンツの種類・特徴は?

トイレトレーニングパンツには2種類あります。
特徴をおさえ、生活習慣や好みに合わせて選ぶといいでしょう。

トレーニングパンツの種類

  • 紙製
  • 布製

それぞれにメリット・デメリットがあります。
特徴をみていきましょう。

紙製トレーニングパンツの特徴

紙製トレーニングパンツの特徴は以下の通りです。

メリット
  • 使用後に捨てられるので、洗濯の手間がかからない
  • 漏れにくい
デメリット
  • 使い捨てなのでコストがかかる
  • おしっこに気づかない子もいる

紙製トレーニングパンツは、紙おむつのように使い捨てができ、漏れにくいので、忙しいときや外出時にオススメです。

先輩ママ

パンパースの卒業パンツを履かせてみたら、すぐにおしっこが出たことを教えてくれた!

布製トレーニングパンツの特徴

布製トレーニングパンツは、綿ポリエステルなどの布でできたトレーニングパンツです。
布製の特徴は以下を参考にしてください。

メリット
  • 繰り返し使えるので、経済的
  • 不快感がしっかりとわかる
  • デザインが豊富
  • 素材が選べるので、履き心地がいい
デメリット
  • 洗濯の手間がかかる
  • 吸収力が弱く、漏れてしまうことも
  • 厚手のものは乾きにくく、蒸れやすい

おしっこをしたときにわかりやすいので、トイレトレーニングがなかなか進まないときにオススメです。

見た目も布パンツと似ているので、お兄ちゃん・お姉ちゃんになったような気持ちになり、子どものやる気を引き出せるかもしれません。

先輩ママ

トレパンデビュー!
息子がテンション上がる電車のトレパンを買ってよかった!!
喜んで履いて、今のところ失敗なし。

長期戦なら6層、短期戦なら3~4層

布製のトレーニングパンツは、長期戦なら6層や紙製のもの、短期戦なら3〜4層から始めるといいでしょう。

布製トレーニングパンツは、おしっこを吸収する部分の厚さにより、6層・4層・3層などのタイプがあります。

層の厚い6層タイプは、吸収力が高く服や床が汚れにくいのがメリットです。

一方で、パンツが蒸れやすい、乾きにくい、はき心地が悪いなどのデメリットもあります。
また薄手のものと比べると、おしっこをした感覚がわかりづらいので、トイトレに時間がかかる場合があります。

そのため、慣れてきたら徐々に薄いものにステップアップするといいでしょう。

「少しくらい汚れても、短期間に集中してトイレトレーニングしたい」という場合は、3〜4層構造がオススメです。

3〜4層タイプは、おしっこをしたときの気持ち悪さがわかりやすいので、「次はトイレでしよう」という気持ちが芽生えやすくなるでしょう。

時間をかけてトイレトレーニングを進めるなら、6層や紙製、短期間で集中して進めるなら、3〜4層から始めるのをオススメします。

ライフスタイルやお子さんの様子に合わせて決めるといいかもしれませんね。

最初は2~3枚で、慣れてきたら買い足そう

トレーニングパンツは、最初にまとめて買わず、まずは2~3枚程度で様子を見ましょう。

お子さんのなかには、分厚いトレーニングパンツのはき心地が気に入らず、嫌がることもあります。

試しに履いてみて、子どもがトレーニングパンツに慣れてきてから、必要に応じて買い足していきましょう。

乾きやすい3~4層は普段用に、漏れにくい6層や紙製のパンツは外出用に買い足して、使い分けるのがオススメです。

またトイトレがスムーズに進む子は、それほど枚数がいりませんが、排泄の失敗が多い子は、多めに用意が必要です。

まずは2~3枚で試して、子どもの様子やトイトレの進み具合に合わせて、買い足してくださいね。

編集部先輩ママの購入枚数は?

編集部のトイレトレーニング経験のある育児ママは、パンツの使い分けをおこなっていました。

編集部ママA

うちのトイレトレーニング開始時期は2歳でした。

【スタート時】

  • 最初に購入したもの:6層布パンツ3枚
  • 日中:6層布パンツ
  • 夜寝るとき:紙おむつ

【夜の失敗が少なくなったら】

  • 追加で購入したもの:4層パンツ4枚
  • 日中:4層パンツ
  • 夜寝るとき:6層パンツ

「大人と同じおねえちゃんのパンツだよ」
「おねえちゃんは大人と同じようにトイレでするんだよ」

と大人と一緒ということを伝えてトイトレ開始。

思いのほか、大人と一緒なのがうれしかったようで、スムーズにおこなえました。
今思えば、遅めのトイトレだったから理解してくれたのかもしれません。

よかったら参考にしてくださいね。

【番外編】取り外しパッドもオススメ

「少しでも洗濯を楽にしたい」と思うママには、取り外せるパッドもオススメです。

布パンツのまた部分にパッドをひくだけで、おしっこの不快感はしっかりとあるもののもれにくくなります。
おしっこをしてもパッドを取り替えるだけで、手間はかかりません。

トレーニングパンツはトイレトレーニングのときだけと使用期間が限られますが、パッドを着用すれば布パンツを長く使えます。

先輩ママ

取り外しパッドはつけるだけなので簡単。
紙製のトレパンより安いので試してみる価値あり!

しかし吸収力が高いので、おしっこをしても気づかない子がいたり、パンツからはみ出し、ごわつくのでパッドをつけるのをイヤがる子もいます。

洗濯の手間を減らしたいと思うママは、まずはパッドで試してみるのもいいでしょう。

オススメのトレーニングパンツ16選

実際のトレーニングパンツはどのようなものがあるのでしょうか。
オススメのトレーニングパンツを見ていきましょう。

トレパンを選ぶときのポイントは3つ

  • 種類… 布製・紙製・パッド
  • 層(布製の場合のみ)… 3層・4層・6層
  • 柄… 子どもが好きなデザイン

以下のポイントに注目して紹介します。
ママはお子さんに合った楽しくトイレトレーニングができるものを選ぶといいでしょう。

【布製】子どもが喜ぶ!人気キャラクターのパンツ5選

大好きなキャラクターのトレーニングパンツなら、キャラクターと一緒にお子さんも楽しくやる気を引き出すことができるかもしれません。

以下の基準で商品を選びました。

編集部が選んだ基準

子どもに人気なキャラクターが描かれている
肌ざわりのよい素材

1:アンパンマン

枚数 2枚組
構造 6層
カラー イエロー、ピンク、ブルー
サイズ展開 80cm・90cm・95cm・100cm
特徴
  • 吸収素材は日本製
  • 表地・中地ともパイル生地で肌触りがよい

男の子も女の子も好きなアンパンマンのトレーニングパンツです。
カラーも3色で、サイズが豊富なので、ぴったりの1枚が探せます。

6層でしっかりと吸収するので、はじめてのトレーニングパンツ、お昼寝用などにオススメです。

2:ディズニープリンセス(女の子向け)

枚数 3枚組
構造 3層
カラー アソート
サイズ展開 90cm・95cm・100cm
特徴
  • 3層構造で軽い履き心地
  • ピンクでかわいらしい

アリエル・ラプンツェル・ベルのディズニープリンセスらしく、ピンクでかわいらしい商品です。
3枚セットなので、毎日お子さんとどれを履くか決めてもいいでしょう。

履き心地よく、ディズニープリンセスのかわいいものがいい人にオススメの商品です。

3:ディズニー(男の子向け)

枚数 3枚組
構造 3層
カラー 柄おまかせ
サイズ展開 2T(2歳)・3T(3歳)
特徴
  • メイン素材は綿100%
  • 米国の子ども下着専門老舗、ハンドクラスト社製

カーズ・ニモ・トイストーリーの柄が1種類ずつ入ったセットです。

柄は製造時期によってことなる場合があるので、届いてからのお楽しみ。
防水は使用していない中綿を含んだ3層構造なので、おしっこで濡れた感覚がわかりやすいです。

おうち用、またはトイレトレーニングのステップアップ用パンツをお探しの人にオススメの商品です。

4:機関車トーマス

きかんしゃトーマス 3層トレーニングパンツ 3枚組(100cm)

きかんしゃトーマス 3層トレーニングパンツ 3枚組(100cm)

1,620円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
枚数 3枚組
構造 3層
カラー トーマス
サイズ展開 95cm・100cm
特徴
  • 肌に触れる部分は綿100%
  • 前面にもトーマスがあるので、履いたときにも見える

多くのパンツは、履くと見えない部分にキャラクターがいますが、こちらの商品は前面にトーマスが描かれているので、履いても子どもからトーマスが見えます。
トーマスが一緒にトイレトレーニングをサポートします。

トーマス好きのお子さんにオススメの商品です。

5:ハローキティ

枚数 3枚組
構造 4層
カラー ピンク
サイズ展開 80cm・90cm・95cm
特徴
  • 肌触りがよく伸縮性のあるいいスムース素材を使用

優しい色合いがかわいい、ハローキティのトレーニングパンツです。
たくさん洗濯しても、生地が傷みにくいので長く使えます。

ハローキティでかわいらしく、長く使いたい人にオススメです。

【布製】安さ重視!西松屋のパンツ3選

西松屋のプライベートブランドはご存知ですか。
品質には妥協せず、必要な機能だけをしっかりと残しシンプルにすることで低価格の商品を提供しています。

トレーニングパンツの平均金額は、1,500円ほどですが、西松屋のものは4層までなら1,000円以下、6層は1,200円程度と安いです。
実際の商品を紹介します。

編集部が選んだ基準

  • 税込1,500円以下の商品
  • 名前が書けるタグ付き

1:3枚組3層トレーニングパンツ(小花柄)

引用:Wowma!西松屋ショップ

価格(税抜) 925円
枚数 3枚組
構造 4層
サイズ展開 80cm・90cm・95cm・100cm
特徴
  • 吊り式4層なので、乾きやすい
  • 表地がつたい漏れを防ぐ

かわいいお花柄の薄手で動きやすいトレーニングパンツです。
トイレトレーニングに慣れてきたお子さんにオススメです。

2:2枚組4層吊り式トレーニングパンツ(電車)

引用:Wowma!西松屋ショップ

価格(税抜) 832円(2019年3月編集部調べ)
枚数 2枚組
構造 4層
サイズ展開 80cm・90cm・95cm・100cm
特徴
  • 吊り式4層なので、乾きやすい
  • 表地がつたい漏れを防ぐ

防水加工してある部分と表地が離れている吊り式なので、洗濯をしてもすぐに乾きます。
男の子に人気の高い電車の柄ですが、同じ値段で女の子が好きそうなピンクのトレーニングパンツもあります。

おもらしが少し減ってきたお子さんにオススメの商品です。

3:2枚組6層吊り式トレーニングパンツ(森・ハリネズミ)

引用:Wowma!西松屋ショップ

価格(税抜) 1,110円(2019年3月編集部調べ)
枚数 2枚組
構造 6層
サイズ展開 80cm・90cm・95cm・100cm
特徴
  • 吊り式6層なので、乾きやすい
  • 表地がつたい漏れを防ぐ

男の子も女の子もかわいく使えるトレーニングパンツです。
6層構造ですが、吊り式なので洗濯しても乾きやすいのがうれしいポイント。

はじめてのトレーニングパンツの購入を悩んでいる人は、低価格でお試しするのもいいかもしれません。

【布製】素材重視!肌に優しいパンツ3選

子どもの肌は、デリケートなのですぐに湿疹ができたりします。
肌の弱いお子さんでも、安心して使える肌に優しいトレーニングパンツを紹介します。

編集部が選んだ基準

  • オーガニックコットン100%
  • 通気性がよく蒸れにくい

1:ZOOCCHINI(ズッキーニ) オーガニックコットン100% 3枚組

枚数 3枚組
構造 4層
カラー サファリの仲間・海の仲間・恐竜の仲間・おとぎ話の仲間・森の仲間・森のお姫様
サイズ展開 3T・4T
特徴
  • アメリカの厳しい検査基準を合格
  • ポップでキュート

ポップなカラーでキュートなトレーニングパンツです。
種類も豊富なのできっと気に入る1枚に出会えるはず。
女の子用は、フリルがついていてさらに可愛らしいパンツです。

100%オーガニックコットンを使用しているので、通気性もよく肌にもやさしいでしょう。

肌に優しいだけでなく、元気の出るようなかわいいパンツがいい人にオススメします。

2:YDCX トレーニングパンツ 3枚組

枚数 3枚組
構造 6層
カラー 記載なし
サイズ展開 90cm・100cm
特徴
  • 通気性・吸水性がよく肌触りのいいスムース素材を使用
  • 薄手で1年中使える

落ち着いたデザインで、6層構造なのに薄手なので1年中使用可能です。
洗濯に強い素材なので、汚れるたびに安心して洗えます。

薄くて動きやすく、落ち着いたデザインがいい人にオススメです。

3:メイド・イン・アース トレーニングパンツ

トレーニングパンツ 90cm

トレーニングパンツ 90cm

2,916円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
枚数 1枚組
構造 6層
カラー ナチュラル
サイズ展開 90~100cm
特徴
  • 生地から縫糸まですべて純オーガニックコットン使用
  • モコモコふっくらした見た目

吸収素材は使用しておらず、生地から縫糸まですべて純オーガニックにこだわったトレーニングパンツです。

サイズは1つしかありませんが、ウエスト部分にゴムの長さが調整できる穴があるので、お子さんに合ったサイズに変更できます。
ニットパイルのモコモコふっくらした見た目が可愛らしいです。

とことん肌に優しく、自然派にこだわりたい人にオススメの商品です。

【布製】デザイン重視!人と被りにくいデザインのパンツ

親子でトイレトレーニングを一緒に楽しめるよう、デザインに注目したトレーニングパンツを紹介します。

特徴的なパンツであれば、保育園などでほかの子のものと間違えにくくなるかもしれません。

編集部が選んだ基準

  • ほかの子と被りにくいデザイン
  • 肌ざわりのよい素材

1:HANIBEIWA どうぶつトレーニングパンツ 3層

枚数 5枚組
構造 3層
デザイン 動物柄(ウサギ・豚・猫・犬・羊)
動物柄(猿・アヒル・パンダ・象・狐)
サイズ展開 80cm・90cm・100cm
特徴
  • 天然コットンでソフトな肌触り
  • 動物の耳がかわいい

お尻全面に動物のかわいらしい顔があり、耳までついたトレーニングパンツです。

太もも部分は、伸縮性のあるギャザーなので動きやすく、軽量なので快適に過ごせます。
保育園などでたくさん必要な場合も、こちらの商品は5枚セットなのがうれしいポイントです。

2:YDCX どうぶつトレーニングパンツ 6層

枚数 3枚組
構造 6層
デザイン ピンク・ホワイト・グレーの1セット
サイズ展開 90cm・100cm・110cm
特徴
  • オーガニックコットン使用
  • 薄手で通気性がよい

かわいらしい動物が、トイレトレーニングをサポートしてくれます。
6層構造ですが、薄手なので洗濯してもすぐに乾きます。

肌に優しく、履き心地のよいものがいい人にオススメです。

3:スウィートガール フリル付きトレーニングパンツ

枚数 1枚組
構造 4層
カラー ピンク・ブルー・イエロー
サイズ展開 80cm・90cm・95cm・100cm
特徴
  • 洗濯の乾きがいい吊り式
  • お花柄がフリルが付いてかわいい

小さいお花が上品でフリルがついたかわいく目立つトレーニングパンツです。
4層でしっかり吸収、乾きやすいよう吊り式になっています。

かわいくおしゃれをしながらトイレトレーニングを楽しみたい女の子にオススメです。

【紙製】使い捨てOK・お出かけ先で便利なパンツ2選

布製トレーニングパンツを使用しつつ、外出時や寝ると気などシーンに合わせて紙製トレーニングパンツを使用するのもいいかもしれません。
オススメの紙製トレーニングパンツを紹介します。

編集部が選んだ基準

  • 有名メーカーの商品
  • 吸収力がバツグン

1:パンパース 卒業パンツ

パンパース オムツ パンツ 卒業パンツ L(9~14kg) 36枚

パンパース オムツ パンツ 卒業パンツ L(9~14kg) 36枚

1,243円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
内容量 36枚入り(L)・32枚入り(ビッグ)
1枚あたりの価格 35円(L)・38円(ビッグ)
サイズ
  • ビッグサイズ(12~22kg)
  • Lサイズ(9~14kg)
特徴
  • 肌に優しい紙おむつ
  • おしっこ3回分を吸収
先輩ママ

普通のおむつと比べて不快感があるようで、おしっこを伝えられるようになった。
漏れないので、長時間の外出や寝るときに安心して使える。

薄くて、コンパクトなパンパースの商品です。
太ももの部分にはギャザーが付いていて、漏れ防止に役立ちます。

しっかりと濡れた感じがするものの、おしっこ3回分を吸収するので、外出時が就寝時などにオススメです。

2:ユニ・チャーム トレパンマン

トレパンマン ビッグ (12~22kg) 男の子 32枚[トイレトレーニング]

トレパンマン ビッグ (12~22kg) 男の子 32枚[トイレトレーニング]

1,467円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

トレパンマン L (9~14kg) 女の子 36枚[トイレトレーニング]

トレパンマン L (9~14kg) 女の子 36枚[トイレトレーニング]

1,467円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

内容量 21枚入り(L)・18枚入り(ビッグ)
1枚あたりの価格 46円(L)・66円(ビッグ)
サイズ
  • Lサイズ(9~14kg)
  • ビッグサイズ(12~22kg)
特徴
  • 男の子・女の子でデザインやカラーが異なる
  • ごほうびシールつき
先輩ママ

おしっこが出たことをきちんと教えてくれた。
見た目がかわいいので、子どもが喜んで履きたがる。

おむつの『ムーニー』を販売しているユニ・チャームの紙製トレーニングパンツです。
普通のおむつの10倍濡れた感覚がわかりやすく、おしっこ2回分をしっかり吸収します。

デザインやカラーが豊富で、とくにピンクのおむつが女の子には人気です。
ミッキー・ミニーやかわいらしいデザインが好きなお子さんにオススメです。

【番外編:パッド】取り外すだけ!洗濯が楽ちんなパッド

普通のパンツに取りつけるだけで、簡単に使えるパッドを紹介します。

編集部が選んだ基準

  • 有名メーカーの商品
  • Amazonの口コミ評価がよい

ピジョン とれっぴ~

ピジョン オムツ とれっぴ~ トイレトレーニングパッド 33枚入

ピジョン オムツ とれっぴ~ トイレトレーニングパッド 33枚入

592円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
内容量 33枚入り
1枚あたりの価格 36円
サイズ
  • 19cm×36.7cm
特徴
  • ハイパー吸収体がおしっこを1.5回分吸収
  • ギャザーと強力ダブルテープで漏れない
先輩ママ

コンパクトで持ち運びに便利。
泣いているパンダさんを見てやる気を出したのか、朝パンダさんがいないと嬉しそうにしている。

足にフィットするギャザーと強力ダブルテープでしっかりと固定されるので、漏れにくいです。
濡れると泣いたパンダさんがパットから浮かび上がるので、お子さんのやる気を引き出します。

子どもによっては、「肌が弱いためかぶれてしまった」という声もあるので、はじめて使用するときは様子を見つつ使用しましょう。

外出するときでもコンパクトで持ち運びに便利なので、あと少しでトイレトレーニングが完了しそうというお子さんにオススメです。

グーン 安心トレーニングパッド

グーン 安心トレーニングパッド 34枚 37cm

グーン 安心トレーニングパッド 34枚 37cm

813円(04/25 08:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
内容量 34枚入り
1枚あたりの価格 23円
サイズ
  • 15.4cm×37cm
特徴
  • 装着が簡単
  • 全面通気性シートで、肌に優しい
先輩ママ

「おしっこ」や「トイレ」をすぐに言えるようになった。
コンパクトでシールが剥がせやすく、装着ししてもごわつかない。

肌に優しい全面通気性シートを使用しているトレーニングパッドです。
安心ズレ止めテープでズレにくく、二つ折りで簡単に装着できます。

トイレに行くことに慣れてきた時期にオススメです。

トイレトレーニングは、子どもだけでなく、ママもサポートを頑張らなければなりません。

お子さんと一緒に楽しみながらトイレトレーニングができるトレーニングパンツを選んでくださいね。

トレーニングパンツはいつから?使い方は?

トレーニングパンツを使い始めるタイミングや使い方をみてみましょう。

トイレトレーニングの中間段階から

トレーニングパンツを使い始めるタイミングは、トイレトレーニングの中間段階からです。

トレーニングパンツを使う目安

  • ひとりで歩ける
  • おしっこの間隔が2~3時間あいている
  • ある程度言葉を理解できる

上記の項目に当てはまるようであれば、トレーニングパンツに挑戦しましょう。
トイレトレーニングには、段階があります。

段階を踏まずに、いきなりおむつからトレーニングパンツに変えても、トイレトレーニングはなかなかうまくいきません。

トイレトレーニングの流れ

  1. トイレがどんな場所なのかを理解する
  2. 便座に座れるようになる
  3. 自分で「トイレ」と言えるようになる
  4. 外出先・夜でも成功する確率が高くなる
  5. パンツをぬらさなくなったらゴール!

毎回ではなくても、ときどき自分から「おしっこ」と言えるようになったら、トレーニングパンツに挑戦していもいいでしょう。

トイレトレーニングを段階的にすすめ、目安を参考に中間段階から、トレーニングパンツを利用してみましょう。


布製のトレパンは「夏」に始めると洗濯が楽

トレーニングパンツの利用は、夏に始めるとよいでしょう。

夏は薄着なので、多少失敗して洋服が濡れてしまっても洗濯物が少なくて済みます。
さらに夏なら、洗濯物や厚手の布製トレーニングパンツでも、すぐに乾きやすいです。

さらに暑い季節は、よく汗をかいて排泄が少なくなるため、子どものトイレの間隔が空きやすく、トイトレを進めやすいでしょう。
トイトレのためにパンツ一丁で過ごしても寒くないので、風邪もひきにくいです。

少しでも洗濯物を楽に、そしてお子さんのトイレのタイミングと合わせやすいように、トレーニングパンツは夏に履き始めることをオススメします。

布製トレーニングパンツの洗い方は?

布製トレーニングパンツは、頻回に着替えが必要なものです。
そのため「洗濯物が増えて面倒」と感じるママも、多いのではないでしょうか。

そこで、汚れやニオイを抑えながら、効率的に洗濯できる、布製トレーニングパンツの洗い方を紹介します。

おしっこのとき
  • 1日複数回ある➡都度洗濯機はNG
  • 水で予洗いしてつけ置き➡溜まったらよく絞り洗濯機へ
うんちのとき
  • まずうんちを拭いてトイレに洗い流す
  • 洗濯石鹸で予洗い➡洗濯機
  • すぐに洗わないときはつけ置き

汚れるたびに洗濯機を回すのは大変ですから、簡単に予洗いして、溜まったら洗濯機で洗うといいでしょう。

また、ひと手間加えてつけ置きするだけで、雑菌の繁殖を防ぎ、ニオイやしつこい汚れも気にならなくなります。

つけ置き液の作り方は、以下のとおりです。

つけ置き液の作り方

  • 37~40度くらいのぬるま湯を、2リットル(2,000ml)用意する
  • 大さじ1杯(15ml)の重曹、または小さじ2杯(10ml)のセスキ炭酸ソーダを溶かす

重曹セスキ炭酸ソーダは、安全な薬剤で、ドラックストアでも購入できます。
うんちの黄ばみが気になる場合は、酸素系漂白剤を使うとよいでしょう。

ただし塩素系漂白剤は、刺激が強いので、子どもの肌も安心して使える酸素系漂白剤を選んでくださいね。

トレーニングパンツは、少しの工夫で洗濯を楽に、よりキレイに洗い上げることができます。
しっかりとつけ置きし、パンツが何枚か溜まったら、まとめて洗濯機にかけましょう。

子どもがトレーニングパンツを嫌がるときは?

子どもがトレーニングパンツを嫌がるときに、対処法を見ていきましょう。

子どもが嫌がるときに試したい3つの方法

トレーニングパンツはゴワゴワしてはき心地が悪く、子どもがはきたがらないケースがあります。
そんなときに試してたい3つの方法を紹介します。

1:トレパンを「お兄ちゃんパンツ」「お姉ちゃんパンツ」と呼ぶ

トレーニングパンツを「お兄ちゃんパンツ」「お姉ちゃんパンツ」と呼んでみましょう。

自分が少し大人に近づいた気がしてうれしくなります。
「お兄ちゃん・お姉ちゃんのマネをしたい!」とやる気がアップするかもしれません。

子どもは、自分よりも大人な人のマネっ子が好きです。
たとえば保育園でお兄ちゃん・お姉ちゃんのトイレを見て、マネすることもあります。

トレーニングパンツを「お兄ちゃんパンツ」「お姉ちゃんパンツ」と呼んで、子どものやる気を育てましょう。
親子で楽しみながら、トイレトレーニングをすすめられるといいですね。

2:普通の布パンツまたは下半身裸にしてみる

トレーニングパンツを使わずに、おむつからいきなり布パンツまたは下半身裸で、すぐにトイレにいけるようになるケースもあります。

布パンツは、おしっこで濡れたり、うんちで汚れる感覚がよくわかります。

また家では何も履かずに過ごす方法もあるのです。
おしっこ・うんちをしたら、ママと確認をし、掃除をすることで、「自分が排泄した」「排泄をすると洋服や部屋が汚くなる」ということを学びます。

ただしはじめのうちは、頻回に着替えや掃除をしなければならないので、その点は手間がかかるので考慮しておきましょう。

おむつから布パンツや下半身裸ですぐにトイレにいけるようになるケースもあります。
「汚れてもいい」「短期戦がいい」と考えているママは試してみるといいでしょう。

3:布パンツの上からおむつをはく

布パンツの上におむつを履いてみるのもオススメです。

トレーニングパンツは、いくら層が厚くても量によっては漏れます。
漏れたことにより、部屋や洋服が汚れるのが嫌な子どもは、トレーニングパンツを履くことも嫌がることがあるかもしれません。

おむつの中に布パンツを履くことで、おしっこをすると濡れた感覚がわかりトレーニングパンツのような役割をします。
おむつなので部屋や洋服は汚れません。

布パンツの上におむつを履き、簡単トレーニングパンツを試してみてはいかがでしょうか。

記事のまとめ

  • トレーニングパンツはおむつ卒業の練習に使うアイテム
  • トレーニングパンツの種類は紙製・布製の2つ
  • オススメのトレーニングパンツ16選
  • トレーニングパンツはトイトレの中間段階から使う
  • 布製パンツを洗濯するときは、つけ置きが必須!
  • 子どもがトレパンを嫌がるときは、別の方法を試そう

トレーニングパンツでトイトレをスムーズに進めよう!

トレーニングパンツは、トイレトレーニングをスムーズに進めるアイテムです。

「濡れると気持ち悪い」という感覚を知ることは、トイレトレーニングに欠かせないステップです。

お気に入りのパンツで「スムーズにできた」というケースもあります。
ただしなかには嫌がる子どももいます。
嫌がる場合は、ムリに使う必要はありません。
子どもは小さなことでも、コロッと気持ちを切り替えることがあります。
今回紹介したオススメのトレーニングパンツや、子どものやる気をアップさせるコツを試してみましょう。

子どものペースに合わせて、親子一緒に楽しくトイレトレーニングを進めてくださいね。

アンケートに答える

世帯年収を教えてください。

読み込み中 ... 読み込み中 ...